よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      

≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

レディ・ベス 帝国劇場 4月20日その1

「エリザベート」「モーツァルト!」でおなじみのミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイの二人が
手掛ける世界初演の作品をこの2作品でタッグを組んだ日本ミュージカル界のヒットメーカー
小池修一郎が演出。
さらに出演者は東宝舞台オールスターズ。


なのに…なのになぜ素直に期待することができないのか…。

というのも同じく世界初演だったクンツェ&リーヴァイコンビの
「マリー・アントワネット」が全然受け入れられなかったから。
まぁ今回は小池さんが演出だし、もっと華やかで甘い話になるんだろうから大丈夫かなと劇場へ。

舞台は傾斜のある盆舞台で、のぼるは回るわで役者さんたちは足腰大変だと思います。
くれぐれも怪我だけは気を付けて。でも雰囲気があってすごく素敵です。
そして何より衣装が豪華だったー。目の保養になります。
ただ加藤ロビンだけが納得いかない。吟遊詩人の衣装が全然あわない。特に帽子。
多分甘い顔立ちの育三郎ロビンは似合うと思うんだけど、男前の加藤くんは変なコスプレにしかみえない。
もったいない~もっと素敵になるのに!
で、まわりの衣装が豪華だからさらにみすぼらしくみえてしまうという…

そしてエリザベス女王が生涯独身を貫いたのは、この若いころの恋愛があったからという
設定はすごくいいんだけど、なぜ相手を吟遊詩人というわけのわからないキャラクターに
してしまったのか…。ロミオとジュリエット的な効果を狙ったんだろうけど(バルコニーとか)
ロビン…そんなにいいかな?ベスの足ひっぱりまくってるし。劇的に恋する瞬間つーのもないし。
少女マンガによくあったお嬢さんがうっかり不良に恋したというのとは立場が全然違うと思うのですが。
あの状況で寝室入っちゃったのはロビンもベスも軽率すぎだし、
それを許した警備もどうよと思うのですが。
この2人のシーンは甘すぎて別の話をみているようであります。

今のままではベスたちの窮地を救う姉のメアリの夫のフェリペのほうがよっぽどかっこよくみえてくる。
登場シーンは無駄にはだけたりしてなんだコレ?って思うけど、
古川フェリペの王子様姿が似合いすぎる!
顔小さいし、キラキラした衣装も、かぼちゃパンツも華麗にはきこなしてるし。
むしろこっちが正統派相手役っぽい。
残念ながらベスとの恋愛的からみがないのでどんなにかっこよくても意味ないわけで
今後、吉野さんにでも師事して、もっとフェリペがはじけて
突き抜けた面白キャラになってきてくれたらいいなと思います。ロビンのためにも。
そのフェリペの従者役は卓爾くんなのですが、今回も小芝居しまくり(笑)
「ジョン万次郎の夢」のびっくり仰天役人の横にいたときも面白かったんだけど
横でちょこちょこやってる卓爾くん大好きです。

そのほか今回おいしかったのはやっぱり和音アン・ブーリン
すでに処刑されてるから冒頭でるくらいなのかなと思っていたら
しょっちゅう出てきて歌いまくるという。肖像画から抜け出たように
今までの和音さんのなかで一番綺麗だし、歌も聴かせてくれます。

一方、多分そうなるだろうなと思ってたけど
家庭教師の涼風キャットはナンバーもあるけど
別に涼風さんじゃなくてもいいような。家庭教師アスカムもいるし。
キャットはアンサンブルさんにやってもらって、
涼風さんは和音さんとWでもよかった気がします。
涼風さんに限らずなんだかプリンシパルが多すぎるというか無駄遣いというか。

でもこれだけ語れることがあるってことはやっぱり気になるってことで続く。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

