よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月
      

≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「アラジン」みたーーー!



いまだ「リトルマーメイド」もみてない私ですが、いってきましたアラジン

汐留の四季劇場だって何年ぶりでしょうか。

ディズニーのアラジンもみてないんだけど、
前知識ないほうが楽しいだろうなと
勝手に判断。

どうやらブロードウェイの舞台は
ジーニーがおおいに盛り上げまくっているという情報は
小耳に挟んでいるんだけど、
日本の舞台で、
しかもガチガチのアドリブ厳禁の
劇団四季で笑いなんかとれるのかと
思っていたわけです。

いやーーーわらったーー

舞台のテイストは「美女と野獣」なんだけど
いまだかつて四季でこんな笑えるミュージカルはみたことない。

瀧山ジーニーのショーと漫談だけでも観る価値あり。
これ瀧山さんもすごいんだけど、日本語台本と演出が素晴らしい。
道口ジーニーも早くみたいよー

他のキャストも西尾さんやら酒井くんやら牧野さんやらハマりまくりな上、
ふんだんにある歌やダンスはさすが四季だし
全部で3分で終わりそうな話をよくぞここまで素晴らしい舞台に仕上げたことに感動。

すみません。
アラジンすきなひとすみません。

とにかく四季の「アラジン」は面白いよ!とだけ言わせてください。

まだ興奮ぎみ。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

退院早々鳥獣戯画




退院しました。
早速、東京国立博物館の鳥獣戯画へ。
長蛇の列覚悟していましたが、
入館70分待ちの甲巻90分待ち。
結構流れてるから、もっと早く入れそうです。

ただ本日31℃まであがるっていうので、
病み上がりにはちょっときついかも。
日傘、飲み物、スプレー等万全の準備で臨んでいます。

しかし、実は前期に行きたかったなあ。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

ヤンバルジャンに泣かされたー

ミツヲジャベール目当てでとったチケットで
ヤンバルジャンに心奪われるとは!

冒頭のタイトルロールがでるまでの
シーンでこんなに泣いたのは初めて。

とにかく人間くさいバルジャンでした。
新演出のバルジャン像はこれなのかと。

そしてミツヲジャベールのまぁ
素敵なことといったら。
前回のなにやら胡散臭いジャベールも
面白かったんだけどな。

いまだあの早いテンポになれないけど
やっぱりレミゼは素晴らしい。

知らなかったけど終演後トークショーがあって
本役以外はここやってるって話、
あらためて聞いて面白かったです。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

「まれ」早くも脱落

レミゼラブルに行ってきたー

7時間の仮出獄を終え、帰ってまいりました。
途中、「生まれ変わるのだー」と仮出獄証もとい外出許可証を放り投げ、
そのまま家に帰りたい衝動に襲われましたが、
私は模範囚なのでもちろんそんなことはしません。

久しぶりのシャバは暑かった。
舞台だけみて帰ったんですが、
合間に替芯とか靴下とか必要なものを買って、
ご飯食べて楽しかったです。

ミツヲさんは痩せてかっこよさ増し増しでした。
そのせいで冒頭の犬っぽさとか
後半の爺さんぽさが薄まってたけど。
でも今期はミツヲさんは絶対ジャベールのほうがかっこいいと思うと
いてもたってもいられず
今週のチケット追加してしまいました。

さて、仮出獄証おりるかな。
でなかったら脱獄…


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

戦う者の歌がきこえるか

外出許可が出たので行ってきます!

レ・ミゼラブル帝国劇場

吉原バルジャン岸ジャベールです。

入院してからほぼ3週間
病棟内しか歩いてないので、有楽町までの体力が若干不安ではありますが、
劇場まで着けばこっちのもんだ。

客席で北島春さんのように
隣のひとに「ねえ、ちょっと!
隣のあなた起きてくださいよ!
これわたしのミツヲバルジャンなんですよ!」(迷惑)
と言いながら事切れてしまってもいい。
あぁ本望だとも!

注・北島春さん…ガラスの仮面の
北島マヤのお母さん。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村




ゆっくり相撲観戦できる幸せ

お薬が明日またすこーーしだけ
減るらしいのですが、
やはりそれくらいでは退院できないので、
まだ入院生活続きそうです。

観念して、この生活を満喫すべく
ワンセグテレビ、ポータブルDVDプレイヤー、小説、雑誌、ラジオ各種揃え、
とどめはもちろん大相撲力士名鑑!

十両の取組からゆっくりテレビの前で
相撲がみられる!

