よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 行儀よく真面目なんてできやしなかった♪TOP妊娠後期 ≫ 行儀よく真面目なんてできやしなかった♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

行儀よく真面目なんてできやしなかった♪

100328_1051_01_convert_20100328110418.jpg
熱が下がったら
今度は中学男子のようなイライラ期に突入。


元気なんだけど絶対安静中の管まみれなのでベッドからおりることができません。
結局寝る、TVをみる、ネット、本を読むくらいしかやることがない。

ドラクエは最後の敵を残し放置中。
TVは見るのにお金かかるし、基本的につまらないので夜しかみません。
本は現在、引越し後で図書館カードを作ってないから手元になにもない状態。

しょうがないのでIn Red買ってきてもらってびっくり。
カタログ&広告化してる。創刊時はまだ読むとこあったような気がするけど。
これじゃあ編集さんなしでスタイリストさんだけで作れちゃう。
唯一、よかったのは婦人科検診に行こうの記事くらいかなぁ…。
元サブカル少女としては付録のおかげでひとり勝ちらしい宝島社の
方向性が気になります。編集の人も本つくりたくて入社したはずなのに
結局本誌が付録のおまけ状態になってる現状つらいと思います。

あと危険を脱したので2人部屋になりました。部屋の広さは同じくらいだけど
かえってスペース的にはせまくなったので棚にすぐ手をのばせるのはうれしい。
しかし点滴やモニターを置くスペースやコンセントがいっぱいいっぱい。
トイレまで3歩なのに管が邪魔で間に合わない始末。
点滴の電源、酸素管などを全部はずしていくのが一番早いという結論になりました。

同室の妊婦さんは来週出産予定。きさくですっごくいい人です。
元気な妊婦さんは食堂でご飯食べるそうで、連れ立ってご飯したりお茶したり楽しそう。
私はこうみえて人見知りだし、出産は2ヵ月後。
仲良くなっても子どもの学年も違うだろうし、まだママ友作るには早いんですが。

昨日はフィギュアを見ながら寝てしまったところを助産師さんに起こされ、不機嫌モードに。
若くて丁寧な助産師さんほど、きっちりしているので、
「お薬飲みましたか?」といわれても
寝てんだから明日にしてくれーーー。
さらに私がぶちぶち管引き抜いてトイレに行くもんですから、管がからまって
着替えも大変なことに。管抜いてすばやくやるという方法を提案したのですが
「大丈夫です」と根気強く管をほどいていきます。
しかしやればやるほど管がからまっていきます。
思わず「これとります」と酸素管抜いて勝手に着替えるアタクシ。
酸素数秒抜いたからって死ぬわけじゃないんだから、効率的にやらないと。
ガサツならではの発想です。ごめん助産師さん。

さらに夜中、トイレに起きたついでに眠れなくなってしまいました。
入院前は1時就寝の5時半おき生活だったので、お昼寝するともう眠れません。
読書灯つけてたらお隣さんに「必要最小限の灯りにしてください」といわれました。
確かにこの読書灯明るさの調節ができないので、真っ暗じゃないと眠れない人には
洩れる明かりですらまぶしすぎると思います。懐中電灯買おうかなぁ…。

入院生活、まだ長くなりそうなのでこういう小さなイライラはできるだけ
なくしていきたいものです。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。