よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ユタと不思議な仲間たち みんなで歌おう湯の花まつり① 8/21TOP舞台・イベント ≫ ユタと不思議な仲間たち みんなで歌おう湯の花まつり① 8/21

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ユタと不思議な仲間たち みんなで歌おう湯の花まつり① 8/21

今月28日にも同イベントがありますので、内容が知りたくない方は
これ以降は読まないようお気をつけください。






今回のイベントも夏休み中ということでかなりの参加人数でした。
まずは金田一温泉の半被を着て吉谷さんが登場。
なんと全員
大人にはわかたま手ぬぐい、子どもはキャッツうちわのプレジェントが。
ええと。今回と次回だけで少なくても600人は参加しそうなんですが
そんなに余っ…いやいやいやここは素直にありがとうございます。

…はっ!「解ってたまるか」といえば

→まさか伝説のユタこと加藤ユタ

→お前ら!タダで手ぬぐいもらおうなんて思ってんじゃないだろうなby村木明男

→加藤敬二親分の地獄の特訓!始め!

大変なことに~♪なりそうだ~♪
大変なことにーなってきたー♪



ということはなく、もちろんみんなで歌い踊るのは「お洗濯のうた」です。

ここで俳優のみなさん登場です。祭りにふさわしくみんなも半被着てます。
なぜか『五一会』って書いてあるんですが。
吉谷さん「五反田一丁目町内会の半被です」(笑)借り物の模様。
伊藤さんは本編同様ゴンゾちょんまげです。
あと小原さんと酒井さんが赤い鉢巻しめてて応援団のようでした。
一人ずつまずは自己紹介。
ユさん「ヒノデロ役のユ…劉 昌明です」
本人もまだなじんでいないご様子(笑)
別に難しい名前じゃないしユさんでいいのになぁ。

ここで4班に班分けされます。これは踊りイベントではよくあるんですが
今回は振りが難しいので子どもだけ子ども班に分けられました。
そしてその子ども班を指導するのは藤原ユタ、久居小夜子、厂原一郎です。
わあっいいなーみたいな歓声があがってましたが、
大ちゃんの天然っぷりを見守る会としては指導する様を見学したい
衝動にかられました。
ほかの大人班は菊池ペドロ、ユノデロ、市村ハラ子、柏たま子組
イトゴン、和田モンゼ、原田桃子組
柏谷ダンジャ、小原大作、酒井新太組に分かれます。

私は親分組だったんですが、舞台上に3重の輪をつくらないといけないくらい
人数が多くて指導するのも大変そうでした。まずは楽譜をみながら歌の稽古。
そしてすぐ振り稽古に入ります。振り付けはほぼ本編と同じ感じでした。
ただこれだけ人数多いとお手本をみるのも一苦労というわけで
泥は眠りについて~♪のあとのくだりは振りを少しずつ減らし
最終的には「前向いて歩くだけでいいです」ということに(笑)
菊池さんも素人相手の指導はどこまできっちりやっていいのか決めかねてる様子。
確かに人数は多かったんですがすぐ横で市村さんや柏さんが踊ってたから
特に私は支障なかったなぁ(踊れてたかといえばそれはさておき)
市村さんめちゃかわいいです。すっかりいじめっこレギュラーだけど
久々に王子とこじきのトムみたいな役もみたいです。
柏さんもかわいくて元気良かったー。普段は関西弁でしたよ。
ユさんは…無言でしゃなりしゃなりと踊ってました。はい。

終盤、後方客席ドアが開いて、ちびっこ組の歌が聞こえてきて
あまりのカワユサに舞台組の意識がロビーにとんでしまい、菊池親分に
集中をうながされてしまいました。
以上練習タイムでした。さあ本番です。【続く】

Comment

No title
編集
オイラは、ゴンゾ班に当たりましたv-221
リハーサル室という場所に行きましたが、最初で最後かも。

和田さん、原田さんメイク落とした素の状態も素敵な人でしたよ。

振付けですが...きっとゴンゾ先生も悩んだかと思いますが、意外に
何も考えてなかったかも~。
踊り出しの決めポーズをやりましょうという事に途中から変更になったんですがな...
お洗濯は適当に洗って下さいだってさ。
水のひっかけっこや、鼻面に臭い洗濯物を持って来て「嗅いでみ!」みたいにしたり...
これって...先生の「地」かもね.....
2009年08月22日(Sat) 21:23
たのしいなあ~
編集
参加型イベント…いいなあ~(笑)

わさ、それさいぐ予定してたんだのぉん。がががふたつみるのはまいね~いうはんで………と南部弁よりはるか北でしゃべってみました…ビミョーに違うかも……ですが
イベントの日にマチソワする予定でしたが、母にやだ!いわれ……
今、東京いくの安いんで、新幹線指定往復に食事券がついて1万円ですから…ただし二人以上なんでしかたなく母をつれて(笑)春のめざめをみにいきます

レポート続きたのしみにしてますね~

西の劇場は…売切れなんですね~
2009年08月23日(Sun) 01:00
No title
編集
じてネコさん
ダンスイベントは広い場所が必要なので練習場所確保も
大変そうですよね。ちなみに菊池親分も
「洗濯は適当に」って言ってました。2週間しかないのに
イベント三昧で本当にお疲れさまですが、参加するほうとしては
楽しかったので行ってよかったです。
ダンスはあちこちやりましたが子ども班にわけたのは
今回初めてだったからみててすっごくよかったです。

ハイタカさん
マチソワは本当にスキな人じゃないと拷問かもしれません(笑)
それにしても母上、春めざ…大丈夫ですか?
舞台での体当たり演技は別に珍しくないけど
予備知識ナシにあれみたら若干ひいてしまうような…。
私も春めざあと1回みる予定です。
2009年08月23日(Sun) 18:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。