よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ さすがはクラウザーさんだぜーーーーTOP映画 ≫ さすがはクラウザーさんだぜーーーー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

さすがはクラウザーさんだぜーーーー

つ…ついにやな怪人?…
じゃ、やな神さまはどうなるの?とかや獣はどうなるの?とか
いろいろ考えてしまいますが、この件は実際でるまでひとまず置いといて

川東マンゴーーーーーー!!!!

広島BBでアイーダ大臣ズ影山さんとソルト&ペッパーで
コンビ組んでましたが静岡では一度も出ないまま。ネコさんでしたか。
舞台ではなかなか単独では歌は聞けなかったんですが
「アイーダ」歌イベントで川東さんの生歌をヨコで聞いて、
いつの日か川東さんの歌を舞台で…と思っていただけにウレシイです。
CFYのジュニアもアホの子みたいでかわいかったけど、
どんなマンゴになるんだろう。同じ大臣ズの田井さんは面白マンゴだったけどなぁ。
行きたいんだけど、シングルになるまで様子見。
…そういえば握手席とってウキウキしてたら田井マンゴにも逃げられたんだった。

で、秋劇場のメソだらけの夢に対抗して
春はユダだらけのライオンキングですか。
裏切り3兄弟。
うわー狂犬三兄弟みたいでカッコイイ!
じゃあナラは柳瀬さんがやったらいいじゃんね!
それから『ユタと不思議な仲間たち』 きのう、きょう、あした――。
このリポート…「かっこいいな!」
きょうユタカンパニーはわが地元で公演してます。盛り上がってるといいなあ。
東京はめっきり涼しくなりましたが、九州は相変わらず暑いみたいで。

さて、封切初日に行ってまいりました。
デトロイト・ メタル・シティ(2008・日)
監督: 李闘士男
出演: 松山ケンイチ 加藤ローサ 秋山竜次 細田よしひこ
大倉孝二   宮崎美子 松雪泰子 ジーン・シモンズ

大分から大学入学のため上京してきた根岸の夢は渋谷系ポップミュージシャン。
晴れてデビューすることになったものの、悪魔系デスメタルバンド
デトロイト・メタル・シティ(DMC)のギターボーカルヨハネ・クラウザーII世としてだった。
根岸の意思に反し、DMCの人気はどんどん高まっていく。


この映画の原作は人気漫画なんですがネタが下品なんでどこまで
それを実写で出せるのかというのが一番ドキドキしたところでした。
こんなメジャー系映画でアレを全開でやれるはずがないと。
R指定もないようだし、単なるギャグ映画になってしまうのではないかと
思っていましたが、予想以上によかった。
漫画のエピソードもきちんと入れてましたしライブも歌もちゃんとしてた。
ただメタルかどうかっていうと人によってメタルの定義はいろいろなんで
曲のよしあしは個人の判断におまかせするとして、私は結構楽しかったです。
そもそも漫画自体、いろんな音楽をギャグにして遊んでるわけで。
クラウザーさんのイメージとしては完全に初期のデーモン閣下です。
聖飢魔Ⅱ信者としてはもうソコがおもしろくてしょうがない!
根岸くんがDMC信者になって荒れた弟・としクンに説教するのも
エース清水DAY(エース清水長官のご発生日)とかに献血いこうっていってたのに
かぶるし。キモい動きの公然猥褻カットの松山根岸くんはさすがの
クラウザーさんっぷりでしたが
この映画の裏主役はやはり大倉孝二でしょう!!!
格闘漫画とかガラスの仮面とかで客がみながら説明する描写があるんですが、
この漫画でもその役割なのがDMC信者の客。
「クラウザーさんの歯ギターだあああ」とか随所に入る
超DMC信者っぷりとDMC愛に爆笑しました。

あと、どういう経緯ででることになったのかわかりませんが
伝説のデスメタルの帝王ジャック・イル・ダークにKISSのジーン・シモンズ!
よく出てくれたなぁ…。そもそもの元ネタはKISSの
「デトロイト・ロック・シティ」だろうし。
しかも、ジャックのバンドにはMEGADETHのマーティ・フリードマンまでいます。
肝心のDMCとのバトルがいまいち盛り上がりにかけましたが、なんか贅沢だった。
ちなみにジャックの代表曲は「ファッキンガム宮殿」です。

とにかくキャスティングは全部よかった。
松雪さんの社長とかよくあんなセリフを…。
ロバート秋山のドラムカミュもスピンオフ作ってほしいくらい激似だった。
高橋一生さんの佐治くんも普通にデビューできそうだったし。
あ、金玉ガールズの美波ちゃんもかっこよかったー

残念だったのは資本主義の豚が出てこなかったこと…いや…さすがに
全国公開作品でM男のオヤジを出すのはどうかと思うけど。
あとグリとグラ が犬だったことです。

うーんいまだに「SATSUGAI」と「甘い恋人」がアタマから離れん…
Go to DMC!