池袋でスターウォーズ

池袋のUNIQLOで買い物してたら



ダースベイダーご一行様現る

「オバマ大統領の来日にあわせて
ダースベイダーがやってきました!」



なんだかどこから突っ込んでいいのかわかりませんが。


ゴールデンウィークはふなっしーみたいにイベント引っ張りだこなんだろうか。

あんまりベイダー安売りしてほしくないなあ。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村



幼稚園が始まってもうすぐ1か月

泣くこともなく元気に幼稚園に通っているわが息子。

しかし午前中だけというのは、送ってすぐお迎えなので

結構あわただしいものです。一方、朝は毎日大変だろうな

と思っていたのですが、起きて、洗濯機をまわして

朝食を作ってたら息子ひとりで起きてくる。

ダンナを起こしてみんなで朝食。アイロンがけして洗濯物干して

茶碗を洗って、掃除機かけて、息子着替えて、まだ時間に余裕あります。

息子はめったにウチでは抱っこなんて言わないのに、幼稚園では

先生方にベタベタしている様子。今日も園庭からこっそりみてたら

いつまでも抱っこしてもらっていました。

家庭訪問に先生がきたときも、おとなしくニヤニヤしてるかと思いきや

「先生帰るよー」と言ったとたんギャン泣き。

結構な甘えん坊やだったようです。ひとり息子だからなんでも思いどおりに

いくと思うなとばかりに、たとえばお菓子あげるときも

絶対ハハの分はあげない姿勢を貫いたりしてたけど(これは私が食い意地はってるだけでは)

やっぱり大人だけとの生活だと甘えたちゃんになってしまうなぁ。

これから園でもまれてほしいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


レディ・ベスをみたよ

レディ・ベス(帝国劇場)をみてきました。

・衣装めちゃ豪華!
・平野ベスかわいい!
・途中おっす!オラ悟空!みたいになってたけど。
・そして超少女マンガ
・ガラスの仮面のふたりの王女を思い出したよ。
・ラストニア…わたしの国…!
・女王様姿は花總さんのほうが合いそう
・これエリザベートみたいに宝塚でしばらく練ってからやったほうがよかったのでは?
・MAほどの絶望感はなくて、でもエリザやM!ほどの高揚感もない
・涼風さんの無駄使い
・幽霊出過ぎ
・祐一郎さんなんか年とった?
でも想像以上にナンバー多かった
・日本人でここまでかぼちゃパンツを履きこなせる男がいるのか古川フェリペ。ずっとみていたい。
・加藤ロビンの魅力を半減させてるあの衣装を変えてください。今すぐに。
・トートダンサーならぬ首切り男ダンサー
・しっかりみてたら結構大活躍の伊藤、朝隈、卓爾トリオ
・なんというかいろいろ惜しい!
化けそうな匂いはすごくするんだけどなー
あとは禅さん、吉野さん、フェリペがどこまでアドリブで進化するかかなー
(すでに本筋無視)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


ラジオにはまる日々。英会話レッスン

昨年から英語の基礎を勉強しようと、
NHKの語学講座をきくことにしました。
とりあえず戻りに戻って「基礎英語」
1年間聞き続けましたが、いまさら文法おさらいしてもなぁ…
と思い、今年度からは「英会話タイムトライアル」を始めました。

昨年はダンナ息子が起きるまでの朝15分で聴けたのですが
「英会話タイムトライアル」は午前8時半からなので一番忙しい時間。
そして会話練習としてかなり使えそうなので反復練習のために
ラジオレコーダーを買うことにしました。

候補は

パナソニック ラジオ録音機能搭載 AM/FMラジオレコーダー(グレイスホワイト)
Panasonic [RFDR100W]


それからSONY ポータブルラジオレコーダー
ICZ-R51 [ICZR51]




で、さっそく実物をみにいくと、けっこうな大きさで
ちょっとしたラジカセと変わりません。

そこで登場したのが
ソニー ポータブルラジオレコーダー SONY [ICZR100]


持ち歩きに便利なポータブルサイズで、i podよりも小さい。
スピーカーにさして充電もできる仕様。
内臓メモリーに最大約357時間録音可能。
もちろんmicroSDカードに録音も可。


これしかないでしょ!ラジオレコーダーは値引きしないのですが
ポイントはしっかりついたし、大満足。
本当は最初からこっちが欲しかった。でもほかのレコーダーより
ちょっと高かったから躊躇してまして、安いほうでよかろうと
思ってたけど、現物をみたらやっぱり断然こっちのほうがよかった。

というわけで、息子を送ったあとにその日の放送を聞くという
スケジュールになりました。
先日、通院したときにももっていったのですが大学病院の
長い長い待ち時間にも大活躍。
移動中は普通にラジオも聴けるし、もう手放せなくなりそう。

 

ラジオ英会話とどちらにするか迷ったけど、私のレべルだとタイムトライアルくらいが
ちょうどよさそうです。レベル的にいうと「基礎英語3」と同じ位。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村
 
