よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ゴジラもいいけど「シング・ストリート」TOP映画 ≫ ゴジラもいいけど「シング・ストリート」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ゴジラもいいけど「シング・ストリート」

思いがけない「シン・ゴジラ」の大ヒットですが
それより前にみたこの作品がとてもよかったのでおすすめしておきます。

「シング・ストリート 未来へのうた」
原題 Sing Street
2015年 アイルランド・イギリス・アメリカ合作
監督 ジョン・カーニー
出演 フェルディア・ウォルシュ=ピーロ
ルーシー・ボーイントン
マリア・ドイル・ケネディ
エイダン・ギレン
ジャック・レイナーブレンダン


「はじまりのうた」「ONCE ダブリンの街角で」などでおなじみのジョン・カーニー監督らしい
今回も音楽をメインにした作品。

85年のアイルランド、ダブリン。
14歳の少年コナーは、父親が失業したために荒れた公立校に転校させられてしまう。
最悪な日々を送るコナーにとって唯一の楽しみは、音楽マニアの兄と一緒に
隣国ロンドンのミュージックビデオをテレビで見ること。
そんなある日、街で見かけた少女ラフィナの大人びた魅力に心を奪われたコナーは、
自分のバンドのPVに出演しないかとラフィナを誘ってしまう。


青春映画としても面白いんだけど、80年代の音楽と
劇中音楽、ファッション全部がリアルタイムでこの世代じゃないけど
懐かしくてダサかっこいい!ミュージックビデオのあるある感が
岡崎体育の 「MUSIC VIDEO」ぽくて笑えます。
80年代洋楽ネタではあちこちで笑い声があがっていました。

残念なのは上映館が少ないこと。今後上映する劇場も増えていくかと思いますが
音楽映画だしぜひとも映画館でみてほしいと思います。



にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。