よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 8月の観劇バカTOP舞台ネタ ≫ 8月の観劇バカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

8月の観劇バカ

んがーーー!やな獣たったの1週間だけの登板?
とりあえず行ってよかった。セーフ。
これが仙台公演とかになったらもっと行きづらくなるし。
やな獣はしばらくいるだろうけど、珠ちゃんベルとの組み合わせを
みたかったので速攻行くことにしたんですけど、
相変わらず四季キャストの動向は読めません。

そういうわけで急遽増えた「美女と野獣」のほかは

カンコンキンシアター22「クドい!」
最初に二足歩行をしたのは誰だ!!初日

春の生シティボーイズに続き、生関根勤!
そしてコマ劇場閉鎖にともなう最後のシアターアプル公演になります。
TVでは見られない裏関根さんを堪能したいと思います。

音楽劇「ガラスの仮面」

いや~ファンとしてはドキドキしますね。実写版は。
しかも音楽劇ときたもんだ。ガラスの仮面で音楽というと…
マヤがオーディションでパントマイムをやった「キッスは目にして」とか
マヤが一人芝居「通り雨」で口ずさんでた「ハッとしてGOOD」とか
雪村みちるがオーディションで歌ってしらけまくった「失恋レストラン」しか
思い浮かばないのですが、今回演出は蜷川さんなので、そういう内輪ウケみたいな
ことはしないと思います。ええ。
そうそう今回の月影先生は夏木マリなんですよ。
あとなんと癒し大臣でおなじみの元四季小林遼介さんも出るんですよ。
踊るらしい。…何役なんだろう。
一角獣のリーダーじゃありませんように。キャラ的に。

「ミス・サイゴン」
今回は筧エンジニア、ソニンキム、井上クリスです。サイゴンはレミゼほど
ハマってないから今後リピするかどうかは微妙なんですが、ほかのキャストも
みたくなるんですよねぇ…。

チケットないけど多分「夢から醒めた夢」は今月中にみると思います。
ミツヲピエロのいない夢だけど…ううう…。

Comment

編集
静馬さん名古屋エリザは入ってなかったんですね。てっきり行かれるかと。でも入れようがない忙しさですね(笑)
珠ちゃん私はJCSで1回しか見たことないんですが好きなマリアだったので、こうなったらやな神様と揃ってJCSで見たいです。
でもチケット買っておくのは勇気かいります。道口ヒノデロにも逃げられたようですし(泣)
私はゴンゾがミツヲさんの思い出が強いですが、伊藤さんなら見てみたかったのになあ。
2008年08月05日(Tue) 00:48
東京遠征中です♪
編集
静馬さん、コリアンキングは本当に良かったです~!
チャンミン父さんには逃げられましたが、内田父さんも凛々しくて好き(^-^)

スンラスカーはもう大満足ですよ♪
いつもCDで聞いてる下様スカーと前回の栗様スカーに比べて、最初は声高いな~と思ったんですが、神経質な小悪党路線と考えればハマってますよね。

今日は下手のスカー堪能席だったので、舌ペロペロや流し目高笑いを満喫しました(*^^*)
ビジュアル的には一番好みのスカーなので、ナラが断るんなら、ぜひ私が嫁に行きたい(笑)。
2008年08月06日(Wed) 23:56
編集
みゆさん
距離的には名古屋が近いんですけど、博多座とっちゃったので待ちです。
珠ちゃんマリアは本当に泣きながら歌う癒しのマリアだったので(気の強そうな高木マリアもスキ)
大好きでした。ほかの役でもみてたけど、マリアでめちゃくちゃ好きになりました。
ミツヲゴンゾ私みてないんですよ…だから待ちに待った去年名前がなかったときのショックも大きくて。
ほんと伊藤ゴンゾがデビューしてなければ立ち直れなかったです。ええ。

たかねさん
お疲れ様です~内田パパはヤンパパって感じで優しそうで素敵ですよね。
…ますますガストンがみたくないわけですが(笑)
スンラスカーは確かに声高ッ!って思いました。歌いにくそうだけど、
役柄的にはスンラさんがノリノリなのでみてて楽しいです。あのメイクもすごいですしね~
2008年08月07日(Thu) 00:51
静岡行ってきました
編集
同じ記事に度々書き込んじゃってすみません~(><;)
柳瀬野獣に逃げられたショックからだいぶ回復しましたが、
やっぱり寺田マスターと早水ポットで全快しましたね~!
佐野野獣も相変わらず細やかな演技で泣かせてくれます。

さて、本日の寺田マスターのコーナー♪
マグダンスの最中、ガストンが見てない隙を狙って
ガストン椅子にどっかりとふんぞりかえるマスター。 (´∀`)
ガストンと目が合いそうになり、慌てて起立するという
(たぶん)新しい芸を編み出してました(爆笑)。

後ろに高校生らしき女の子6人組がいたのですが、
プログラムを見ながら、きゃあきゃあ楽しそうにもりあがってます。
「ガストン役の人って、まんまガストンじゃん」
「メイクとかいらなくない?」→そうそう、そうなのよ~と激しく同意。
「ビーストってこの人だよね?」
「えぇー(なんか嫌そう)」→いや、佐野さんはその写真のうつりが悪いだけ・・・。
でも佐野王子を見た後、「思ったよりいけてるよね」という声が(笑)。
2008年08月07日(Thu) 23:11
編集
たかねさん
ウワー寺田マスターどんどん勝手な小芝居を増やして(爆笑)
福岡でもチョコチョコキャラ設定作ってましたが、
静岡でまたどんどん増えそうですね~会いたいなぁ。
田島さんは本人がガストン顔で採用されたのではというくらいですから
本当にハマリ役だと思います。
佐野さんは顔濃いし、あのやっかいなヅラを一番かぶりこなせているのでは
ないかと思います。年齢という壁さえなけれ…ブホッ…
2008年08月09日(Sat) 11:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。