よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ オーレーオーレーマツケントートTOP舞台ネタ ≫ オーレーオーレーマツケントート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーレーオーレーマツケントート

名古屋でマツケンの「ドラキュラ伝説」がはじまりました。
久々のミュージカル出演(厳密にいうと座長公演でミュージカルやってますが)
そしてまわりをかためるのが光枝さんや綜馬さんなどすばらしいメンバーなので
6月の東京公演が楽しみなのですが…
岡幸二郎さんのブログによると

別なイミで大ウケしている!!!!

岡さんですらこれだけ盛り上がるということは
一般の方にはマツケンは白いドラキュラになってるだけでおもしろいんだろうなぁ。
座長公演ではかなりきらびやかな格好してるから私は全然違和感ないんだけどなぁ。
まぁでも多分いろいろツッコみどころ満載なんだろうなぁ。
そういえば以前このブログで座長公演の黒ラメ衣装がかっこよすぎて
「マツケントート(エリザベート)やればいいのに」と真剣に訴えた
無謀な記事をかいたことがあったっけ。今回ヒロインの剣持さんは
「ダンスオブヴァンパイア」では祐一郎伯爵に血吸われてたし
微妙に近づいてきたじゃないか。VIVAマツケントート!
あと、岡さん情報によると光枝さんはニラミンコになってるそうです
ますます猛烈に早くみたいいいいい

ドラキュラよりですね、来月開幕の「ルドルフ」(帝国劇場)の稽古で
忙しいはずの岡さんが意外と暇そうなのが心配です。
ほかの役者さんのブログをみても、毎日台本が変わり、
ダンスが変わり、歌が削られたり
役柄の性格が変わったりしているそうで。
何しろ演出は宮本亜門さん。去年のミュージカル「テイクフライト」の
スカされっぷりが記憶に新しいだけに、大丈夫なんだろうか、
本当に来月幕は開くのだろうかと不安倍増です。

本日の映画。
バンテージ・ポイント(2008米)
VANTAGE POINT

監督: ピート・トラヴィス
出演: デニス・クエイド
マシュー・フォックス
フォレスト・ウィッテカー

スペインで演説していた米大統領が狙撃される。
いろんな視点でその真実が明らかに。

大統領の狙撃、そして爆発を中心に
まわりのいろんな人の目線で同じ場面が何度も繰り返されます。
悪人だと思ってた人が実は…。とかあの人は実は…。
とか違う視点でみると、偶然のようで実は綿密に計画されていたことが明らかに。
「羅生門」みたいな感じでものすごくおもしろかったです。
が、ラストの超ご都合主義は思わず爆笑!偶然というか奇跡?(笑)
それにしても今回中心人物は今、ちまたで大人気のSPなんですけど
しばらくデニス・クエイドだって気づかなかった…。いやぁ…老けたなぁ。
さらにシガーニー・ウィーバーとかウィリアム・ハートとかなつかしの俳優さんが
続々とでてきてなんか豪華なんだか何なんだか。しかし2人も老けたなぁ。

明日はレディースデイなので渋谷のシアターNに
B級血みどろモンスターホラーの「ザ・フィースト」みにいきまーす。
映画が映画なんでここは水曜は男女とも1000円なんですよー
せっかくのレディースデーにこんなの観にいくなよ…。

Comment

編集
ドラキュラって名古屋からなんですか!
来月末のチケットを取りましたが本当に後ろの端っこでした。
全体が見えるのが良さそうですよね。楽しみです。
2008年04月16日(Wed) 00:15
編集
昨年からオペラ座のために財布の紐は、硬くなっていますのでドラキュラのチケットも1番安い席で取りました。でも岡さんまでも面白いとおっしゃっているのでますます楽しみになりました。そうそう先日チラッと言ったとおりやっぱり増田さんが定位置にお戻りになられましたね。するともしかして喜納さんが、暫くお見えになってないのでお稽古でしょうかね。寺田さんは、10ヶ月目突入です。
2008年04月16日(Wed) 20:34
編集
そう、私も岡さんのblogを読んで大爆笑&超期待!
多分同じとこで笑いそう。
幸い福岡で上映なのでチケット取りました!
ただし平日なので一緒に行ってくれる友はおらず、一人仕事を早抜けして熊本からいざっ。
光枝さんに九州出会えるのが物凄く嬉しいです(号泣)
にらみんこ…観たことないけどおかまキャラ?(笑)
2008年04月16日(Wed) 22:59
編集
さよさん
名古屋は上様のお膝元なので。私は楽チケだけおさえてるんですけど
うーんやっぱりその前に1回観にいくべきか。
多分我慢できないと思うんですよね。そして私も
多分つっこんじゃうんだろうな。