以下拍手返信

ラジオにはまる日々。一日TBSラジオ

その昔、深夜ラジオっ子だった私は
はるばる九州からMBSヤングタウンを聞き←大阪の毎日放送
地元局に戻し、オールナイトニッポン一部を聞き、
その後はオールナイトニッポン二部を福岡KBCで聞くという
日々をおくっていたのですが(北朝鮮だか韓国だかしらないけど
混信が激しくイライラしたものです)
自分のテレビを持つようになってからはすっかりラジオからは
遠ざかっていました。

が、最近あまりにもテレビがつまらなくなり、
朝から夕方にかけては完全にテレビを消しました。
そして再び登場したのがラジオです。
FMはパーソナリティのテンションが高くてうるさいし、
流す曲もまったく好みではないものが多いのでやはりAMに帰ってまいりました。

各局聞いてみて、落ち着いたのがTBSラジオ。
5時半から生島ヒロシのおはよう一直線

6時半から森本毅郎・スタンバイ!
だいたいこの2番組でその日のニュースと天気を把握。

大沢悠里のゆうゆうワイドで午前中をまったりすごし

13時からは赤江珠緒・小林悠たまむすび

15時半から荒川強啓デイ・キャッチ!でまたニュースおさらい

16時から教育テレビをつけてみたりみなかったり。

17時はMXテレビの「5時に夢中」

といったスケジュールです。どローカルな感じですが。

「ゆうゆうワイド」なんか地方に住んでいたものとしては
毒蝮三太夫がお年寄りに毒吐くコーナーとかでしょくらいの認識でしたが、
地元のAM局は昼間は演歌とか歌謡曲とかベタなJ-POPばっかり流してるのに
(今はどうか知りませんが)
この番組は洋楽の選曲もすごくよくて、まむちゃんも毎回行く場所のことよく知ってるから
ためになるし(地元の人より詳しかったりする)私の昼間のAMの概念をくつがえしました。

たまむすびは一緒にやってる
月:カンニング竹山
火:山里亮太
水:博多大吉
木:ピエール瀧
金:玉袋筋太郎
というメンバーも好きなんだよなぁ。

さらに土日も久米宏に爆笑問題に永六輔に安住紳一郎、
千葉ドリーム!もぎたてラジオに井森美幸のググっとぐんままでカバー。

ラジオのいいところは家事や作業が中断されないということ。
テレビはつまんなくても画面見ちゃうし、
CDやi podだと結局一緒に歌っちゃったりしちゃうし。

そんなワタクシ、ものすごくいいラジオを入手しました。
お迎え時間なので次回に続く。


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村


祝!なんとか幼稚園入園

うちのポン太も無事幼稚園に行けることになりました。

先週入園式だったのですが、落ち着きのないわが息子

式のあいだ絶対にじっとしていられないだろうと

一番端の席に着席。

息子なりに空気を読んだのか、意外とちゃんと

お座りしていました。…まぁ話なんか聞いてないだろうけど。

数回、立ち上がったりもしたけど

「お座り」というとまた座り直し、長い式を無事終えました。

写真撮影も新入生はいつもは泣いたり、ウロウロしたり、立ち上がったりで

時間がかかるそうなのですが、先生方いわく

「こんなに早く終わった撮影は初めて!」というくらいスムーズに終了。

翌日は午前中だけの登園でしたが、やっぱり「ママーーーー」って泣いて

離れられない子もチラホラ。一方、うちの息子はおもちゃに突進。

勝手に遊び始めたので、私もさくっと帰りました。

が、お迎えに行ったら、教室出ながら、おしっこもらしてるし!

子犬がうれしいとおしっこをしてしまういわゆる「うれション」という

現象は聞いたことがありますが、まさかわが息子がうれション(白目)

しかも、その場で脱ごうとするし!

前途多難ではありますが、ボチボチがんばります。

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村



万獣こわい パルコ劇場 3月29日

「鈍獣」(2004)、「印獣」(2009)・・・そして「万獣こわい」(2014)
三匹は5年ごとにやって来る!
演劇界最強ユニット“ねずみの三銃士”-生瀬勝久・池田成志・古田新太
宮藤官九郎【作】×河原雅彦【演出】強力タッグを再び迎えて、
2014年春、5年ぶりに再始動!


