よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ コーラスライン 10月25日 自由劇場TOPミュージカル ≫ コーラスライン 10月25日 自由劇場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コーラスライン 10月25日 自由劇場

前回の公演が2013年で見逃してしまったので、今年こそはと行ってまいりました。
キャストも新しくなって新鮮です。

演出家ザック 荒川さんのザック!出川さん言うところのリアルガチで「コーラスライン」という
演目からも落とされそうな勢いの加藤ザックと違って、なんか優しい(笑)
そして誰よりも似合っているラストの金ぴか衣装。
「マンマ・ミーア!」の衣装も普通に着こなしていたし、さすが元アイドル荒川。

演出助手ラリー 高橋さんは若いから「この子」ていうセリフが違和感あるんだよなー
歴代たまに若い助手が入るから、毎回そういう感想になる。内御堂ラリーとか。

いじめられっこ丹下ボビー 孤独な変人ボビーだけど、軽くて飄々としてて結構好き
道口ボビーのほうが闇抱えてる感じが強かったけど。あと隅でやってる
パントマイムは一人マチャアキ芸の道口ボビーが笑えたな。

・冷たい家庭の恒川シーラ 前回はジュディでみましたが、そうかもうシーラをやるのか。
かわいい感じだからシーラどうなんだろうと思っていましたが
ハマってました。

整形して参加三平ヴァル 三平さん今回一番いいんじゃないかな。かわいいし、テンション高いし
そもそも「リトル・マーメイド」みたことないから三平さんも多分初めてみるけど、
他の演目でもみてみたいと思いました。

特待生だけど卒業したら幼稚園の先生深堀リチー
今回私は深堀さんのためにこの公演を観に行ったといっても過言ではない。
なにしろこんな大役でみるのは初めてだからだ。
子どもチンピラのようだった「エビータ」前衛ピカソデブでがんばってた「ドリーミング」
きりんが生まれたての小鹿のように愛らしかった「ライオンキング」に
「エルコス」にそしてなにより通いまくった「アイーダ」でのゾーザー軍で
リハのときはひざまでパンツまくってがんばってた姿とか、ひそかにずっと応援していたんですよ。
(「マンマ」のペッパーはみてない)
さて…結果だけいうと…がんばれ…
西尾リチ男さんも最初ううむ…と思ったけど正直今のフカホリチーはファンでもつらい。
とにかく歌がんばれ。全国で場数を踏むしかないのか。

いろいろ古さもあるけれど、やはり「コーラスライン」はいいですね。
演者のリアルな気持ちが伝わってきます。
この仕事を手に入れたい。女優になりたい。スターになりたい。そして踊れなくなったら。
みんなこんな思いを常にもちながら頑張っているんだろうなと思うと本当に泣けます。

ザック 荒川 務
ラリー 高橋伊久磨
ダン 中村 巌
マギー 和田侑子
マイク 上川一哉
コニー 髙野 唯
グレッグ 塚田拓也
キャシー 坂田加奈子
シーラ 恒川 愛
ボビー 丹下博喜
ビビ 持田紗希
ジュディ 松山育恵
リチー 深堀拓也
アル 川口雄二
クリスティン 古田しおり
ヴァル 三平果歩
マーク 山本 道
ポール 斎藤洋一郎
ディアナ 朴 悠那

フランク 塚田健人
ロイ カイサータティク
トム 田邊祐真
ブッチ 松下湧貴
ビッキー 田川光希
ロイス 田原真綾
トリシア 中村ひかり

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年11月22日(Sun) 19:12
かぎこめさま
編集
お返事遅れて申し訳ありません。
しばらくネット離れしておりましてチェックできず
せっかくの申し出だったのですが、行けずじまいでした。
できることならもう一度コーラスライン行きたかったです。

2015年12月21日(Mon) 09:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。