よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 「大妖怪展」に行ってきましたTOP書かでもの記 ≫ 「大妖怪展」に行ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「大妖怪展」に行ってきました

6日から日本橋の三井記念美術館で開催されている

大妖怪展
ー鬼と妖怪そしてゲゲゲーに行ってきました。

中世から近世までの日本の妖怪の変化の歴史を能面、
絵巻、浮世絵、版本などでたどり、われらが水木さんの
妖怪画へつなげていきます。

おなじみの歌川国芳「相馬の古内裏」や月岡芳年の浮世絵の数々
妖物双六に鳥山石燕の描く妖怪たち
動物や器物が擬人化したコミカルなものなどなど
面白かったー
水木さんが描いたものもこのへんを参考にしているので
また戻って見直してみたり。

横浜のそごう美術館では、
7月27日から9月1日まで福岡市博物館所蔵・幽霊・妖怪画大全集が開催されます。
こっちも行きたい!

夏はやっぱりお化け妖怪幽霊だねぇ。

ランチは
お多幸のとうめし定食

とうめしというのは茶飯の上におでんの豆腐を乗せたもので、
ほかにサラダ、玉子と牛スジ、大根、しじみ汁までついて650円。
美味しゅうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ
 

以下拍手返信

07/14 14:28のかぎこめさま
窓をしめるクセはあるので警戒はしていたのですが
まさか鍵までしめるとは思いませんでした。
とりあえずもう片方のサッシもあけとくことにします。
ちなみに携帯も鳴らしてもらったんですが、寝室に
置いてなかったので結局なってることすら気づかなかったという…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。