FC2ブログ

よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP四季・大阪京都名古屋 ≫ コーラスライン3/17②いろんなものがこみあげて号泣

コーラスライン3/17②いろんなものがこみあげて号泣

さて、ストレートプレイかと錯覚するようなシンプルでセリフの多いこの芝居。
セットも鏡だけだし、舞台も暗くなったりするし、なんといっても設定が古いこともあって
派手なのじゃないとダメな人はダメでしょうね。
しかしポールの独白からもう私は泣き始め、ポールがケガして、
皆がライバルなのにわーっと心配しだすくだりでこのメンバーが普通に素の役者さんに見え始め、ザックが「ダンスが踊れなくなったらどうする?」の問いに
皆が意見しだすとこなんか、こっちが堪えてしまい号泣。
これって演じてて本当につらくなりそう。体力的につらい演目もたくさんあるけど
ACLとかJCSとかは精神的にドーーンとくる演目だと思います。
実際演じてる役者さん自身オーディションで四季に入り、しかし将来の保証も
あるわけではなく、ただ演じたいからここにいるわけで…
後ろ向きになりそうな皆にディアナが意見するとこなんて、
まんま今日のリハーサル見学会の続きをみているようでした。
そして「愛した日々に悔いはない」です。この歌は本当に大好きで、
普通に口ずさんでいるのですが、泣けますね~やっぱ。
それにしても、私はレミゼにしろACLにしろ、泣けてきたというレベルではなく
嗚咽してしまうくらい泣いちゃうので、観劇にミニタオルは欠かせません。
ハンカチじゃ鼻水すら押さえられない。

そして最後のONE。トップでニコニコしながらでてくる望月さんをみてホッとします。
大ちゃんマイクは丸くなるとこで、ぶんまわされてました。最後までかわいいなー

どうでもいいんですけどね。ミツヲさんがダンやりたいって言ってたけど、
ダンは普通にキャラ的にあってるから、ここはポールを目指してほしいなぁ。
ポールのキャスティングの設定には外れるけど
ストッキングはいて頭にお花をつけた中国服の女装で
こもり声188センチのオカマがダンシング。

一番泣けるシーンで爆笑さらいそうだなぁ。(何を期待しているんだか)

