よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP書かでもの記 ≫ 入院11日目

入院11日目

膠原病の怖いところはいきなり悪化するところ。
私も定期健診では問題なく、高熱も毎度のこと
と軽く考えていたんですが、さすがに
意識不明にまでおちいると今後が心配。
まだポン太は状況が把握できないから
外部に連絡できないし、こまめな定時連絡しかないでしょうね。

さて「意識戻ってよかったですよ。
戻らなかったらあぶなかったです。」
と危険な状態だったにもかかわらず
おかげさまで、すぐ目が覚めたのは

ワタシは点滴や麻酔がものすごくきくから

ポン太が切迫になって搬送、生まれちゃうといわれて
持ちこたえましたし、出産のときも麻酔がすぐきいて
全然痛みはなく。
(調子にのったらその後地獄がまっていたけど)
今回も点滴きいてますし、先週の髄液採取も
表面麻酔だけでオッケー
効かないひとは奥までさして、まだ効かなくて
麻酔、採取の繰り返しでかなり大変だとか。

先の心配もあるけど、とりあえず少しでもラッキーと
思えるワタシはやっぱり根本的には能天気なんでしょう。
単純なやつ。ご飯にエビフライでただけでご機嫌だし。

さあ!今日も1日検査&診察!
でも病院は暇だからやることがたくさんあるのは
大歓迎。頑張りまーーーす。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL