よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 「SEMPO」新国立劇場4/13 吉川センポに夢中。そして曲にハマる。TOPミュージカル ≫ 「SEMPO」新国立劇場4/13 吉川センポに夢中。そして曲にハマる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「SEMPO」新国立劇場4/13 吉川センポに夢中。そして曲にハマる。

この作品は3人が曲を書いています。
1人はいわずと知れた中島みゆき。みゆき節炸裂なのですぐわかります。
もうひとりは吉川晃司。1幕ラストを飾る「光と影」は壮大なバラードです。
そしてもうひとりはピーター・ヤーリンさん。
どの曲も耳に残るいい曲です。

想像以上によくてリピってしまった「SEMPO」ですが、2度目だと
苦手な1幕もその後の展開が読めているので、最初の井料エリーゼの歌で
早くも涙ぐんでしまうほど。でもやっぱり宮本ルネとセクシー3人娘の歌は
明らかに浮いてます。せっかく説明してくれるのはいいんだけど、歌詞も
聞き取りづらいし。2幕のナチスの歌もどうしてラップ調なのか、
どうしてヒップホップダンスなのかさっぱりわかりません。
とはいえメロディは覚えちゃったから、ふと今日も
「わっれら第三帝ー国ー♪」て口ずさんでた。

そんな1幕の見所は井料さんのエルサマリア。
全身真っ赤のスーツにストライプのシャツという
関西芸人みたいな素敵なたたずまいで踊る田村さん。
今ノエルと彩輝エバの
こっ恥ずかしくなるラブラブSHOW。
特に「盛大な祝砲だー パンパンパン」てはしゃぎ
アハハハハアハハハハと笑いあうところはこっちが赤面です。
ユダヤのお祭り「ハヌカ」のシーンは「屋根の上のヴァイオリン弾き」を彷彿させる
嵐の前の心温まるシーン。…あぁ屋根ヴァまたみたい。
ナチス親衛隊宇都宮フランツの声量に圧倒されつつ、どうしても宇都宮さんだと
悪役なのにコスプレしてる少年にみえてしまう。
謎の秘書・田村グッシェのソロ。
待ちに待った吉川センポの「光と影」この日も絶好調でしたが、気持ちが
入りすぎたのか途中一瞬モニカ調になってしまう吉川氏(笑)
ずっと低めの声でゆっくりしゃべり、かなり抑えた演技に徹していただけに、
歌はやはり慣れてしまっていつもの晃司に戻ったのか!とヒヤリとしましたが、
その後は普通に歌い上げてました。
…こうしてあげると1幕も結構見所あるではないか(笑)
ちなみに初見のミュー初心者の友人もあの3人娘のシーンはどうかと思うと
言ってました。

本筋2幕。冒頭のナチスはさておき、ここで階段に座って「掌」を歌う
吉川センポがかっこつけてるわけじゃないし、座ってるだけなのに
足の開き具合から座り方まで
完璧に計算されているとしか思えないたたずまい。
立ち姿も完璧だし、トレンチコートをここまで着こなせる人もなかなかいないし
本来、地味な役なのに、やはり華がある人は違う。
領事館の前では難民たちが歌います。泉見ニシュリはあまり歌が少ないのが
もったいないのですが、ここで先陣きって歌いだすので(もちろん本日も
キラキラオーラを出しながら
)印象には強く残ると思います。
さらにそのあと続けるのが今ノエル。今さんはラブラブショウより
やっぱこういう熱いシーンのほうがカッコイイ。その後はラストまで全シーン必見&涙。

役者さんたちもすばらしいながら、曲が好きです。
今台本読み返しても、この記憶力悪い私でも曲全部歌詞みながら歌えるもんなぁ。

さて、本編では、静かな信念の人だった吉川センポですが
カーテンコールでは素に戻るのがまたおもしろいんですよ。そのギャップがすごくて。
セットの後ろから颯爽と現れる晃司。が、階段おりようとしてちょっとコケそうになって
それを2回ぐらい後ろ振り返りながら「え?なんにつまずいたんだ?」って不審顔の
晃司(笑)そのあとも「ありがとうございました!」と男前に挨拶して終わるかと
思ったら「みなさん、ごきげんよう!」(爆笑)
あぁ晃司…恐ろしい子(白目)そして私の心をわしづかみ。
皆が手をふるなか、貴族みたいに優雅にお辞儀したかと思うと
手をあげるでもなくおろすでもないままなんか幕がしまってました(笑)

それから終演後の追い出し曲「光と影」は本来のモニカ節なのでそこまで聞くと
舞台との違いがよりわかって楽しいでしょう。

Comment

No title
編集
また遊びに来させて頂きます^^
2008年05月26日(Mon) 21:55












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。