よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ レ・ミゼラブル 帝国劇場 11/1 TOPミュージカル ≫ レ・ミゼラブル 帝国劇場 11/1 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

レ・ミゼラブル 帝国劇場 11/1 

長らくあいてしまいました。
最近は病院とスーパーの買い物以外ほぼ引きこもりです。
ちょっと外にでるにも東京は電車に乗らないといけないから
インフルエンザがとにかく怖い。ワクチンは新型も季節性も打っておりません。
私の場合現在持病をかかえているので単純に副作用の心配もあったり
薬の心配もあったり。そんななか完全防備で昨日は久々に汐留へ。
金ラダかっこよかった~

さてレミゼ本編。
熱いさとジャンと冷静な岡ベールとの対比がよかった。
あとビジュアル的にもこの2人は華があって素敵。
岡さんの縦ロールもばっちりきまってますし。
ジャベールの潔癖さというかかたくなさ、岡ベールだと
さらに美意識の高さに加え、いやらしさもパワーアップし
ますます岡ベールファンになりました。

そして泉見マリウス神田コゼットカップル。
あ、あ、甘ーーーい!みててうっとりするカップルだ。
相変わらず泉見マリのキラキラっぷりが半端ない。
この日は松原さんが病欠で原田さんがアンジョルラスでした。
原田アンジョってあんなくるくるヘアーで童顔なのに硬派っていうのがツボ。
仲間も大切にしつつも、ひとり孤高のアンジョ的な雰囲気もあります。

が、しかし。

華麗に散ってしまったあと何事もなかったかのようにでてくる給仕さんが
実は最高なのです。あんなにクールで素敵だったのに、
結婚式の給仕さんではオカマ全開。
やりたい放題のテナ妻をみても何もいえず、おろおろしてる様が
かわいいのなんのって。列席者にも愛想ふりまいてるし。
ここではアンジョはだいたいオカマ給仕仕様だと思うんですけど、原田給仕は
あまりの変わりっぷりに目が離せません。
でも松原給仕は普通にマメな給仕さんだったけどなぁ。

カテコでは最後にさとジャンパパと神田コゼットが2人で登場。
コゼにほっぺちゅーされて
ときめきバルジャンになってしまったさとっさんでした。

そんなこんなの充実したマイラストレミゼでした。

ジャン・バルジャン 橋本さとし
ジャベール 岡幸二郎
エポニーヌ 知念里奈
ファンテーヌ 山崎直子
コゼット 神田沙也加
マリウス 泉見洋平
テナルディエ 安崎求
テナルディエの妻 阿知波悟美
アンジョルラス 原田優一

グランテール 松村曜生
クールフェラック 麻田キョウヤ
ジョリ 横田裕市
コンブフェール 菊地まさはる
フイイ 鎌田誠樹
レーグル 中井智彦
バベ 櫻井太郎
ブリジョン 佐嶋宣美
プルベール 上野聖太
モンパルナス 田中裕悟
クラクスー 梶 雅人
買入れ屋 わたりあずさ
マテロット 折井理子
ファクトリーガール 藤咲みどり
ジベロット 歌納有里
マダム 井上珠美
少年1 穂積由香
少年2 稲田みづ紀
かつら屋 亜久里夏代

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。