よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2010年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年06月
ARCHIVE ≫ 2010年06月
      

≪ 前月 |  2010年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【1m】恐怖の甘えた期到来

1カ月検診も終わり、明日、母は帰ることになりました。
私の体調も普段通りになり、子どももスクスク育ってて
すべてが順調なはずだったのに…

ポン太抱き癖がついちゃったようで。

ワンワン泣くけど、おっぱいでもおむつでもなく
抱っこしたらケロリ。
しかも歩き回らないと納得いかない様子。

母さんは体力がおそろしくないうえに、腰痛もちなんだよ
ポン太さん…。
首も据わらないから抱くしかないわけですが
寝たと思って下におろすと、また起きて泣くの繰り返し。

一番今困ってるのが、ご飯の時間帯に限って泣くということです。
今日まではご飯の支度は全部母がやってくれてたので
私がずっと抱っこできたんだけど、明日からどうするかなぁ。
寝てるすきにちょっとずつ作るしかないですね。

とりあえず、ポイントもあったので
本日バウンサーを買ってみました。
これにおとなしく座っててくれればいいなぁ。


あと、多分暑くて汗かいて気持ち悪くて泣くというのも
あるのかもしれません。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

1か月検診

本日1カ月検診に行ってきました。

月曜日午前
大学病院

そして子どもと私の検診に加え
SLEの診察、母乳外来まであります。

気合を入れていざ出動

まずは私の産褥検診をすませ、
内科と小児科の受付を同時にし
早い方から受診することにしました。

ありがたいことにポン太は今回も爆睡。
体重も順調に増え、現在3600グラムになりました。
母乳外来ではおとなしくおっぱいを飲んでくれて
相変わらずの外面のよさにありがたいやら微妙な気分。
うちではワンワン泣くのに。

時間はかかりましたが、次回は私のSLE診察だけなので
時間的には楽になります。ただ尿検査とかあるから
赤ちゃん連れで行くのは大変そう。
次回までにどうにか外出に慣れたいと思います。

アカチャン本舗のおしりふきは優秀です。
うんちばっかりするからおむつ消費量もスゴイ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

【0m】まさかの飛距離を記録

EPSON001_convert_20100624153633.jpg

男の子は飛ばします!

いつもオムツでガードしていたのですが
今日は深夜でつい油断してました。
ものすごい勢いでおしっこ飛ばしてきました。

が、まだそれはよかった。
朝、おむつをかえていた母に
ついにうんちが飛んできたそうです…。

おむつを替えたとたん、おすまし顔で
ブリブリーと快便なポン太。
週末またおむつ買いにいかなきゃ。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

【0m】増殖するポン太

ウチの母の携帯は今やポン太の写真だらけになっていますが
特にお気に入りの写真を叔母にメールしたところ
どういうわけか先日やってきたいとこの待ち受けも
その写真になっていました。

ウチのポン太の写真、いつの間にか
親戚間で「これを受け取った人は5人に回したうえに
待ち受け画面にしないと死ぬ」
とか
チェーンメールになってんじゃないか?

ともかくいとこだけにとどまらず、伯父、叔母にいたるまで
皆待ち受けがポン太なのだそうです。
他人の子どもとかペット写真て、かわいいんだけど
何度もメールで送られてもそれはそれで困ると思うんですが
需要があるならいいか。

何しろ、一番下のいとこが生まれてから
10数年ぶりの赤ちゃん誕生。
久しぶりの新生児にみんなのテンションがあがってるようです。
多分、みなさんに生のポン太をお披露目できるのは
早くて年末あたりでしょうか。
早くみせに行ってあげたいなぁ。

ポン太は今日も寝て起きてウンチして
あとは一人で遊んでおります。
おっぱいの吸いつきが悪いときもありますが
基本楽なほうだと思います。

もうすぐポン太と私の引きこもり生活も終わります。
これからどうなるか楽しみでもあり不安でもあり。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

【0m】今度こそ起きていてくれ!

