よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2012年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2012年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月
      

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

みんなで歌おう「壁抜け男」①2/26 

ひさしぶりのイベント。今回は日曜開催ということで
200人くらい参加者がいたようです。
舞台があきデュティユル、イザベルが今二人は~♪とデュエット
出演者全員で普通の人間~♪と歌って始まりました。
みなさん稽古着。
司会は我らが寺りんこと寺田さん(おなじみバンダナ姿)です。ヒャッホー!
寺田「アル中の医者(笑)、その他役柄説明
B型、一人っ子、左利き、海外育ちの寺田です(笑)」

その個人情報どうでもいい(笑)


各自自己紹介
佐和「娼婦をやっていますがプライベートでは
なんとか売れたい(笑)」

佐和さんYOUみたいでカワイかった。
飯田「最近の悩みは」
寺田「悩み?(笑)」
飯田「乾燥しすぎて新聞がめくれないことです(笑)」
樋口「マイブームは飯田くんのモノマネをみることです」
ニコニコしながらすごい球なげてきたぞ。樋口さん。
飯田「高井さんがファントムの稽古場でやる感じを」
四季版細かすぎて伝わらないモノマネ。
飯田「鏡に向かってーーー瞳凝らせばーーー♪」
高井ファントム激似!!(爆笑)場内大盛り上がり
自分でやっときながら指立ててシーって内緒ですのポーズする飯田さん(笑)
有賀「公演委員長を務めさせていただく新聞役…」
寺田「新聞?(笑)」
有賀「新聞売り役の有賀です。19歳の役ですが本当は今年32歳妻子持ちです」
有賀さん誰も頼んでないのにいきなりのカミングアウト(笑)

まず全員で伸びをします
寺田「全員で清里に行ったつもりで(笑)
すってーはいてー。今、変な宗教団体みたい(笑)」
今日も絶好調です寺田さん。

1限目『デュティユル先生の音楽教室』
飯田さん進行で歌っていきます。
が、いきなり指揮間違え(笑)
飯田「不安な感じが5拍子なんですが、間違えないように
しましょうねといいつつ自分が間違うと(笑)」

両脇では寺田さんと青木さんがサポート。
寺田「じゃ弁護士風で。今ー2人はー♪」
飯田「姿勢はまっすぐ、目線はあげて、目もあけて」
スネてはける寺田さん(笑)
青木「今ー2人はー♪」
飯田「もっと楽しそうに 笑って笑って」
青木 (にっこり)
飯田 「コワイ!コワイ!(笑)」

その後も飯田先生の講座は続きます
飯田「あくびするように口をあけるというか
また高井さん出てきましたけど(笑)
劇場でるまではフランス人で。フランスじーーん」

寺田「…もうやろう(笑)」こんな調子で歌の音とり。
デュティユル、イザベルのデュエット部分は輪唱、
あとはみんなで歌いました。
まぁやる気満々の場内なので最初から結構歌えてるわけですが。

ここまでで1限終了です。つづく 
スポンサーサイト

怒涛の2月

ダンナがインフルエンザにかかってしまい
治ったと思ったら、私が恒例の高熱ウィークに突入。
きっちり毎日40度の熱が続き
部屋が荒れまくったところで、スーパー家政婦こと
ハハが上京してきてくれました。

私の熱も下がり、ご飯も食べられるようになり
行ってきました「壁抜け男」
久しぶりの壁抜けはやっぱりよかったーーーー
肝心のデュティユル誰がするんだと思ってたけど
飯田アニすごくよかった。
地味だけど難しい曲だらけのミュージカルなので
とにかく歌える人を集めるのも大変だろうし
次回再演はいつあるかわからないから今回みることができて幸せでした。
イベントもいってきましたよ!

で、たてつづけに
「クンツェ&リーヴァイの世界」コンサートへ。
前回は抽選にはずれたのですが今回は見事当選
しかも最前列ど真ん中という今までクリエのほかの芝居でも
座ったことのない席に座れることに。

今年始まったばかりですが、早くもこの2本がベストになりそうな予感。
そしてポン太みててくれたハハに感謝。

とにかく食わせろ!

芦田愛菜ちゃんのエステのCMが始まったら
テンションMAXの最近の息子であります。
お姉ちゃんが歌い踊るCMが相変わらず大好き。
AKBももちろん大好きです。

P1070065_convert_20120209130937.jpg

さて、そんな息子は前世で飢饉で亡くなった子か
戦時中でご飯が食べられなかった子の
生まれ変わりかと思うくらい

食に対する執着がすごい

食切れの時はボロボロ大粒の涙を流して
大騒ぎ。クッキーをわたすとピタリと泣きやみ
ニコニコ食べ始めます。
ご飯は3食大人と同じ量を完食しているにも関わらず
おやつもモリモリ。
デザートのみかんも毎食1個ペロリなので箱買いです。
さすがに食べ過ぎなときはお水をあげてごまかすハハ。

ご飯を食べているときは
うれしくてしょうがないらしく超笑顔。
グルメレポーターがよくこういう顔で
食べてるよなーと冷静に観察してたら
石ちゃんにみえてくる始末。

これだけ食べているのに成長曲線は平均より下なのが
不思議なところです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

久々四季はなし。

四季会報誌「アルプ」より。
マジック見せ合ってる飯田兄弟(笑)

なごむ!

仲良し兄弟といえば柳瀬兄弟も思い浮かびますが
ウチの弟らは性格が間逆でめちゃくちゃ仲悪かったから
こういう兄弟もいるのね~と不思議な気分。
「壁抜け男」飯田兄と聞いて即効チケットとりました。
余裕でとれたのがちょっとアレですが。
だいたいなんでこの作品を秋劇場でやるのだろう。
絶対自由劇場向きなのになぁ。
ともかく飯田兄弟大好きなので活躍おおいにうれしいです。
くれぐれも野獣で酷使させないでほしい。

辞めるから

本当にどうにかならないのでしょうか。
衣装軽くできないのかな。
佐野野獣なんかいつまでやらせるんだーと
ハラハラします。(でも好き)

壁抜け楽しみだなぁー
飯田兄も素敵だけど
壁抜けの裏主役は私の中では

TERADAさんですよ

生寺田さん久々すぎる。
ウレシイー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。