よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2004年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2004年07月
TOPスポンサー広告 ≫ アラジン 電通四季劇場海 12月3日 瀧山ジーニーのこなれっぷりTOP四季・東京 ≫ アラジン 電通四季劇場海 12月3日 瀧山ジーニーのこなれっぷり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アラジン 電通四季劇場海 12月3日 瀧山ジーニーのこなれっぷり

去年の5月の開幕月に初めて瀧山ジーニーをみて
あまりのハマりっぷりに大興奮し、とりあえずとった今年の3枚。
現在月イチ観劇を目標としている身としては、ちょっととりすぎたかも…と思ったわけですが
とっててよかった!この3回ともジーニー、アラジン、ジャスミンがかぶりなしという
キャストが週初めに決まる四季において奇跡的な結果になりました。

瀧山ジーニーはさらに間とか声色がこなれてきていて無双です。
この人がいてくれたからこそ成功したともいえます。

笠松アラジン。開幕からずっと5枠でがんばってきてのアラジン抜擢という
サイドストーリーだけで泣けますが、身のこなしのキレはもちろんいいし
歌もうまいし、なんといっても一生懸命さがこちらにも伝わってくる
若さあふれるアラジンです。最初はお姉さんジャスミンと弟アラジンといった
感じにみえたけど、だんだん頼もしくなってくるところも魅力です。

で、私イチオシの前田クンが出ているのでここでも推しておきます。
他演目でも前田クンはライオンキングでは喰われたり、
アンデルセンではタコでいじられたりしていたのです。
今回もアラジンたちにすごんでみせるのですが(結構怖い)
ジャスミンに「お猿さん」呼ばわりされます(笑)
やっぱりな!
前田クンはそうこなくちゃな!
あと「フレンドライクミー」の胡散臭いMCも笑えます。

他のメンバーも含め、この日のキャストは総合的にマイベストでした。

ジーニー 瀧山久志
アラジン 笠松哲朗
ジャスミン 岡本瑞恵
ジャファー 牧野公昭
イアーゴ 酒井良太
カシーム 西尾健治
オマール 町田兼一
バブカック 白瀬英典
王(サルタン) 青木 朗
【男性アンサンブル】
渡邉寿宏
田井 啓
清川 晶
提箸一平
深堀拓也
加賀谷真聡
水原 俊
南 圭祐
ハンドコアクアリオ
永野亮比己
大森瑞樹
前田員範
【女性アンサンブル】
小幡朱里
多田毬奈
金 友美
石戸瑶子
加藤久美子
小島光葉
松本菜緒

にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。