よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ジーザス・クライスト=スーパースタージャポ 新名古屋ミュージカル劇場4/24①ジャポネスク・フェスタTOP舞台・イベント ≫ ジーザス・クライスト=スーパースタージャポ 新名古屋ミュージカル劇場4/24①ジャポネスク・フェスタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ジーザス・クライスト=スーパースタージャポ 新名古屋ミュージカル劇場4/24①ジャポネスク・フェスタ

名古屋JCS、5つのイベントを用意してきました。
オフステやリハ見などはわかるとして、「ジャポネスク・フェスタ」に
ひっかかってしまった私はまんまと名古屋へ。

開場してもらった参加証は座席と班分けされていました。
参加系イベントかなと思いつつ本編へ。
それから入口でオペラ座の怪人クリアファイルをもらいました。
こういう非売品グッズはウレシイです。
GWは人多いと思うのでGWいっぱい配られるのかもしれません。

さて、ここからイベント内容に入ります。
これから行くので内容知りたくないという方はこれ以降はネタバレです。

たぶんあと2回も同じ内容になると思うんですよ。きっちり構成されてたから。
今回参加型だったんで実はメモあんまりとれませんでしたけど。


イベント開始。
まずは指定された席へ。班分けされているので前からつめてという形ではなく
班ごとにまとまって着席という感じでした。

場内暗転。
笑点歌丸さん席に阿川さん登場。
阿川「本日は当劇場におこしいただき僭越至極に存じます。(パンパンと机をたたく)
   口上をつとめさせていただきます阿川建一郎と申します」
阿川さんこういうパターン好きですよねーきっちり準備する派っぽい。
本日のテーマは『祭祀』
語りとともに舞台上には俳優さんたちがあらわれます。
当時のエルサレムの状況説明。
舞台衣装、メイクのままのカヤパ、ヘロデ登場。ポーズ。
「ユダヤの民を救ってくれるメシアはいつあらわれるのでしょうか」
大八車の上にはカヤパ、アンナス、司祭たちが登場。
カッコイーー
上手、下手からは逃げ惑う民とそれを追いかける兵士。
ここはすごくおもしろかったです。わざわざ新しく作られただけありショーとしても楽しかった。
音楽もアップテンポでジャポ本編が厳かな雰囲気だけに盛り上がります。
客席にも逃げ惑う民たちが。
基本的に阿川さんをのぞく5人組や兵士たちは衣装のまま。
民はお稽古着でした。中央で兵士におさえつけられる素の武智さん。

「客席の皆さんはバラバラになって連行されるようです。
でも皆さんでホサナをうたって救世主をよぼうではないですか」


ヒーローショーみたいな展開になってまいりましたあ(笑)
じゃあ兵士たちはショッカーですか!

「では移動してください。荷物はそのままで。
貴重品などはローマ兵にとられぬよう(笑)お持ちください」
ということでみなさん練習場所に移動。
兵士のみなさん「ほらさっさと移動し!……てください」とあおってました(爆笑)

連行された私たち民はどうなってしまうのか!
そしてメシアは現れるのか!

続く。

Comment

きゃあ[s:17702]
編集
うわあん行きたいよ~

でも…くわしいレポありがとうございます
静馬さん大好きです
2009年04月25日(Sat) 13:57
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009年04月25日(Sat) 14:35
編集
ハイタカさん
東京であったみんなでホサナをさらに
発展させた感じでした。でもやっぱり
体験イベントは何度やっても楽しいですね。
阿川さんは素のお姿で登場でしたが
あの悪人メイクで出てきたらちょっと
オモシロかったかもと思ったり。

カギこめさま
この日一番笑ったのが兵士の連行でした。
しかもメイク衣装のままですから。
今回もいろいろ準備大変だっただろうなぁ
といった内容でした。でも楽しかった!
JCSは本編重いですからね。
たまにはこういう楽しいイベントも
オマケでやってくれたらうれしいです。
2009年04月27日(Mon) 09:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。