よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年01月
ARCHIVE ≫ 2018年01月

2017年展覧会マイベスト

2017年の動員数1位は新国立美術館の「ミュシャ展」だったそうです。
何しろスラブ叙事詩20点が巨大すぎて全然人の多さを感じなかった。

個人的なベスト(順不同)

杉本一文装画の世界 六本木ストライプスペース
横溝正史の角川文庫の装画でおなじみの杉本先生の
作品がずらり。ご本人のお話も聞けたし、素晴らしかったです。

ガラスの仮面展 松屋銀座
入口に紫のバラの人からの花がかざってあったり、
内容うんぬんよりグッズのアイデアがすごかった。


バベルの塔展 東京都美術館
小さいんだ。バベルの塔。
なのに描写が細かくてもっと近寄ってみたかった。

運慶展 東京国立博物館
運慶、父、息子どの作品も素晴らしかったし、
これだけ一度に見られるという贅沢

ミュシャ展 新国立美術館
とにかく大きい。それだけでも圧倒されるけど
ひとつひとつの絵もよかった。

地獄絵ワンダーランドや
怖い絵展もよかったなー。

ファミリーミュージカル「嵐の中の子どもたち」2018年1月6日板橋区立文化会館大ホール

相当放置していたブログですが備忘録も兼ねているので
チマチマ再開。

ファミリーミュージカル、子どもから大人まで楽しめる作品だというのと
帰りにロビーで俳優さんたちがお見送りしてくれる、
若手にも役が付くから今後の成長も楽しめる、
そして何よりチケット代が安い。お近くに来た際は
子ども向けでしょと思わずぜひみてほしい。

キャストはなんといっても田邊ボブ政所ケンのキャラがたっていて
非常によかった。喧嘩シーンがダンスなのはずっと四季をみていても
やっぱり笑いがこみ上げるけど。アルプひっぱりだしてボブケン座談会
読んだら田邊ボブはボブっぽいからキャスティングされたそうで。
政所ケンも田邊さんに「絶対にマンさんだと思ってました」といわれるほど
さわやかケンだった。政所さんてコーラスラインのラリーもやってるのか…
2015年は高橋ラリーでみてたから知らなかった。
こちらも内御堂ラリー的なにおいがするけどどうだったんでしょうか。
そしてたとえ海外の話だとしても村の学校はぶんきょじょ(分教場)なのですね。

秋本みな子さんは四季でみるのはなんと13年ぶり!
前見た時は「美女と野獣」のベルだったんですよ。
芝さんや荒川さんと同時入団のみな子さんだけに当時も
え?みな子さんベル?と思ったけど、さすがかわいらしかったな。

キャスト ボブ 田邊祐真
ケン 政所和行
教授 山本 道
モールス/村長 藤木達彦
パック 武藤洸次
ダンプ/親方 頼 雅春
ジェロニモ 金本泰潤
ポー 寺内 淳
ブラックジョー 大黒智也
ハッチ 高橋航大
フローラ 三代川柚姫
ビッキー 長谷川彩乃
ブルーシー 加島 茜
カロリー 西浦歌織
ブブ 菅谷有希
レイジー 徳永真理絵
セシリー 髙橋えみ
リンダ 蒼井 蘭
校長先生 中野今日子
ママレード 秋本みな子