徳島のじいちゃんばあちゃん来訪の際は
爆睡してしまって
うっかり睡眠中のガッツ顔しか披露できなかったポン太。

私のいとこ夫婦がやってくることになりました。
今回こそはリベンジして、
カワイイ顔で出迎えるぞ
と意気込む私。
私が張り切ってもどうしようもないですが。

羽田からは結構距離があるので
「着いたよー」の連絡があってからが長いのです。
起きていてくれよと思っていたらまた寝てしまいました。

が、いとこたちが到着した瞬間、
ご機嫌に起きてきておすまし顔披露。
この顔は親馬鹿2大プリティ顔であります。
何やらすまし顔のおちょぼ口で人を小馬鹿にしてるみたいな顔です。
ちなみにもうひとつは、鳥の雛状態で、
パクパク口をあけてるけどまだ吸いつけない様です。
カワイソウだけど、ついウケちゃう母。
微笑顔もカワイイのですが、ウチの父に激似なので娘としては微妙。

HDDビデオカメラでばっちり撮ってくれて
田舎のひいばあちゃんにみせにいってくれるそうです。
写真は毎日撮ってるけど、動画だとまた面白いですね。
ウチの型落ちビデオカメラも活用させねばと思いました。

いとこ夫婦も秋に赤ちゃんが生まれます。
ポン太とは同級生になるわけですが
いとこのおむつとか替えてたのに
一緒に親になるとはねぇ。
なんだか複雑な気持ち。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

W杯にあまり興味がない人

またやってきました。W杯。

どんなに世間が騒ごうと、球技関係あまり興味のない私。
どちらかというと裏番組に各局なにをぶつけてくるかのほうが
楽しみなのであります。日本戦ゴールデン枠の裏は完全に捨て番組です。

今まででは日テレがまさかのゴールデンで「借王(シャッキング)」
テレ朝の「十戒」なんていうのもありました。
今年は「おおっ」というのはなかったなぁ。
なんか放送済のを再編集してた局はあったけど。

朝の番組では、その時間W杯をみられない人密着というのをやってましたが
全国民がみてないとおかしいんじゃないか
という前提なのがおかしい
と思います。
仕事の人だってたくさんいるし、私みたいに
スポーツニュースでみりゃいいやくらいのスタンスの人もいるはずだし。
そもそもカメルーンに勝つまでは皆今年は
あんまり盛り上がってなかったのに。

といいつつ、今年はダンナが真剣にみてたのと
ポン太が全然寝てくれないので、めずらしく生でみてました。
横で「おーーーポン太ーポン太ーポン太ー♪」とわけのわからない応援をしながら。

もし私が浮かれサッカー野郎なら
今年産まれたポン太の名前は球児、
もしくは飯男(メッシオ)
になっていたに違いありません。

拍手返信
6/15 B様
新生児は寝る、飲む、泣くの3つしかなく、
こっちに反応するわけでもないのに
存在自体がカワイイですねー
本当にずっとみててもあきません。
さすがに数十分ごとに起こされるとむっとしますが…。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

☆楽しかった出産☆

そういえば
大出血大会の模様と残念なダンナのことは書きましたが
実際の出産のことをもう少しかいてみたいと思います。

体力的なこともあり、無痛分娩を希望した私。
普通分娩、和痛分娩、帝王切開いろいろ聞いたりしましたが
どれが楽でどれくらい我慢できてどれがいいかっていうのは
産んだ今では人によるとしか言えません。

普通分娩でも30分くらいでスルっと産まれたとか
ソフロロジーで痛みを感じなかったという人もいますし。
帝王切開は麻酔切れてからが大変だよと友人が言ってましたが
私はつい最近まで座るのさえ痛かったし。

出産自体は本当に楽しかったんです。
産んだのはハイケア分娩室というところで
LDR(陣痛・分娩・回復同室)状態でした。
普通のLDRと違うのは雰囲気重視の
リラックスしたお部屋なのではなく
手術室よりってことでしょうか。
まぁハイリスク妊婦だから仕方がない。
でも綺麗で広くてスタッフはたくさんいるし
贅沢な空間ではありました。

運よく破水もあり、子宮口も順調に開き始め
全然余裕のある私は入院の荷物とともにここに入りました。
まずは携帯電話、ストローつきペットボトル
ベッドまわりにセッティング。
計画出産になるので、点滴や血圧測定や麻酔の準備や
その他諸々ありつつ、人の出入りも激しかったのですが、
リラックスしてその時を待ちます。

