よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 2015手帳おすすめ。デイリーは今年もHobonichi Planner一択。TOP書かでもの記 ≫ 2015手帳おすすめ。デイリーは今年もHobonichi Planner一択。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2015手帳おすすめ。デイリーは今年もHobonichi Planner一択。

ファミマがまたやった。

ふなっしーまん
ふなっしーなっしーーー

今回も素晴らしい完成度。発売初日に近所のファミマに走りましたが
さっそく売り切れ。結局、銀座のファミマで最後の1個を購入できました。
ちなみにとんこつしょうゆ味です。

さて、とりあえず毎年購入すると決めている手帳を売り切れ前に買いました。
日記用デイリー手帳
Hobonichi Planner
ほぼ日手帳の英語版です。ほぼ日手帳最大の利点でもあり欠点でもある
毎日記載されている「日々の言葉」が英語表記なので邪魔になりません。

最近はデイリー手帳も増えてきました。
ほぼ日手帳に対抗するようにでてきたEDiT

サイズもA5、B6、B7、A6スリムと豊富。
ほぼ日手帳は文庫サイズなのでもっと大きな手帳が欲しい人はこちらでしょう。
(ほぼ日にもA5サイズはあります)
私も乗り換えようかと思ったのですが、ほぼ日の前は
新潮文庫のマイブックを日記帳にしていたので、同じサイズで並べたくて断念。

   
ハローキティもあるのですね

一昨年、文庫サイズの
ES DIARYを買ってみましたが、写真シールを貼ったら
膨らんで膨らんで年末には大変なことになってしまったので
ほぼ日に戻しました。トモエリバーの薄さは素晴らしい。


手帳自体はシンプルでいいのに…

そのほかデイリーダイアリーとしておなじみなのは
モレスキン
 
ピーナッツとかミッキー柄とか

持ち歩きたい人には分冊タイプ。

シンプルで書きやすいのは
ミドリのMDノートダイアリー


どうせほぼ日なんだけど、やっぱり他も気になってしまうのでありました。
恐るべし手帳病。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。