よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ パイレート・クイーン 千秋楽 帝国劇場 2009・12/25TOPミュージカル ≫ パイレート・クイーン 千秋楽 帝国劇場 2009・12/25

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

パイレート・クイーン 千秋楽 帝国劇場 2009・12/25

久しぶりの知寿さん、そして新作ミュージカルということで
ワクワクしながら迎えた初見にして千秋楽公演。
スペクタクルミュージカルと銘打っているだけあり
女海賊グレイスを中心にドラマチックな展開をみせます。
帝劇公演にふさわしい派手で楽しいミュージカルです。
また役者陣もおなじみの豪華劇団東宝陣ということで
安心してみられました。シングルキャストで
あのナンバーを連日歌い続けることができるのはさすがベテラン勢。

んが、ストーリーが駆け足すぎて追いつけない。
なにかエピソードを減らしてでもいいからじっくり各シーン描いてほしかった。
グレイスとエリザベスが交互に出てくるんだけど
一方そのころエリザベスは…みたいな展開で、ブツ切りになるうえに
ちょっとコミカル風味なのがまた。
アイルランドvsイングランドかと思いきやエリザベスはなんだか
グレイスにすごく理解を示してるし。
物語の実質的な悪役は石川ビンガム卿とグレイスの政略婚相手、宮川ドーナルですが
これまた時代劇のようにわかりやすい悪役。最終的に成敗されちゃうとこまで(笑)
BWミュージカルなのになんだろうこの昼ドラ感。

と、ストーリー的にはいろいろ不満もありましたが
各キャストはすごくよかったーー
男勝りな海賊保坂グレイス。とにかくカッコイイ!
ゴージャスな涼風エリザベス。でてくるたびにその美しさに圧倒されます。
脇を固める男性陣がまた最高でした。
私の大好きなキヨパパドゥブダラはもちろんのこと
メイクまでしっかり悪い禅ビンガム卿。相変わらず役作り細かい。
それから海の男としても夫としてもダメンズまっしぐらの宮川ドーナル
ひそかに一番かっこよかった…。
役柄的には最低なんだけど惚れてまうやろーーー
今更ながら宮川さんこんなに素敵だったのかーと再認識。

さて、グレイスの恋人祐一郎ティアナン
思ってたより若々しかった!いつもの5倍速ぐらいで動いてたし。
保坂さんとのデュエットもすごくよかった…けどさすがに1幕は若干無理があったような…。
それをいうなら保坂グレイスもそうなんだけど祐一郎さんはやっぱり動きが気になるんだよなぁ。
しかしやっぱりマント着ると男前度アップです。マント俳優。

あと圧巻だったのはアイリッシュダンスでした。
かなりダンスシーン多かったんだけど、ハードで毎日踊るみなさま本当に
お疲れ様です。アンサンブル陣には我らがゾーザー軍1枠谷本充弘さんもおります。
なんかEXILEにいそうな風貌になってました。
さっき谷本さんのブログみたら懐かしの軍団人時の写真が(泣)

ラストグレイスの身代わりで囚われの身になる祐一郎ティアナンが
もうどこからどうみてもジーザスで(白い囚人服に長髪)
かけよる保坂グレイスもマリアみたいでですね、
クリスマスになんていいものをみたんだ
と思わず拝んでしまいました。

この日は千秋楽だったのですが特に挨拶はなく、アイリッシュダンスと手をふっての
カーテンコールでした。祐一郎さんはファンモンのDJケミカルばりに後ろで
手をたたいてたり、今井さんと腕組んで踊ってたり、
出演者をひとりずつ前に押し出したりすっごく楽しそうでした。


演出:山田和也
保坂知寿
(グレイス・オマリー)
山口祐一郎
(グレイスの恋人・ティアナン)
涼風真世
(女王エリザベス一世)
今井清隆
(グレイスの父・族長ドゥブダラ)
石川 禅
(エリザベスの側近・ビンガム卿)
宮川 浩
(グレイスの夫・ドーナル)
<アイリッシュダンサー>
海外ダンサー: ノリーン・ボイル コナー・オサリヴァン ブライアン・シナーズ キアラン・ディロン
<アンサンブル>
タカ・ハヤシ 相ヶ瀬龍史 石川 剛
植木達也 川口竜也 四宮貴久
杉野俊太郎 鈴木雄太 田崎悠人
谷本充弘 中本雅俊 中山 昇
橋本好弘原慎一郎 萬谷法英
村瀬美音 穴田有里 荒木里佳
泉 里沙 栗原由佳 白木原しのぶ
杉本朝陽 関谷春子 中川唯可
中村友里子 真樹めぐみ 美咲あゆむ
本井亜弥

Comment

あああ
編集
村瀬美音くんだあ…懐かしいなあとなまえみて…谷本さん軍団でみたいです
2010年01月07日(Thu) 01:17
ハイタカさん
編集
どの舞台でもアンサンブルは必ず元四季さんに出会いますね~
願わくばプリンシパルでみたい人もちらほら。
残念なことに退団者続出の昨今なので、今年も
いろんな方が舞台にたつんでしょうね。
2010年01月07日(Thu) 20:41
編集
私も、大阪公演を三日に観てきました。凄く豪華キャストですよね。皆さん歌やら踊るのに涼風さんや禅さん宮川さん達の歌が少なかったのが残念でした。
2010年01月10日(Sun) 13:17
ayupansさん
編集
キャストはきっちり固められていたので
安心してみられる舞台でしたが、うーーん
リピはどうかといった感じでしたねぇ。
ともかく保坂さんはじめあのメンバーですから
やっぱり一度はみておかないとという舞台でした
2010年01月10日(Sun) 16:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。