陣痛を感じないっていうのは本当に楽で、
ご飯もモリモリ食べ、(結果的に産んだ後、全部戻しちゃったけど)
体力も温存できてすごくよかったです。

そして忘れてはならないのは、出産用i pod
一応、病院でもオルゴール曲とかクラシックとか用意してて
かけましょうか?と言われたのですが

「準備してます!」

出産用プレイリスト作ってエンドレスで流して
テンションあげてました。
ミュージカル曲中心です。裕次郎も入れたけど。
「Jesus Christ Superstar」は全曲気合入りますよー
(寺田ユダヴァージョンのぞく)
特に「hosanna」は軽いトランス状態に。

でも、結局、産まれたときに流れていたのは
JCSの曲でも、ダンス・オブ・ヴァンパイアでも
モーツァルト!でも、エビータでも、レミゼでもなく
なんと
「All I Ask of You」
(オペラ座の怪人/四季盤/柳瀬ラウル・井料クリス)
でした。

もーポン太ったらまさかのロマンチスト!
私が馬鹿親だったら、確実にラウルって名前にしちゃうね。

と思ったのもつかの間、その後、
強烈な吐き気と寒気に襲われることなど知るよしもなかったのでありました。

出産後のトンデモ体験に続く→ココ

びっくり妊娠なんとか出産

びっくり妊娠なんとか出産

価格:1,155円(税込、送料別)

快適・素敵な「アメリカ式出産」=LDR

快適・素敵な「アメリカ式出産」=LDR

価格:1,470円(税込、送料別)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

親の責任

昨日の「mother」
母が撮っといてくれというので、初めてみました。
「お母さん、迎えにきてくれないの?」
というムスメに泣きましたが

あの後カットがかかった瞬間に
ケロリと
「お疲れ様でしたーーー」と
ニコニコ切り替えてんだろうなぁ
と思うと
子役恐るべし。

そりゃ、その後の子役たちの人生
いろいろあるわなと思いました。
働きまくってる子ども店長や
いつの間にか歌が上達してるのぞみちゃんの今後も
気になります。

よく劇団にいれたのは、子どもが人見知りだったので…とか
お母さんが言ってますが、そういう人もいる一方で
テレビの密着特集とかみると
ウチの子をテレビに出したいとか
自分が芸能人になりたかった夢を子どもにたくしてる
お母さん多いですよね。

子役あってのドラマ、映画、舞台だし、
本当に「子役」という言葉でくくっちゃいけない
プロの俳優さんだなぁと思うので
一概にイカンとは言えないけど(今は本人がやりたい!って子も多いでしょうし)
売れっ子ほど親がしっかりしてないと後が大変だろうなぁと思います。

親といえばきのうの「ベストハウス123」の二コール・リッチーと
ライオネル・リッチー親子もひどかった。
二コールが荒れてたり、ドラッグで激ヤセしてたりのニュースは
私もネット等でみてましたが、
こういう「昔ワルかった」自慢の人たちが一番タチ悪いと思います。
そんな小さなころから薬三昧でも健康な赤ちゃん2人も産んでるじゃないの
なんて世間の人に簡単に思われちゃ本当に困ります。

mother オリジナル・サウンドトラック

mother オリジナル・サウンドトラック

価格:2,500円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

【0m】乳児連れ通院問題

母乳外来と私のアレルギー内科受診に行ってきました。

ポン太のほうは順調に体重も増え、
おっぱいも飲んでくれているので問題なし。
この日は看護学生も見学していて、
新米母は緊張しましたが、
ポン太はまんざらでもない感じでご機嫌でした。

その後、私の検診があったのですが、大学病院ということもあり
予約していたけど1時間近く待ちました。
さらに初診扱いだったので診察も長く、
尿と血液の採取をして、会計もかなり待ちます。
ポン太は母と待ってましたが、ずっと寝ててくれたようです。

今日みたいおとなしくしててくれればいいのですが、
来月から私1人での病院通い。
はたして大丈夫だろうかと不安になりました。
近くに託児所があり、一時保育もやっているのは
便利ですが、まだ首座りしてない状況では
あずかってもらえません。

また、現在は病状は安定しているものの
出産後ということもあって、各数値は高め。
2人目の出産を考えている場合は
使わない方がいいという薬の話、
現在の薬の副作用を抑える薬の話、
授乳中に飲まないほうがいい薬の話
これからまた薬の量が増えそうです。