いつもは夕飯を作りながら
息子のチャンネルかえてー攻撃を
かわしつつ、バタバタみています。
そしてテレビの前からまた台所に戻ると
まな板の上にあった野菜を息子にパクパク食べてられてるなんてこともしょっちゅう。
奴は普通のタマネギや人参すら生で食べる野菜大好きマン。

私は九州出身なので、幼少時から
夕方のテレビは
郷土出身力士の多い相撲がついてるのは
当たり前の環境でした。

学生時代は新十両にあがった舞の海の切り抜きを学生手帳に入れるという
明らかにおかしな方向に成長。

あのころは若貴ブームもあったことですし、全国にそういう相撲好きな女子たくさんいたと思いますが。
スージョとかいまさら言われると、
なんだそれだけど。

そしてまたこの盛り上がりです。
早めにシャワーを浴びて、テレビセット。
お茶とアタリメを用意して
ベッドの上に正座。
新聞の星取表を広げ、一喜一憂しながらひとつひとつ星をつけていく幸せ。

多分このまま千秋楽まで病院のなかで
見ることになるんでしょうが、
それもまた良しとしよう。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村




深夜の楽しみ

薬の副作用で夜あまり眠れません。
前回入院した時は睡眠薬も使ったけど
今回は寝つきはいいので、特に使わず、
目が覚めたらもう寝られないので、
他の人を起こさないように
素直にラウンジへ向かいます。

最初は3時ぐらいに目が覚めちゃってたのに、本日ついに11時半に起きてしまいました。さすがに日をまたがないのはどうかと思うので、明け方前にもう一度寝ました。

しかし、深夜は静かで実は一番好きな時間。
まずはワンセグテレビで録画しておいた消灯時間以降の番組をみて、英語の勉強をちょっとして、スープ飲みながら小説読んで、やっと日がのぼりはじめます。

バラエティー番組中心にみてますが、
(つまんないときは早送りできるから)
時間だけはたっぷりあるから
ドラマも少し。

しかし子どもができてから、
時間がない以上に 見なくなった理由が、
あんまりリアルに
不幸な話が見られなくなったこと。

映画もニュースも子どもが悲しい事件に巻き込まれるのは一切見なくなったし、
ドラマも重い話はムリ。
「ヤメゴク」すらすんらさん登場シーン以外は早送りしてしまうように
なってしまいました。

で、いまみてるのが「まれ」と
「天皇の料理番」
どちらも前向きなドラマです。
公務員やるほど堅実な希が
就職先も決まらないうちから、
横浜行くか?という行き当たりばったりさとか
ツッコミどころも多いけど、
まぁドラマですから

あと、黒木華ちゃんは
しばらく時代モノは独占だろうなぁ。
いまどきの女優さんではあの世界にはあわないし。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

入院と断捨離

何もない病室から自宅に帰ると
モノの多さにうんざりします。

退院したら捨てまくろうと思って
まずは未練がましくとっていた
ベビーカーを粗大ゴミ収集予約。

最近、ベストセラーになった
「フランス人は10着しか服を持たない」にならい
無駄な服も減らそうと思います。

しかし断捨離、シンプル系の本やブログをみているとモノのない暮らし憧れますが

入院して感じたこと。
最低限以上の下着、Tシャツ、タオル、パジャマ(前あきのもの)は置いておくこと!
パジャマは特に病室内だけでなく
そのまま検査や診察に外来に行くので、要注意です。
病院の貸し出しパジャマもあるけど、
さすがに長期入院になると、
いろいろかさむので、やはり自前で。

中には洗濯するから数枚を使い回し、
くたびれたら捨てるという人がいますが、
一度入院するとそれじゃ全然足りません。

家族に頼むととんでもないセンスの服を買ってこられ、無駄な金は使うし
退院後はまさにゴミ服となります。

多少くたびれていても、
いざというときのためにとっておいて、いつでも持ってこられる状態で置いておくことが大切ですね。

同じく食料品のストックも。
冷蔵庫空になったら買いに行く、
ストックは一つまでみたいな生活は
シンプルで合理的ですが
東日本大震災のとき、
ガラガラのスーパーの棚の前で
立ち尽くしたことを思いだします。
被災地からこんなに離れてて
こうならいざ東京になにかあったら
みんな買い占められるんだろうなあ。

当時息子は赤ちゃんで、数キロ離れた
保健所でミルク用の水を配るというので、
ベビーカー押してわざわざ行ってみたら配られたのは350ミリのペットボトル
2本だけ。
もらえるのはありがたいけど
全然足りないよ


そういうわけで、食料品、衣料品だけは
断捨離しすぎは危険です。

けど、退院したらとにかく減らしたい。
ああ理想はホテル暮らし。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


入院17日目初外出で「もゝんじや」

ようやく外出許可がでたので、
家に帰りました。
まずは、
九州からわざわざ来てくれているのに
結局どこも行かず
家族の世話だけしてくれている
母のために両国の「もゝんじや」で
ランチ。
味噌で似た猪小鍋は柔らかくて、
美味しかったです。