Comment

編集
やな怪人の知らせにかなり動揺しております(笑)。
ていうか、今来たらやな神様は?Σ(゚д゚lll)
JCSのチケットとっちゃったんで、非常に困るんですけど・・・f(^^;)。
ひとまず「平常心」と唱えつつ、公式発表を待ちたいと思います。

DMC、松山クラウザーさんが見たいです~!!
昨日のメントレに、松山さん・大倉さん・秋山さんの3人が
映画の宣伝しに出演してましたね。
ジャム&クリームパン1個だけで1日×3年間も暮らしてた
という大倉さんにちょっと萌え(笑)。
2008年08月25日(Mon) 23:33
編集
うわ。ユダだらけでしたか!
全く気付かず2年半弱の沈黙をやぶって週末のLKを押さえました。
芝パパ・品川さん・マエダさん・内御堂さんみたさです。
2008年08月26日(Tue) 07:41
編集
私も初日に見てきました。
松山ファン(L役で惚れた)なので、原作は全く知らないけど、楽しかったぁ~
そして新たな発見。
渋谷系おされポップスより、ギターガンガンなヘビメタの方が、私好きだったのね…
歌詞は怖すぎるけど、音としては歯ギターな感じの方が、かっちょいい~と思います。
2008年08月26日(Tue) 13:13
編集
このDMCの予告編見て、あのジーン・シモンズが出てるというので興味を持ってました~。
ちょっとメイキングを見たら、シモンズさん当然白塗りではないし、手裏剣みたいなギター弾いてた..... シモンズさんと言わなきゃ、ただのおっさんや...。
やはりリアルでデトロイトロック・シティを聞いてた世代は.....白塗り、舌ぺろぺろ....こうでないとねぇ。
この映画、近々見ようかと思っちょります。
2008年08月26日(Tue) 18:03
編集
やな怪人ってホントなんですか!!
ちょっと観てみたいです。
ってゆうか観たいです。
2008年08月26日(Tue) 23:27
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008年08月27日(Wed) 04:27
編集
たかねさん
野獣の消え方が不自然だったから、次はどこだーー
と探っておりましたが、どうやらやな怪人はまだ
先の話になりそうですね。といっても四季のこと。
いつなんどきでてもおかしくないと思っております。
松ケンクラウザーさんめちゃくちゃおもしろかったです。
クラウザーさんもよかったけど根岸くんがキモくてよかったー

さよさん
裏切りキング。いろんな意味で楽しみですね。
残念ながら前田さんはぬけてしまいましたが。
もしかしてサバンナで芝さんの恐怖のユダ特訓
(恐怖かどうか知りませんが)が行われているのだろうかとか
いろいろ妄想も膨らみます。

GONさん
松ケンは本当に役柄によって全然キャラクターが
かわりますよねー。なにげに「甘い恋人」も
いい曲なんで頭から離れませんが、オシャレを
小ばかにしまくってるところがサイコウでした。
メイキングがみたいものです
2008年08月28日(Thu) 00:55
編集
じてネコ さん
シモンズさんはあくまでもジャック・イル・ダーク役で
でてらっしゃるのでKISSを期待してるとスカされると
思います。むしろ特別出演といったところ。
全体的には脱力ギャグ映画なんで、それはそれとして
笑えると思いますよーー

PONさん
結構早くでてくるんじゃないかと思ってましたが
ラウルも最近でてこないし。でも今年は神さまも野獣も
ありますもんね。某ブログ様に書いてあったので
ホントかと思ってましたがどうやら噂の域だった
ようです。お騒がせいたしました。

かぎこめさま
申し訳ありません。上にかいたようにまた聞きの
また書きだったので私も正式にでるまではと思って
あいまいな書き方をしてしまいましたがどうやら噂段階だったようです。
地方の劇場だと確かめようがないので
現地の方が言ってるからホントなのかなと
思って書いちゃったんですが混乱させて申し訳ありませんでした。
2008年08月28日(Thu) 01:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。