2人目はほしいけど、無理かなという気はしています。
SLEはやはり出産を期に悪化することもありますし
抗リン脂質抗体症候群は習慣性流産や子宮内胎児死亡という
症状があります。
さらにまた同じような深刻な切迫早産になる可能性も。
なにかあって私が入院しても、子どもを預けられる親も近くにいません。

まぁ将来的にどうなるかわかりませんが、
とりあえず今は私の通院が一番の問題。
何もなければ月イチだと思うので
どうにか乗り切っていきたいと思います。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

【0m】ハゲ太郎の昼寝の間に

P1020738_convert_20100614163301.jpg
うちのハゲ太郎くん、相変わらず夜型が続いています。
そのかわりお昼寝は十分してくれるので、
母と私は午後、意外とゆっくりしていられます。

平日の昼間は私は読書やとりためてた映画をみることが
多いのですが、母は2時間ドラマの再放送。
しかも結構真剣にみてます。
「危ないっ」とか
「この人についていったらいけない」
とか
テレビにむかってつぶやいている様は、
私からみるとものすごく新鮮。
そうか。こういう層がみているのか。

ついているので仕方なく私もみてしまうんですが
先日、真野あずさ 赤井英和の
「上条麗子の事件推理5・
函館・洞爺湖・白老・札幌~流れ質屋の罠・心の家を求めて」
(TBS)
をみていたところ
いわゆる最後の種明かし回想シーンで
その母がよりによって

「怖いからチャンネルかえて」

とチャンネルをかえてしまったのであります。

そこが一番たいせつだろーーー

結局、オチがはっきりしないまま、
チャンネルを戻すと、2時間ドラマ定番の
愉快なエンドロールがはじまっていて
赤井英和がアワアワしてるところでした…。

まぁ…別にわからなくてもいいけど。
ちなみに本日は
山村美紗サスペンス愛の摩周湖殺人事件
「霧の中に父が消えた!?
娘が探る三人の女の謎残された押し花に愛憎の殺意が…」(テレ朝)
をまた真剣にみていますが、最後に水野真紀を
ヘリで救出しにきた田村亮に向かって

「ドラマだな…(←うまい具合に助けにくる)」とつぶやいております。

2時間ドラマってどれもそういうオチじゃないのか。
ある意味、水戸黄門。
常にわかってるのにみてしまう
それが2時間ドラマ。

片平なぎさ / 美しい契り 【CD】

片平なぎさ / 美しい契り 【CD】

価格:2,250円(税込、送料別)

日本崖っぷち大賞

日本崖っぷち大賞

価格:1,260円(税込、送料別)




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

【0m】おじいちゃんとおばあちゃんに初対面

今日はダンナの両親がやってくるので
何がなんでも
ごきげん&起きていてもらわねばと思っていたのに
きのうは寝ない寝ない。
ワールドカップにくぎ付けです(か、どうか知らないけど)
おっぱい飲んで寝るとみせかけて、布団にのせても
一向に寝る気配なし。

どうにか寝かせて、翌日。
またもご機嫌なポン太。
クズらないうちにとおっぱいあげたら…


そこから爆睡。


ぐっすり寝てるところにお義父さんお義母さんがやってきました。

起きろ!起きるんだ!
寝顔は相変わらずガッツ似だけど
本当はカワイイんです(必死)
黒目は大きいんです。
真の実力はそんなものではないのです。


一生懸命起こそうとしますが、死んだように寝るポン太。

お茶飲んで、昼ごはん食べても、
まったく起きる気配をみせないポン太。

お義父さんとお義母さんは残念なポン太と写真を撮って
ダンナ妹の家に行ってしまいました。

帰ったあと、すっきり顔で目を覚ましたポン太。
どこまでもタイミングの悪いヤツ。
とりあえず、本日の写真と一緒に
厳選したカワイイ写真も同封しようと思います。


赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣

赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣

価格:1,418円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

【0m】ひとり遊びくん

退院してきてだんだん育児にも慣れてきました。

と偉そうに言ってますが、
実際は今月は料理掃除等家事は母任せ。

掃除はザ・潔癖の母なので、それはそれは
部屋が綺麗になっております。

相変わらず悪露は続いているので、私はいまだに
座ったり立ったりがぎこちない感じ。

そんな母を助けるかのようにポン太
基本的には飲んだらスヤスヤ寝ます。
昨日の夜は足りなかったのか、3時半ぐらいから
ぐずりましたが、今日は朝ぐっすり寝たせいか
飲んでも寝ません。

