よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ メンフィス 赤坂ACTシアター 2月7日昼 ハッカドゥー!その1TOPミュージカル ≫ メンフィス 赤坂ACTシアター 2月7日昼 ハッカドゥー!その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

メンフィス 赤坂ACTシアター 2月7日昼 ハッカドゥー!その1

トニー賞4冠をとったこのミュージカル、人種差別の強いメンフィスでのお話なので
深刻な社会問題の重さをひしひしと感じつつも、その歌、ダンスに圧倒されて
いろんな感情が沸き起こるこれぞミュージカルの醍醐味な作品でした。

あらすじは
人種差別が色濃く残る1950年代、テネシー州メンフィス。
黒人専用のナイトクラブを訪れた白人青年ヒューイ・カルフーン(山本耕史)は、
瞬く間にブラックミュージックとそこで歌うフェリシア・ファレル(濱田めぐみ)の歌声の虜になる。
しかし、クラブの経営者でフェリシアの兄デルレイ(ジェロ)も従業員のゲーター(JAY’ED)も
白人である彼のことを快く思っていない。
ヒューイはラジオ局に乗り込み、そこで働くボビー(吉原光夫)の静止を振り切り、
メンフィス中にブラックミュージックを流してしまう。
これが思わぬ反響を呼び、気を良くした番組プロデューサーのシモンズ(原 康義)は、ヒューイをラジオDJとして採用する。

以下ネタばれあります。注意。

まずなんといっても山本ヒューイと濱田フェリシアの素晴らしさ。
早くも再演の話もでているようですが、やるならまずこの2人の
スケジュールをおさえてくれないと話にならない。

ヒューイは白人にもかかわらず、貧乏で職を転々とし、文盲で、地元大好きなのに
マイルドヤンキーにすらなりきれずバカにされっぱなしのダメ人間。
確かにみててイラっとするとこも多いんですが、そこが愛しくもあり、切ないのは山本ヒューイだからこそ。
そしてとにかく歌う!歌いまくる!今までもたくさんのミュージカルに出演してますが
これだけ歌いきって演技でひっぱれる役者さんってなかなかいないと思います。

濱田さんはいわゆるミュージカル女優さんだから、この手の音楽は難しいんじゃないかと思いますが
歌姫の圧倒的な歌唱力が表現できるのはやっぱり濱田さんしかいない。
今まで、うまいんだけど別にこれ濱田さんじゃなくてもいいよなぁと思う役もありましたが
フェリシアは「アイーダ」以来の最高のハマり役だと思います。(個人的に)
肌も塗ってるからアイーダ思い出しちゃったな。ヒューイと一緒のとことかやたらカワイイし。
もし再演で濱田さんじゃなかったら、本業歌手の人じゃないとこの役は無理かなぁ。
それくらい説得力のある役でした。

フェリシアの兄ジェロデルレイ
想像以上にセリフが多くて気になる人は気になるんだろうけど
私はけっこううまいじゃないかーと思いましたよ。
役者さんじゃないからセリフまわし自体はさすがに難しそうでした。
JAY’EDゲーターは無口設定で、1幕はずっと何もしゃべらず歌わず
くーーっもったいない。どこまでひっぱるんだと思ったけど
だからこそ1幕最後の歌は心に響きました。…やっぱり泣かされた…
そしてミツヲボビー!!!!でかいのにめちゃカワイイ!!!!
ユダ以来の萌えキャラ(ユダが万人に萌えかどうかはさておき)
笑いもとるし、歌うし、踊るし
ミツヲさんミュージカルに帰ってきてくれて
本当にありがとう
と心底思った。
そりゃこんだけ踊るんだからやせなきゃだよねというくらいバリバリ踊ってて
かっこよかったです。
キャナルシティ劇場でこれみた日にゃあミツヲさんが四季最後にでたミュージカル
「夢から醒めた夢」福岡公演の3人組がよぎって関係ないところで号泣することうけあいですよ。
すでに思い出して泣いたけど。

で、ヒューイ母根岸グラディスにもかっこいいナンバーが用意されてるわけですが
根岸さんて女優さんとしては大ベテランだし、歌う女優さんはいっぱいいるけど
なぜこんなにパワフルに歌いこなせるのかと思ったらブルースバンドのボーカルも
されてるのですね。いやーかっこよかった。

というわけでキャスティングの勝利です。
まだ語り足りないから続く。(主にタカシさんのこと)

脚本・作詞:ジョー・ディピエトロ
音楽・作詞:デヴィッド・ブライアン
翻訳・訳詞:吉川 徹
演出:エド・イスカンダル
振付:ジェフリー・ページ

山本耕史 〔ヒューイ・カルフーン〕
濱田めぐみ 〔フェリシア・ファレル〕
ジェロ 〔デルレイ〕
JAY’ED 〔ゲーター〕
吉原光夫 〔ボビー〕
原 康義 〔シモンズ〕
根岸季衣 〔グラディス〕
石井雅登/大塚 俊/さけもとあきら/高橋卓爾
遠山大輔/遠山裕介/原慎一郎/水野栄治
秋山エリサ/飯野めぐみ/今枝珠美/小島亜莉沙
増田朱紀/森 加織

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。