よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ビッグコミックスペリオール Presents 第6回「西原理恵子の人生画力対決」 新宿ロフトプラスワン 7/8TOP舞台・イベント ≫ ビッグコミックスペリオール Presents 第6回「西原理恵子の人生画力対決」 新宿ロフトプラスワン 7/8

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ビッグコミックスペリオール Presents 第6回「西原理恵子の人生画力対決」 新宿ロフトプラスワン 7/8

忘れたころのイベントレポ。
またもや7月のはなしなのですが、そういえば今週末映画版「カイジ」公開なので
あらためて書くことにします。

この企画はヘタ絵ということをネタにしてきた西原さんが
漫画家さんをゲストに招き、画力対決する公開イベントです。
お題を出して、それをその場で書くというバラエティでもよくある企画ですが
何しろそれを有名漫画家さんたちがやるんですから
見逃せません。

この日のゲストはあの江口寿史センセイ
いろんな意味で楽しみなカイジの福本伸行センセイ
まずは江口さんとの対決です。西原さんと会うということで
すでに飲んで会場入りしてきた江口さん。
お題はマイケル・ジャクソン、皇太子ご一家、深津絵里などでしたが
さすがにうまい。西原さんもこれまたうまくて、かなりいい勝負でした。

休憩はさみ、さあ2部の福本さん登場です。
西原さんがカッコイイというだけあり、あの作風からは想像できない
おだやかでダンディな福本先生。(ちょっと天然かも)
まずは映画版「カイジ」の予告編上映がありました。
その贅沢な内容にどよめく場内。よくこの企画くるまで耐えたなぁ。
普通だったらああいうギャンブルマンガってとっくにVシネとかで
安い映画に仕上がってしまいそうなところなのに。

対決の前にまず生カイジを書いてくれることになったのですが

これが…想像以上にすごかった…

なんと福本先生紙をまわしながら書くという凡人ではできないワザを披露(笑)
しかも結構丁寧に書いていることが明らかに(笑)
さすが天上人(白目)

最後はもちろんお約束 
ざわ… ざわ… まで書いていただき、盛り上がりました。

その後、いきなりだされたお題が

犬とネコ(大爆笑)

プロをあまりにもバカにしたこのお題。
その後も車、バイク、キティちゃん、ヨン様といったお題が出されましたが
まんざらでもない風な福本先生に対し、場内は爆笑に包まれたことは
いうまでもありません。矢吹丈なんか完全にカイジでしたからね。
しかもヨコに矢吹丈ってかいて無理やりジョーにしちゃって。
でも峰不二子はうまかった。

そんなこんなで盛り上がったイベントでしたが、最後3人のサイン色紙を書く
というときにまたもや福本センセイがやってくれました。
1枚に3人かくっていうのに、
いきなり色紙の上半分にどーーーんとカイジを描きはじめた!!!
結局顔が半分(しか入らなかった)のカイジの下に
ちまちま江口、西原両先生が描くという面白色紙になりました。

というわけで散々江口、西原先生につっこまれまくりでしたが
穏やかにニコニコ聞いてる福本先生にフォーリンラブなこの日でした。
カイジみにいきますよーー

驚愕の画力対決の模様はココ

Comment

奇跡のスリーショット
編集
BloglinesでRSSを読んでて、別の某4コマ漫画家のレビューと思って読んでしまいました。静馬さんは色々なところに出没しますね。
西原・福本好き(江口さんはそれほどでも)としては奇跡のスリーショットというか、「ざわざわ・・」ものです。りえぞう先生のBlogは毎日見ているのにこの対決の話はすっかり忘れてました。
お二人とも「近麻」でブレイク→メジャー誌でブレイク(厳密にはりえぞう先生のデビューは「ヤンサン」だけど)という経歴で戦友なんでしょうね。
それにしても福本先生が意外に書けたのにビックリ。
2009年10月10日(Sat) 07:22
編集
haruhicoさん
飲み友達の福本さんが酔っぱらってたところを
狙って出演をOKさせたという経緯らしいですが
盛り上がりました。江口先生には
「マンガ描いてないからマンガ家じゃないでしょ」
と厳しい西原さんでありました。
カイジ、さらっと描いてるのかと思ってましたが
意外や線のひとつひとつにこだわりがあるようです。

2009年10月11日(Sun) 08:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。