かといって泣くでもなく、ひとり遊びしております。
昼間、静かだから寝てるかと思いきや
チラっとのぞくと、かなりの確率で
ひとり遊びしてまして、
今のところ手のかからない乳児なのではないかと。
ほかの乳児を知らないからなんとも比較できませんが。

明日は徳島からおじいちゃんとおばあちゃんが
やってきます。2人とも携帯を持ってないので
明日が本当に初対面。
息子似じゃない奥二重の孫ですが黒目は大きいのですよ。
…そこしか客観的にカワイイとこが今ぱっと思いつかないけど。

あ、今、この静寂を切り裂くブリブリブリーという音が
聞こえてきましたので、今日はここまで。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

【0m】命名&初外出

名前ようやく決まりました!
私は妊娠5か月くらいから
早々と候補をいくつか決めていたのですが
さすがにもう出生届出すのギリギリだというのに
例の残念なダンナ(特徴・のんき)が決定しないので
せかしていたわけです。

本人もいくつか候補を決めているといってたにもかかわらず
今頃 漢字の意味とか調べている始末。

夫婦の名前から1文字とると
我々夫婦名前かぶってるので2人で同時に
振り返ることもしばしばで
これで子どもまであわせて返事してたら大変ということで
やめました。

あとは
・読める漢字
・一言で説明できる漢字
・50歳になってもおかしくない名前
・たまひよ2009年名前100に入っていない名前

等々考慮して、私の候補ネームから選出されました。
名前負けせず、大きくのびのび育ってほしいと思います。
一応、ブログでは今までどおりポン太でいきます。


さて退院してから初めての外出。
1カ月検診までは外には出られないと思っていたのですが
母乳外来の予約が入っていたので、タクシーに乗って病院へ。

まずはポン太を裸にして体重をはかります。
脱がせて体重計にのせた瞬間
噴水のように勢いよく
おしっこするポン太。

男の子はおむつ替えの最中でもやりますからね。
もう被害うけてますからあわてませんが。
ち○こキャップみたいなのも売ってます。
急いでふいておむつ替えて、洋服着せてまた計量。
ちょっとまだ体重が足りないみたいです。
先週は母乳の出がそんなによくなかったのが原因だと思われます。

続いてその場でおっぱいをあげて、量と飲み方の確認。
ごきげんでおっぱいを飲むポン太。
ひとしきり飲むと今度は
ブリブリブリブリーーーとうんちまで。

うちに帰って
「いやーお利口さんだったねー。
たくさん飲んでくれたし、まぁうんちとおしっこは想定外だったけど」
なんて話してたらまた泣きだしたので
ほーら、おっぱいとあげても、全然食いつかない。

外面がいい子なのかもしれません…。


桶谷式母乳で育てる本

桶谷式母乳で育てる本

価格:1,575円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

産んだ後の体型問題

体重は約10キロ増え、出産後7キロ減ってました。
多分、出血量が異常に多かったのが原因なので
素直に喜べませんが、まぁ結果的にヨシとして。

びっくりしたのが、子どもを産んだ瞬間、
おなかが風船の空気を抜いたみたいにシューと
へこんだこと。

ところが元気になってふと下をみると、
どうみてもまだ妊娠5か月のおなか。
あら?へこんだはずでは…。
さらにおなかが小さくなってやっぱり発見

無数の妊娠線。
ブッチャーの額ばりのデコボコができていました。
一時は綺麗になったと思っていたんですが甘かった。
オイルも毎日塗ってたのに。これは体質だからしょうがないですね。

出産後、バタバタと授乳指導などを受けました。
そのなかのひとつ沐浴指導。
まずはビデオをみて手順確認。
その日は一緒にもうひとり指導を受けるお母さんがいました。
しかし明らかにまだ臨月のおなか。

…あれ?沐浴指導って産後にうけるんじゃ?

