よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 「YOUは何しに日本へ」のヅカファンドイツ人にもらい泣き。TOP舞台ネタ ≫ 「YOUは何しに日本へ」のヅカファンドイツ人にもらい泣き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「YOUは何しに日本へ」のヅカファンドイツ人にもらい泣き。

先日の「YOUは何しに日本へ」(テレ東)の宝塚ファンの
ドイツ人女性二人組の密着。ものすごくよかった。
大好きな宝塚をみるために3年間ルームシェアしてお金をため
初来日。日本では元タカラジェンヌのミュージカルを8本。
ちなみに「アリス・イン・ワンダーランド」と「シカゴ」を東京大阪で。
スタジオでは「えーーー8本?しかも同じの」みたいな
リアクションされてましたが、劇場近くに住んでいない観劇ファンには
別にごく普通。

その後もポスターをみただけで涙を流し、元ジェンヌさんすべての
名前を敬称までつけて紹介。観劇後には感動して手も震えてるし。

そして宝塚大劇場での娘役のドレスを着て写真撮影。
またドイツ人だけあって「エリザベート」のドレスが似合うんだ。
念願の公演をみたあとも、「自分の好きなジェンヌさんの
さよなら公演はみられないと思うと悲しい」といってまた泣いてて
こっちももらい泣きしました。

ドイツからは遠すぎるよね…。でもまた絶対宝塚観に来てほしい。

昨日は午前中はWOWOWでアカデミー賞授賞式もみましたが
天才少年ドギー・ハウザーことニール・パトリック・ハリスの
オープニングのパフォーマンスが面白かった。
思わず夜の字幕版ももう一回みてしまいました。
「アニー」もdisられてたし(笑)まぁラジー賞にも選ばれちゃったしねぇ。私は好きだけど。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。