よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 2015本命持ち歩き手帳はこれ!TOP買い物 ≫ 2015本命持ち歩き手帳はこれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2015本命持ち歩き手帳はこれ!

長年A6サイズの手帳を愛用してきましたが、大きなバッグの中に入れると
取り出しづらいという欠点がありました。
今年使っているのはほぼ日手帳WEEKS

187×95mmのスリムサイズ。
週間レフト、月間ブロックにメモページもたくさん。本当に使いやすい。
来年もこれでいいとも思いましたが、それもつまらないのでかえることにしました。

最近の流行りはB6サイズ。大きすぎず小さすぎずで特に女性に
人気があるようです。というわけで私もオレンジエアラインズのB6にしようと思っていました。

マンスリーページが毎月全てのフォントが変わるという非常におしゃれなつくりです。

が、B6はいつでもどこでも持ち歩く私には大きかった。
やはりスリムサイズがベストだろうと次に考えたのが
ミドリのプロフェッショナルダイアリー

「月間ブロック」と「メモ&To Doリスト」が交互になっているのが最大の魅力なのですが
いかんせんこちらもA5スリムサイズと大きくて持ち運びに不便。
同じくミドリのトラベラーズノートも毎年気になるんだけどサイズが大きくて断念。


suicaのペンギン手帳、ディズニーのプリンセス手帳もめちゃくちゃひかれましたが
    

来年の手帳はこれ!!
コクヨのtrystrams 「linklet」 月間 マンスリーダイアリー 野帳タイプ

文具好きにはお馴染み測量野帳タイプのカバーデザインでシンプルすぎるほどシンプルな手帳です。
欠点は今年の12月や再来年の1月のスケジュールすらないということ。
ただマンスリーだけではさすがに足りないのでトラベラーズノート方式で
ダイゴーのハンディピック見開き2週間を追加。

メモはもちろんコクヨの本家測量野帳を買って

三冊を持ち歩くことにしました。これで完璧と思いきや、今度はこの3冊を入れるカバーがない。

ダイアリーは測量野帳より少し大きいしハンディピックは小さいし。

ハンディピック用カバーはたくさんでているけどもちろん入らず
これは!と思ったマークスのスライドジップポケットのカバー付きノート、
『ストレージ ドット イット』も入らず

スリムサイズなのでブックカバーも使えず。

あちこちウロウロしたり検索したりでようやく見つけたのが
ナカバヤシのスイングロジカルカバーノートB6スリム

アルバムのナカバヤシだけに実店舗ではなかなか見つからず
ホームセンターにもなかったので結局amazonで購入。
もうこれが感動のピッタリサイズ。ビニールカバーなので若干安っぽくはなりますが。
手帳同士はトラベラーズノートの連結バンドでまとめたいと思います。


これでようやく年が越せそうです。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。