ayupansさん
みたい演目にやっぱり集中しちゃいますよね。私は今年は新作目白押しなので
あれもこれも状態に陥ってます。オペラ座もまた観にいきたいのですが。
大阪四季劇場の雰囲気ってオペラ座にぴったりですよね。なんかゴージャスで。

えまさん
平日休日関係なく私は基本おひとりさまです。
特にマツケンなんて誰もノッてくれないし。一応座長公演も誘ってみたんですが。
…行かないよな。うん。光枝さん退団後初なんですよ。ものすごく楽しみ。
たしか伯爵の側近みたいな役だったはずですがどうしてニラミンコに?
コメディになっちゃった?
2008年04月17日(Thu) 00:40
編集
取り合えず名古屋楽を観てもう一回と思われたら大阪公演にいらっしゃいませんか?お隣のオペラ座も待ってますよ。でも流石に寺田さんや伊藤さんは抜けた後かもしれませんが。
2008年04月17日(Thu) 20:44
編集
ayupansさん
それが…東京楽なんです…。ほぼ7月です。
やっぱり我慢できそうにないので名古屋か大阪に行きたい…。
今週は佐野ファントムに佐渡クリスでなんかアダルティな感じで
観にいきたいです。佐野さんのファントムが感情豊かで
母性本能くすぐり系だから佐渡クリスの組み合わせいいですねー
2008年04月18日(Fri) 00:07
編集
岡さんのコメントに押されて、行ってきましたよ
光枝さん、よかったです!! ニラミンコで、デビルで、そしてジョージで、、 一番歌が多かったかも? 
(ウーマン・イン・ホワイトのときは欲求不満になったけど、今回は光枝さんのためにあるような作品でした)
それにジーザスもいるしね

やっぱり年配の方が多く、カテコも静かで早く席を立たれる方が多かったけど、「一般の方と違った楽しみ方」をするのもいいものでしたよ。
2008年04月18日(Fri) 15:04
いい舞台でした。
編集
今晩は~ (^_^)/

岡氏のブログ、拝読。
うーん、私とは視点が違う…と思いました。

あ、「ドラキュラ~」は、少なくとも喜劇じゃないです。^_^;

2008年04月18日(Fri) 20:53
編集
まほちちさん
おおお~そんなに光枝さんの魅力満載なんですか!
こりゃー楽しみになってきましたというか東京にくるまで待てない。
マツケン主演というだけでもサイコウなのにまわりを固める人たちも
すばらしいんで本当に楽しみです。

AOKOさん
なんかもっと切ない話だと思ってましたけど人それぞれですねー
今回予備知識全然入れてないんですが、私がみるのは一応6月末なんで
やはり待ち切れそうにないです。
2008年04月18日(Fri) 23:22
編集
切ないお話です。
しかし、切ないけれど、悲しくはないのです。なぜなら、永遠の幸せに巡り会えたから。

この演目を耳にして以来ずっと思い浮かべていた、そこはまさに木原敏江ワールド…。
2008年04月19日(Sat) 11:35
編集
AOKOさん
なんか普通のドラキュラ物語じゃないっていってましたもんね。
まず白いドラキュラっていうのがもう気になって気になって。
これは行けということなんでしょうか。あぁでもまだ我慢であります。
2008年04月19日(Sat) 22:48
編集
ガマン…することはないぞよ。^m^
2008年04月20日(Sun) 21:27
編集
AOKOさん
我慢せずに今すぐ行きたいのですが、そうもいかない暇と金。
欲求はとどまるところをしりません。あぁ早く東京に来てー
2008年04月20日(Sun) 22:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。