ということで、行ってまいりました。
クドカン脚本なのでふんだんに笑いはありますが、
「コワくて、えげつなくて、笑える」シリーズなので
今回も本当に気分の悪いえげつないお話でした。

あらすじ
マスター(生瀬勝久)と妻ヨウコ(小池栄子)のカフェ開店前日、
トキヨ(夏帆)が店に助けを求めて駆け込んでくる。
8年間近所のマンションでヤマザキという男に家族みんな監禁されていたというのだ。
ハロウィンの日に家族はひとりひとり殺され、最後のひとりになったトキヨは逃げ出してくる。
7年後、またカフェにやってきたトキヨは店を手伝いはじめる。
そこへ里親のアヤセ(古田新太)がやってきて…


この元ネタは北九州や尼崎の監禁事件だと思います。
ウィキをみると北九州の事件のほうが近いかも。
拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、
お互いの不満をぶつけさせることにより相互不信を起こして逆らえなくし、
被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、
自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた。
とあります。

2階建てのセットは下が現在、2階部分が回想場面で交錯するのですが
みんなうまいからドカドカ笑いながらも、ものすごくイヤーーーーな気分になります。
ニュースだと「逃げればいいのに」と客観的にみていたところが
あぁマインドコントロールってこうやってとりこまれていくんだなぁと
納得させられました。

題材はともかくとして、役者陣、脚本素晴らしかった!!
特にあのクセモノメンバーに絶妙の間で突っ込み、
どんなボケにも動じない小池栄子のすごさ。
長州力のモノマネやタコ踊りを全力でやりきれるのも彼女だからこそでしょう。
そして、単に語呂あわせ的にできたこの「万獣こわい」のタイトルに
落語の「まんじゅうこわい」を見事にからめてくるクドカンのうまさ
(「タイガー&ドラゴン」の落語ネタも好きでした)

そのほか
・冒頭の小松亭右近とバケモノの弟子3人衆。
客席におりてきて「空席がコワイ!!」と通路わきの空席に
キレる成志ジャミラ
・あいかわらずキレのいい古田さんのダンス(しかもABBA)
・睡眠不足にし、追い詰めるのに午前4時から「ものまね王座歌合戦」
佐村河内さん出てきたときは爆笑しました。

あーー怖いし、気分悪くなるけど、もっかい見たい!

脚本:宮藤官九郎
演出:河原雅彦
出演:生瀬勝久、池田成志、古田新太、小池栄子、夏帆、小松和重


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

渋谷PARCO行列の謎。

今月二度目のPARCO劇場。
一気に9階まであがっていってもいいのですが
エスカレーターであがっていくと、
6Fはシブポップというキャラクター雑貨やヴィレッジバンガードが
並ぶフロアになり、いきなり異空間が広がります。

前回も気になっていたのですが、その中の一店舗にすごい行列ができていて
何かアニメ系のイベントであろうか…と思いつつ通り過ぎていたのですが
この日もまた行列。
遠巻きに観察していると、どうやらオトメイトという(いろいろタイトルありますが)
乙女ゲームのグッズの抽選マシーンに並んでいる行列なのでありました。
で、何がもらえるかというと
コースターセット、缶バッジ、クリアファイル…
チャーム、ブックマーカー、座布団クッション…


…え…行列してまで…これを…?

まぁ私もなめこくじをひいてみたり
レミゼのカードほしさに飲食したりしたから
気持ちはわからなくはない。

さらにもうひとつレストランフロアに向けて階段下から大行列を発見。
これはキキ&ララカフェに並ぶ人たちでした。
(店名はTHEGUESTcafe&diner)
星型のパンケーキにキキララの焼き印みたいなの押しただけで1450円。

確かにカワイイけど…カワイイけど…こんなに並んでまで…。

と思っていましたが
Suicaのペンギンカフェ&ギャラリー
Suica‐fe(スイカフェ)が東京・丸の内KITTEに期間限定でオープン!

というニュースに

「これは行かねばーーーーー!!」と叫んだ私に
人のことをとやかく言うすじあいはないと思います。

  

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

いいともありがとう

結局本放送最終回も夜の特番も見てしまいました。

本放送はさらっといつも通りで
面白かったけど
案の定グダグダな夜特番。
タレントさんにほぼ丸投げ。

でもあの豪華メンバーが揃ったのを見ることができたのは単純に嬉しかった。

昔のコーナーはすごく面白かったから
編集VTRみんなでみて思い出話するだけでもよかったのになあ。

スピーチなんて終わったあとの宴会でやればいいのに。

ともかくタモさんお疲れ様でした。
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。