よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 下村さまお元気ですかTOP日本の末端で役者愛を語る ≫ 下村さまお元気ですか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

下村さまお元気ですか

シティ劇場にはミニプライドロックが設置してありました。
…やっちまいました。
登って「うおおおおおお!」恥ずかしい。

こういう写真撮影用セットといえば現在あるのは「赤毛のアン」のブリーンゲイブルスの窓や
「マンマ・ミーア!」のサマー・ナイト・シティ・タヴェルナなどですが

シモルミエールと一緒にとろうセットやシモスカーと一緒にとろうセットは
公演中であるにもかかわらず、今後闇に葬られてしまうのでしょうか。

シモ様は名前がハムレット以降出てないんですが
持ち役スカーやルミエールやボチにも現在名前はないわけで。

シモ様が各演目に登場のたびに一緒に盛りあけてきたシモムラセット。
封印するのは忍びない。

基本的にキャスト運にめぐまれてる福岡、
8月のとある週。マンマに入るはずの野中さんと東京LKに入るはずの下村さんが
いきなり「美女と野獣」に登場したことがありました。
野中ガストン自体がかなり久々の登場というのもうれしかったんですが
(あとで考えたら多分ミツヲガストンデビューのためのお手本だったのに
まさか今年もガストンやることになろうとは)
それに加え下ルミまで!どうした福岡!
エライ人でもみにくるのかしらと盛り上がったんですが

さっそくシモルミエール登場週劇場に行くと
劇場のポスターがシモルミエールが主役のように
中央に大きくレイアウトされたものに総差し替え(笑)
巨大なシモルミエールの写真撮影セットが入り口にどーんと設置。
主役の野獣、ならびにベルの小さなパネルは2階ロビーのすみに追いやられる始末。

福岡シモムラ劇場になっとる!!(白目)

下村さんがくるというだけでこのフェスティバル状態。
すごいお人だ…シモ様と思いました。
いつまでも待ってますからまた濃いーーーー役で戻ってきてください。
四季にはあなたが必要です。

Comment

シモムラ劇場(笑)
編集
静馬さんがそう名付けてたな~と思い出します。
確かに シモムラ劇場としかいいようがない雰囲気をつくってしまいますからね~、シモ様。
あれだけ すべてをかっさらってく方はそうそういませんよね~。
本当にどこへおかくれあそばしたのか・・・
戻ってきて~~!!(切望)
2008年06月10日(Tue) 16:05
No title
編集
そうですね、シモ様は必要です。

キヨミチと双璧ではないですか。
ジーザスもまたやるんだし、ヘロデは彼しかいない...
そうだ、最後に見たのもJCジャポのヘロデでした。

ヒノデロでも見たいな...
2008年06月10日(Tue) 19:31
編集
♪母上さま~、お元気ですかぁ~@一休さんエンディングテーマ…?
福岡夢醒めでの下配達人ラストの日以来です(泣)
カテコで下配達登場の時、他のメンバーから何か音?声?みたいなのが聞こえて、
『あ、下村さんは今日までなのかな』と感じたのを覚えています。
最前だったから聞こえただろう微かな音でした。
四季のカテコでそういう特別な雰囲気を感じたのは初めてで
妙な感じをおぼえたものです。
いーやー!
あれが下村配達人ラストになるなんてイヤじゃーっ!
2008年06月10日(Tue) 23:08
こんなところで
編集
早速またコメントしに来ました(笑)。

下村さんは「BB」のCDでしか知らないんですよ・・・なんでもう少し早く四季デビューしなかったんだ、私って奴ぁ!!そんな怒りをこめ、せめて道口ルミにつっこまれる柳瀬&佐野ビーストに会おうと静岡遠征も決定です。ま、口実ですが(^^)

ちなみに今日のオペラ座ソワレ、高井さん絶好調でした♪
「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」の高音で一瞬ひやっとした以外は完璧で、「お願いだ~」も絶叫だったし、今は調子良いんでしょうね。
ただセクシーボイスとエロハンドで萌え死ぬのに忙しく、高井さんで泣くという当初の目的が果たせず・・・無念です・・・。佐野さんの時は泣けたのに・・・。
「クリスティーヌ、何故~泣けぬのだ~」

というわけで、ぜひぜひ大阪遠征も来てくださいね。劇場でお会いできたら、「静馬さん」と呼びかけますので♪
2008年06月11日(Wed) 00:02
編集
あいらぶけろちゃんさん
とにかくどの演目ででてきても盛り上げてくれますもんね。
ヘロデなんか拍手でショーストップ状態でしたし。
シモ様がでてきたらとりあえずいきたくなるんですよ。
作品主義もいいけど、この人がみたい!と思わせるのって
やはりすごいと思います。

じてネコ さん
最近さらに無個性化しつつあるような気がする四季で
芝さんや下村さんみたいな役者さんは貴重ですよね。
シモ様がでてくると舞台の空気が変わるというか
まぁシモ様ショーになるっつーのもあるんですが(笑)
でも強烈な印象を残しますよね。

えまさん
まさか福岡にシモ配達人が夢を配りにきてくれるとは
思ってなかったのでものすごくうれしかったです。
よく考えたら本当に贅沢でした。野中デビルに吉原ヤクザに…
みんな福岡で最後だとしたらさみしすぎます。
作品契約でもいいからまた出てきてほしいですね。

たかねさん
いらっしゃいませー
いやいや私もあれもこれも見たかったーーーって思うこと
しきりですが、そういうことをいいだしたら55年の四季の歴史
いったい私はいくつからみればよかったのかと。
特にこのような現状になってる現在、今、みたいときに
とにかくみることが重要だとしみじみ感じてます。
それにしても高井怪人の手私もスキです。セクシーですよね。
高井さんはわりとあっさりめで佐野さんはかなり感情いれてくるので
そこも印象かわるのかもしれませんね。
私もまたオペラ座行きたいです。
2008年06月11日(Wed) 00:52
編集
こんにちは~
私は、LKにはもうシモ様を見に行くみたいな感じになってたので…。つい先日久しぶりにLK見に行きましたけど、なんか淋しくなってしまいました。
シモルミももう一度見たいです。10年前に見たきりなので…。
シモ様は四季に必要ですよね。
2008年06月11日(Wed) 03:30
編集
HylA さん
そうなんですよね。「シモムラキング」でしたもんね。
明らかにスカーが主役みたいになってましたけども。
作品がディズニーだけあってキャラクラーがはっきりしている
だけにシモ様みたいに濃い役者さんがやるとさらにおもしろく
なるんですよね。作品だけの力じゃないです。
やはり役者さんです。
2008年06月12日(Thu) 00:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。