よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ラジオにはまる日々。一日TBSラジオTOP書かでもの記 ≫ ラジオにはまる日々。一日TBSラジオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ラジオにはまる日々。一日TBSラジオ

その昔、深夜ラジオっ子だった私は
はるばる九州からMBSヤングタウンを聞き←大阪の毎日放送
地元局に戻し、オールナイトニッポン一部を聞き、
その後はオールナイトニッポン二部を福岡KBCで聞くという
日々をおくっていたのですが(北朝鮮だか韓国だかしらないけど
混信が激しくイライラしたものです)
自分のテレビを持つようになってからはすっかりラジオからは
遠ざかっていました。

が、最近あまりにもテレビがつまらなくなり、
朝から夕方にかけては完全にテレビを消しました。
そして再び登場したのがラジオです。
FMはパーソナリティのテンションが高くてうるさいし、
流す曲もまったく好みではないものが多いのでやはりAMに帰ってまいりました。

各局聞いてみて、落ち着いたのがTBSラジオ。
5時半から生島ヒロシのおはよう一直線

6時半から森本毅郎・スタンバイ!
だいたいこの2番組でその日のニュースと天気を把握。

大沢悠里のゆうゆうワイドで午前中をまったりすごし

13時からは赤江珠緒・小林悠たまむすび

15時半から荒川強啓デイ・キャッチ!でまたニュースおさらい

16時から教育テレビをつけてみたりみなかったり。

17時はMXテレビの「5時に夢中」

といったスケジュールです。どローカルな感じですが。

「ゆうゆうワイド」なんか地方に住んでいたものとしては
毒蝮三太夫がお年寄りに毒吐くコーナーとかでしょくらいの認識でしたが、
地元のAM局は昼間は演歌とか歌謡曲とかベタなJ-POPばっかり流してるのに
(今はどうか知りませんが)
この番組は洋楽の選曲もすごくよくて、まむちゃんも毎回行く場所のことよく知ってるから
ためになるし(地元の人より詳しかったりする)私の昼間のAMの概念をくつがえしました。

たまむすびは一緒にやってる
月:カンニング竹山
火:山里亮太
水:博多大吉
木:ピエール瀧
金:玉袋筋太郎
というメンバーも好きなんだよなぁ。

さらに土日も久米宏に爆笑問題に永六輔に安住紳一郎、
千葉ドリーム!もぎたてラジオに井森美幸のググっとぐんままでカバー。

ラジオのいいところは家事や作業が中断されないということ。
テレビはつまんなくても画面見ちゃうし、
CDやi podだと結局一緒に歌っちゃったりしちゃうし。

そんなワタクシ、ものすごくいいラジオを入手しました。
お迎え時間なので次回に続く。


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。