歩くのも私よりおぼつかないくらい。
ところが、その後、実際に沐浴させてみましょう
というときに、やはり産後であったことが発覚。
どうみてもまだ1人くらい入ってそうだけどなぁ。

まわりを見回すと、みなさん、まだ生まれても
おなか大きいんですよね。子宮収縮とか体重減少で
小さくなっていくんだと思いますが。
子宮の大きさは通常は8センチ程度といいますから
やはりそこまで戻すのは大変なんだなと実感してます。

あとウエストがなくなりました。
これが一番ショック。
ちょっと傷とおなかの痛みも軽くなったので
腹筋などにはげんでいる今日この頃です。
 
ユース スキンクリームマドンナ 55gお徳用

ユース スキンクリームマドンナ 55gお徳用

価格:5,775円(税込、送料別)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

以下拍手コメントです

【0m】おっぱい問題

某カード会社の懸賞のディズニーパークペアチケットが
当たりましたよ。
やっぱり妊婦は運がいい!
一応宝くじも買ってみました。

産んでから3日目にようやく初授乳だった私。
最初は出なくて助産師さんが乳首をつねるのが死ぬほど痛い
などと聞いていましたが、意外と簡単に乳がでたので
よかったと一安心。

ただやっぱりまだ量がでないのです。
しかもウチの子は飲むとすぐ寝ちゃうから
1回につき10gくらいしか飲んでませんでした。
足りない分はとりあえずミルクで追加するとしても
もっと吸ってもらわないとと思っていたのですが

2人の呼吸をあわせるのがまだまだ大変。
泣いてると舌があがってしまうので
うまく口をあけたところで深く入れます。
すぐ飲んでくれるんですけど
多分、出がそんなによくないから、あごが疲れちゃうのでしょう。
てこずるときは泣きっぱなし。

そしてなによりツライのが生後8日にして
強力な咥える力!
もう痛いのなんのって。
すでに乳首の先は切れてます。
病院で買ったクリームを塗りつつ
これで歯が生えてきたらどうしよう…と
今からおびえてます。

赤ちゃんは生まれたときに
鶴瓶顔とガッツ顔にわかれるといいますが
ウチの子は額が鶴瓶、顔ガッツという
非常に残念な新生児でした。

現在、この授乳トレーニングでアゴが引き締まって
いい感じです。

【お義母さんから送ってきたレース帽子をかぶせてみたけど
やはり残念な図】
P1020631_convert_20100605183920.jpg

【あごが引き締まってかわいらしくなってきた
(あくまで親目線)図】
P1020661_convert_20100605212120.jpg

嘉門達夫 / ガッツ石松伝説 【CD Maxi】

嘉門達夫 / ガッツ石松伝説 【CD Maxi】

価格:1,134円(税込、送料別)


スジナシ 笑福亭鶴瓶×妻夫木聡×宮藤官九郎

スジナシ 笑福亭鶴瓶×妻夫木聡×宮藤官九郎

価格:3,392円(税込、送料別)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

出産そのときダンナは…

退院しても夜は1時間から30分おきの授乳が続いてまーす。
そのぶんお昼寝するので、大変なような、楽なような…。
やっぱり夜型っ子だったな。

さて、いろいろあった出産でしたが、
一応立会出産で産むことができました。
立ち会いするにあたり、説明や両親学級のある
病院もありますが、ここは

ご自由にどうぞ

だったので、特に事前に何も参加しませんでした。

今日産みますよとお知らせしたのに、なかなか病院に
やってこないダンナ。その日は打ち合わせがあるっていってたので、
間に合わないかなと思っていたのですが、どうにか間に合いました。

私「子宮口ほぼ全開なんだけど、まだ放置中なんだよねー」
確かにこれから産むとは思えない状態の私ではありましたが
まさかその返事が

ダンナ「じゃあ、カレー食べてきていい?」

だから子宮口いま全開だって!!
ダンナ…恐ろしい子…(白目)

私「…ポカリ買ってきてくれないかなぁ。
産科の食堂の自販機にあるから」

カレーの件を華麗に無視し、いざその時にむけて
水分補給をしようとしたのですが
今度はダンナなかなか帰ってきません。

私「どこまでいってんのー」←分娩台から電話
ダンナ「いや、今電話が入って…」

戻ってきたダンナの手にはアクエリアス。
しかも自販機じゃなくて下の売店まで行ったみたい。
私「下まで行ってたの?」
ダンナ「下のレストランもう閉まってたよー」
私「…いや…もう面会時間も終わってるし…
つーか、この後におよんでカレー食べようとしてたな!

