よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ○ディズニーシーに行ってきました○TOP1歳 ≫ ○ディズニーシーに行ってきました○

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

○ディズニーシーに行ってきました○



1年前ディズニーパスポートがペアで当たったのですが、
乳児をかかえてはキツイなぁ。1歳にでもなれば
ポン太も楽しめるかなということで期限ギリギリで行ってきました。
そもそも私自身があんまりディズニーに興味がないので
どうせ乗り物は赤子がいるからのれないし
行ったという記念写真でも撮れれば程度。

しかしこの日は平日で今にも雨が降りそうという天気のため
お客さんが少なくて、どのアトラクションも15分待ち程度。
やはり私の子というべきか
ポン太のテンションの低いこと低いこと。
入場したときにいろんなキャラクターがお出迎えしてくれるので
写真とるかーと並んでみたものの
元気なキャラクターのみなさんと対照的にシラケ顔のポンさん。
こんなにかまってくれてるのに申し訳ない…

トランジットスチーマーライン
ロストリバーデルタまで行き
(この船はベビーカーのまま乗せてもらえるので便利。
混んでるときはダメだと思いますが)
サルードス・アミーゴス!グリーディングドックへ。
ここではドナルドと写真が撮れます。
「ハハハハ ボクとおんなじ帽子かぶってるねぇ!」と
陽気に話しかけてくれる(話さないけど)のに
無視するポン太(笑)
君は「おかあさんといっしょ」の
ポコポッテイトにも無反応だし、
着ぐるみ自体に興味ないんだよなぁ。
めげずにこの4月末にオープンしたばかりの
ミッキー&フレンズ・グリーディングトレイルへ。
ミッキーさんミニーさんグーフィーさんと写真が撮れます。
ここもあの看板のミッキーさんですら35分待ち。
その昔、ランドのトゥーンタウンのミッキーさんちで
2時間半待たされたことを考えると本当にラッキー。
グーフィーにいたっては5分待ちですよ。
「黒ネズミはいいから犬行こう犬!」と
グーフィーんちにいったら
…ポン太寝やがった…
寝たまま写真撮影。

ひとしきり記念もできたし、ポン太はテンション低いしで
とりあえず昼ごはん。セバスチャンのカリプソキッチンもガラガラでした。
ポン太もすべての着ぐるみに興味ないわけではないの。
「みいつけた!」のサボさんは大好きだし。
コッシーランドだったらきっと盛り上がると思う。
ステージではミヤケマンがメインだったり地味なランドだけど。
そして昼になったらライスとサボさん定食を食べるっすー

私と正反対で久々のシーでノリノリのダンナは
「タワーオブテラー行ってくる!」と言って
旅立ったまま
「レイジングスピリッツのってくる!」
「ストームライダーのってくる!」とその都度
メールがきて2時間帰ってきませんでした。
その間、私とポン太は小さい子でも楽しめるという
マーメイドラグーンで地味に遊んでいました。
何かのれるものがあるだろうと思ってましたが
バルーンレースとかスピード速いんですね。
しょうがないので一番ヌルそうなくらげが上下する
ジャンピンジェリーフィッシュにのりました。
ヌルすぎた…。
ポンさんも喜ぶでもなく怖がるでもなく無反応(笑)

その後、スカットルのスクーター
キャラバンカルーセルなど回転系ののりものに
一緒にのってみたものの
ここでも無表情のポンさん。
トドメに待ち時間なしだった海底2万マイルにのることにしました。
深海アトラクションで真っ暗だから泣くかなーと思いきや
ここでもじっとしてお座り。
怖いわけでもないけど、おもしろくもないらしい(笑)

そのほかシンドバッドストーリーブックヴォヤッジ
坂元健児さんの歌を堪能し(ハハが)
エレクトリック・レールウェイにのって本日のシーは終了。

夜の新しいショーもみたかったけどポン太には遅い時間なので
早々と帰りました。ダンナはまだ遊びたかった様子。
ダンナ「今年あと1回は行きたいねぇ」
私&ポン太(…いや…つかれるし…しばらくいい…)

br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。