うちは田舎なので、
昔は猪肉もらって食べたりしてましたが、
あれはあれで、
野性味あって美味しかったなー。

久しぶりの息子は大はしゃぎ。
あんまり長くはいられないし、
がっつり遊ぶ体力もないので、
たくさん絵本を読んであげました。

また1週間会えないけど、
元気で頑張ってほしい。
それよりばーちゃんの体力のほうが心配。

薬の副作用か就寝が早すぎるのか
毎日2時ぐらいに目が覚めてしまうのですが、
今日は錦織くんの試合が地上波3時スタートだったので
こういう超早起き生活もたまにはいいなと思う入院生活であります。

それから昨日から謎の5分番組
「タモリと鶴瓶」という多分番宣番組が
始まりました。
しかもNHK土曜朝の中途半端な時間
よくわかんないけど、来週もみる。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

今更ながら上橋菜穂子さんにハマる

本は一気読みしたい派ですが、
最近は忙しくてなかなか読めません。
それでも話題作は読んでおきたくて
早めに図書館に予約します。

が、「鹿の王」は
すっかり出遅れてしまいました。
その間に本屋大賞にも選ばれ、
まだ読めるのは先になりそう。

そもそもファンタジー小説が
ちょっと苦手。
いま、時間だけはたっぷりあるので
とりあえず今すぐ借りられる
「獣の奏者」シリーズから
借りてみるかと読んでみましたところ

これがもうめちゃくちゃ面白い!

NHKでアニメ化してたよなーくらいの
認識しかなくて、児童書なのかなと
軽く考えていたら、
子どもから大人まで楽しめる超面白い話で、
一気に読んじゃうともったいないから
ちょっと途中でページとじてみたりして。

やっぱりジャンルで敬遠しちゃいかんなぁとしみじみ思いました。

獣ノ医術師の母を持つエリンが
母を失い、故郷をひとり離れ
自分も王獣の医術師となり、
王国の争いに巻き込まれながら
自分を貫く姿が美しく、
他のキャラクターたちも皆素敵です。

先日TBSの「ゴロウデラックス」に
作者の上橋さんが出演していてましたが、
作家でありながら、文化人類学者だからファンタジーでもこんなにリアリティー
があるのかなと思いました。
ちなみに片桐はいりさんはクラスメートなんですって。

早くこいこい「鹿の王」
もう待ちきれずに買うかもしれません。


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

ゴールデンウィークは富士芝桜まつり

本日、若干天気が心配ながら
富士芝桜まつりに出かけます。

私以外の家族がね!

ライブ映像をみるとすでに満開!
綺麗です。

そして、もう一つの目的が
富士登山電車に乗ること。

ななつ星をはじめJR九州の列車でも
おなじみの水戸岡鋭治さんデザインの
素敵電車に乗り換えて
河口湖まで行こうと計画を立てていた…のに…
一番行きたかった私がいけないという。

まぁいつでも行けるし、
普段鉄道旅行なんかしない母に
鉄道の楽しさを味わってもらいたいので
これはこれでよかったかなと。

あとは雨が降らないのを祈るのみです。
どうせ暇なのでワタクシが病室から
ちゃんと時間みてよ!とか
いちいちメールでもしようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

入院中はいろんなものがどうでもよくなる

入院すると、女性としてちゃんとするということがどうでもよくなります。

まず、風呂に入れない。
髪の毛洗えない。
管がついていると体は拭くだけ、
頭は結局1週間も洗いませんでした。

でも慣れちゃうんだよなぁ。
さすがに1週間ぶりに
髪の毛洗ってもらったときは気持ちよかった。

ノーメイクでも気にしない。
診察があるからもちろん一日中ノーメイク。
私みたいな薄い顔族はただでさえ
貧相な素顔なのに、病でひどい顔色に。
鏡を見るたびに自分の顔なのに
ギョッとする毎日。

パジャマでうろつく。
入院棟のみならず、外来までパジャマ姿でウロウロ。
知らない人がみたら完全に徘徊老人。

さらに口さみしいのでオヤツに貝ひもを食べるというおっさん化。

とりあえず髪の毛をまとめる、
眉毛だけ描くということから
女性復帰していきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


久しぶりに四季情報を得る

最近、四季劇場に行かないので
出演俳優さんのチェックもすっかり
怠っていたのですが

いつの間にか北やんこと北澤裕輔さんが
「美女と野獣」のビーストデビューしていた!
あの細さで野獣着るって大丈夫なんでしょうか。
でも北やん王子はみたい…
いま、真剣に遠征予定たててます。

そして浅利慶太さんプロデュースの
「オンディーヌ」
「あの美しいひと」で
お馴染みの石丸幹二さんも演じた
騎士ハンスを中村伝さんが!
水の精オンディーヌは
四季の放浪記だから
どうせまたまた野村玲子さんが
やるんでしょーと思ってたけど、
まさか相手役に伝さんくるとは。
脇も堅いし、あぁ観たかったーー

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。