よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 入院22日目 大部屋は最高TOP書かでもの記 ≫ 入院22日目 大部屋は最高

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

入院22日目 大部屋は最高

息子と母が実家に帰った日
ようやく個室から四人部屋に移ることができました。
部屋代、食事代は保険外なんですが
この個室
なんと…なんと…お値段

1日約17000円!

近くのシティホテルから通ったほうが安いじゃないかー
でも病状が安定しないうちはしょうがありません。
さらによくなっても大部屋が空いてないと
移動できないわけです。
そんなこんなで15日個室生活をおくって(泣)
やっと4人部屋になりました。

自分のスペースは狭いけど
ベッドからなんでも手が届くからかえって
便利です。
同室のオバチャンたちも明るくて楽しい!
でも今は退院間近で皆元気だけど
ここに入院してるだけあってかなり危なかった
人だらけ。
ICUに一週間入ってて先生も死か人工呼吸を
覚悟してた人、20代に肺結核になってから
ずっと病気続きで膠原病まで発症した人、
若くて綺麗なのに
常に全身に激痛が走る
線維筋痛症でずっと闘病してる子

皆、そんな感じだからものすごく
まわりに優しいし、気を使うし、
何か乗り越えてきた人たちは強いし明るい。
これからも完治することはないから
合併症の不安は一生あるけど
先のことなんかより毎日こうして御飯たべて
笑っていられればもうそれだけで幸せです。

ワタシだって今こうしてのんびり入院していられるのも
ダンナが仕事してくれて、実家で息子みててくれるからこそ。
ひたすらまわりに感謝です。

病気は悪いことだけじゃありません。
人を成長させてくれるなあと感じる
今日この頃。
としおらしいけど退院したらまた調子のいい
私に戻るんだぜー。きっと。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。