よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 「ウェディング・シンガー」2/27日生劇場 みんな濃すぎます!!TOPミュージカル ≫ 「ウェディング・シンガー」2/27日生劇場 みんな濃すぎます!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「ウェディング・シンガー」2/27日生劇場 みんな濃すぎます!!

このミュージカルの元ネタは98年の「ウェディング・シンガー」という映画なんですが
主演がアダム・サンドラーとドリュー・バリモア。
アメリカではよく作られるラブコメですが、子役がたどる転落ルートを
見事にたどり、すっかりヨゴレと化していた
元天才子役ドリューバリモアが「えー悪かった過去はなかったことに」みたいに
普通にヒロインになっちゃってたのが笑えたわけですが。
たとえるならば杉田かおるがブリブリのウェイトレスになって、
結婚夢見てウットリ
みたいな感じ。

夜中の通販の外人さんたちの吹き替えを地でいくようなノリで
歌って踊ってハッピーみたいな作品で
その昔ミュージカルを敬遠していたワタシの一番苦手としていたミュージカル像です。

が、今のワタシはあのころの私ではない。
一緒にノッて笑って手拍子して楽しかったーーーやっぱこういうのはノったもん勝ち

ウェディング・シンガーの井上ロビーは肝心の結婚式を恋人リンダに
すっぽかされてしまいます。徳垣リンダはロビーがメタルバンドをしていた当時に
つきあいだしたので格好もかなりハード&セクシー。
これって…「デトロイトメタルシティ」じゃ。
注・ヤングアニマル連載中の漫画。
ポップでおしゃれソングを好む大分出身根岸くんは実は
デスメタルバンドデトロイト・メタル・シティのボーカルヨハネ・クラウザーII世。
代表曲「SATUGAI」「恨みはらさでおくべきか 」
今年松山ケンイチ主演で映画化決定。

そんなクラウザーロビーの書く歌詞は邪悪なものばかり。
井上くんがリンダに逃げられて悪魔ポーズで「ぐぁああああ」とかやってるとこは
真剣に「君はクラウザーさんか!」と突っ込みたくなりました。

井上ロビーはポスターではリーゼントぽく髪の毛立ち上げてましたが、
舞台では短髪で後ろに流してて見事に80年代ヘアに変身。
でもこれがすごく似合ってました。
そしてそんなロビーを励ます上原ジュリア。
…多香ちゃん…白雪姫みてな人だ…
お人形さんみたいにかわいかった。とても同じ人種とは思えない。
ファッションショーかっていうくらい衣装がえも多くて楽しかったです。
ただ、歌と演技が超ブリブリアイドル仕様でちょっと浮いてましたかねぇ。
曲調自体は80年代ポップスだから違和感ないんですが、
いかんせんほかの役者さんが芸達者すぎた。

歌&ダンスでかっさらっていったのは樹里ホリー。
特に1幕最後のナンバーはすごかったー。歌って踊って最後は水が降ってくる
フラッシュダンスのパロディで幕しまるんだもん。拍手なりやまず。

この舞台は曲もネタも80年代で、かなりツボに入りました。
ジュリアの婚約者の賢也グレンの乗ってる車がデロリアン号だったり。
ロビーを応援するそっくりさんスターも80年代を盛り上げた人たちだし。
どういうわけかイメルダマルコス夫人とかもいますが。

あとワタシの今回の最大の目的バンドメンバー
綜馬サミーと新納ジョージはもちろん想像以上でした。
新納ジョージと初風ロージーのラップも大盛り上がり。
今度の東宝RENT新納さんがエンジェルやればいいのにと真剣に思いました。
そして綜馬サミーのハラがっ!すごい詰め物してるんだもん綜馬さん。
後ろでやってる小芝居に笑わせてもらいました。
大阪の空の下にいる伊藤7枠さん。あなたが役者を志すきっかけになった
綜馬(芥川)野獣は、嬉々としてI AM 馬鹿 Tシャツ(爆笑)着て
踊り歌っていましたよ…アイアムバカって!

でもこんだけ笑わせといてみんな歌はガンガン歌うわ踊るわですごかったー
そして指揮もダンシング指揮者の塩田さんなんで、いつもに増して踊る踊る
今回オケピが舞台上2階奥にあるので、客席の手拍子も煽ります。

カテコはもちろん総立ち!ミュージカルでこんだけヒューヒュー声援がとぶのも
めずらしいくらいコンサート会場状態。そこで井上くんが指笛を吹こうとして音がでず、
絶好のタイミングで客席からピューーーと鳴ると、井上くんが「そうっ!それ!」って
客席指差して綜馬サミーがウケてました。その後も井上座長はいい音たてて
壁にぶつかったり、指笛吹こうとしてアレー鳴んないようってクビかしげたり
あぁなんてソツのない王子っぷり。
多香子ちゃんも引っ込むときにコツンと
壁にぶつかってたのがかわいかったです。
そして壁に「こらぁっ」ってゲンコする井上くん
あぁ本当にソツのない王子っぷり。
送り出しの音楽が終わっても拍手がとまらないので井上くんひとりで登場。
「(上原さんは)着替えちゃいましたー
ウェディングシンガーは明日までです。最後までよろしくおねがいしまーす」
みたいな挨拶をしてガッツポーズして去っていきました。

ロビー    井上芳雄  ジュリア   上原多香子
グレン    大澄賢也  ホリー    樹里咲穂
ジョージ   新納慎也  アンジー   ちあきしん
リンダ    徳垣友子  ロージー   初風諄
サミー    鈴木綜馬  ドラマー・ジム 佐野真吾
奥山 寛    家塚敦子 小原和彦   岩亜希子
KENTARO    大澤 恵 坂元宏旬   樺島麻美
笹木重人   後藤 藍 佐々木 誠   坂井朋子
田之内清章  史桜 前 恵治   中村紗耶
安江友和   難波美妃 横沢健司   林 希
柳橋さやか やまぐちあきこ


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。