Comment

編集
レポありがとうございます☆
名古屋食いだおれレポと共に来週の名古屋旅行の参考にさせてもらいます!
大ちゃんマイク楽しみ~♪
そうそう、東京から名古屋へは確か成田発着しかないんですよ~。
だから近くて遠い名古屋なのです。。。
わたし、また一瞬読み間違って「ストッキングを頭にかぶって踊ってるオカマのミツヲポール(188センチ)」を想像してしまいました・・・・これも観たいような観たくないような・・・(^^;
2006年03月21日(Tue) 23:52
編集
名古屋も観劇も充分堪能され、楽しまれたようですね。
私も。いっぱい。楽しまさせていただきました。
「ACL」は確かに、精神的にドドーンときますが、好き嫌いのはっきりでる演目でもあると思います。
演じての皆さんも、どうしよう?と、悩みながら演じて見えるんですね。
2006年03月22日(Wed) 00:29
編集
藤原さん毎回何かしらしてくれるから好きです(笑
夢醒めではこけたりACLでもカテコで帽子を落としてしまったり。
2006年03月22日(Wed) 01:15
編集
ポールは泣けますよねえ。歌も踊りもない長台詞のシーンだけだから、人によっては眠くなるそうですが。私も泣きましたとも!
本当に役者さんたち、この演目はリアルに感じるでしょうね。怪我とか
年齢による挫折とか色々。精神的にきつそう…。
2006年03月22日(Wed) 11:52
編集
名古屋・・お腹いっぱい(笑)に楽しんでこられたようですねぇ!
AOL・・地方公演まで待つしかないかなぁ~って思いながら予定をチェック中!
2006年03月22日(Wed) 17:01
編集
楽しいレポ、ありがとうございます。
私も昨日、ACL観てきました。
キャシーとザックのやりとり、ポールの告白、「ダンスが踊れなくなったら」のシーン、じーんと胸にきますよね。私も涙が・・・
あと、道口ボビーのパントマイム、私も目が釘付けでした。静馬さんの心の声、確かにぴったりかも・・・
レ・ミゼのレポも楽しみにしています。
2006年03月22日(Wed) 20:23
編集
名古屋遠征お疲れ様でした。(手羽先おいしかったですね~)
さすが、静馬さん!と思いながら、リハ見のレポも合わせて
読ませていただきました。
リハ見の細かい部分、忘れてるところが多くて、静馬さんのレポ読んで
思い出しました♪
この作品って観るたびに良さが理解できるような気がします。
キャシーの「みんな特別、みんな素晴らしい人」って言葉にグッときます。
2006年03月22日(Wed) 20:54
編集
真剣勝負、役者さんと等身大の舞台なんですね。レポ読ませてもらって
こっちも緊張してきました。ハンカチ握り締めて観て来ます。
見所満載でやっぱり2公演チケット取っててよかったー。
詳しいレポでポイントを予習できました。ありがとうございました。
それと、食い倒れレポも♪その前にちょっとサバンナに行って来ます。
2006年03月22日(Wed) 21:03
編集
aki さん
名古屋どえりゃー楽しかったよ!そして大ちゃんは相変わらず
かわいい枠はゆるぎないものがありました。エンジェルでは前回より
セリフとか滑らかになってそうです。東京からは陸路でいいですもんね。
いいなぁ~
たけさん さん
地味ではありますが、見てるほうもいろいろ考えさせられるいいお話
ですよね。まぁちょっと古さに違和感も感じてしまうのですが
役者さんのパワーに圧倒されました。
さよさん
本人は一生懸命だと思うんですけどね、なんだか不器用ですよね。
そこもカワイイからいいんですけど。あのキャラは貴重です。
リハ見の天然っぷりもたまりません。
2006年03月22日(Wed) 21:47
編集
mari さん
アンサンブルさんたちとかは、さらに重くのしかかってくるのでは
ないでしょうか。最初の落ち組みから最終選考組になった
内御堂さんとか荻原さんはうれしいだろうなぁ。
purelyさん
見てるこっちも役者じゃないけど、自分に置き換えていろいろ考えさせられる演目ですね。ま、単純にあれだけ毎日踊るのも大変だなぁとも思いますが。また望月さんの顔が泣けるんですよね。マジョリンでも泣かされたし。
taka さん
本来の目的がなにかわからなくなってますけれども、こういうのも
遠征の醍醐味ということで。全国公演はどんなメンバーになってるのか
今から楽しみです
2006年03月22日(Wed) 21:54
編集
きり さん
お世話になりました。発言とかは一応メモってはいるものの、リハ見自体は精神面とか役の解釈部分が主で文章にしてみるとやっぱうまく伝わらないですね。本当にひとりひとりが素晴らしいひとだと思います。前向きに頑張ろうと思いました。
BBBさん
メッセージ性の強いお芝居ですが、長台詞が延々続くので体調にはお気をつけて。じゃないと西尾さんみたいに寝てしまうかもしれません。
それにしても娘さんには道口ボビーのシモネタはどうかと。ま、今回グレッグじゃないからまだいいか…
2006年03月22日(Wed) 21:59
編集
初めまして。詳しいレポ有難うございます。名古屋行きたかったんですが、京都遠征したためにきつきつで実現ならず、でした。
吉原さんがダンをやりたいと!妄想キャスティングでダン似合うかもと思ってたのでビックリです!この作品はいろんな人がいて、様様な人生をもってるからいろんな見方ができて楽しめます。全国いきたいけど、なかなか難しいですう(泣)
2006年05月09日(Tue) 20:31
編集
みみさん
はじめまして。地方の劇場だとなかなかいけないのがつらいですよね。
私も京都にはいけませんでしたし。吉原さんはダン本当にいつかやりそうですよね。全国は私も地元だけであとはもうムリです。本当は
おっかけしたいくらい。暇と金があれば…
2006年05月09日(Tue) 23:22












非公開コメントにする