子どもがもし間に合わず生まれたら呪詛のように
「父ちゃんはお前よりカレーを選んだんだよ」と
繰り返すぞなどと言っていたら
いよいよ産むことになりました。

前もかいたように張るといきんで波がおさまると息を整えてを
繰り返します。横でダンナが手をにぎってくれていたので
ふっと横をみると…

携帯で野球の結果速報こっそりみてやがる!!!!!!!

これが普通分娩の妊婦さんならグーで殴られてるところですよ。

出産後「ナイター速報をみていたな」
と突っ込んだところ
「…えっ…バレてた?」とあわてていました。
のんきすぎる…。

新ご出産!

新ご出産!

価格:560円(税込、送料別)

 
「幸せなお産」が日本を変える

「幸せなお産」が日本を変える

価格:840円(税込、送料別)




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村






出産後~謎の大量出血止まらず

産まれた瞬間、ドラマみたいに大泣きしてなかったので
心配しましたが、しばらくして泣き声が聞こえてきて
ほっと一安心。

その間、私のほうはチクチク縫われます。
痛みはないものの縫われてる感覚はアリ。
ヒイイイイかなり広範囲…。
そんな肛門のあたりまで切れてるのか…
なんて冷静に考えてたら

急に寒気が襲ってきました。
歯がガチガチいうくらい寒くなり、
もともと低血圧だった私が臨月でいきなり高血圧になって
産んだら通常よりさらに急激に血圧が下がった模様。
横に赤ちゃんがきたけれど
カワイイわーなんてのんびりながめてるどころではない状態。

さらに出産時の出血量は個人差がありますが
少ない人で100mlくらいのところ、ワタクシ1000mlの大出血。
その後もダラダラと止まらない状態が続きました。
出産後の悪露は先生によると10mlからどんどん少なくなってくるらしいのですが
私は30ml~70mlくらいの量が止まらず、ついには輸血をすることになりました。

点滴、輸血、1時間ごとの内診、もちろん電気はつけっぱなし
人の出入りはしょっちゅうあるのでまったく眠れなかった3日間でした。

何よりつらかったのが内診。
クスコをグイグイ入れられるのが
傷にあたって死ぬほど痛かったです。
楽に出産できると思ったのが大間違いだったー
痛いと自然に声が出るものですね。
毎時、診察のたびにウミガメのように
ダラダラ涙を流しながら
「いーーーーーたーーーーーーーいーーーーー」
声をあげるしかないワタクシ。
息をはいてーとか腰を落としてーとかいわれても無理。

出血の場所がわからず、膣の横の傷から出ているのでは?
ということで、さらに縫うことに。

「では局部麻酔をします」

局部って…局部って…そこに注射するんですか?
絶対痛いんじゃないの?
ええ、麻酔自体が痛かった…。
麻酔してもまた縫うのも痛かった。

これで止まってくれーーと思う皆の願いもかなわず
出血は止まりません。
すでに出血量も3000mlをこえてしまい、
これ以上輸血しても止まらないと意味がないので
子宮内の動脈塞栓術をすることになりました。
動脈に通されたカテーテルに、血管が閉塞するような物質を注入し、
患部の出血を止める手術です。

止まらなければ、電気メスによる手術
そして最終手段が子宮全摘です。

手術自体は内診より全然楽でした。
それより手術のための絶食、水もダメっていうのがつらかった。
その後も陣痛室で経過をみて、どうにか量が少なくなってきたようなので
やっと病室に移されました。
結局、産んでから2日半病室には戻れず、このハイケア分娩室で過ごしました。

初抱っこは出産して3日目。
このまま出血止まらなくて意識がなくなったりしたら
どうしようと思いながらの日々でしたが
とりあえず赤ちゃんは元気、自分も無事で本当によかったです。
  人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

無痛分娩★入院~出産まで★

5月25日(火)
持病のため日常生活でもかなりの倦怠感がある
今月に入っての血圧上昇
そしてなにより

痛くないならそのほうがいいじゃん

ということで当初から無痛分娩を希望していた私。
この日の妊婦検診の時点ですでに39週。
木曜に帝王切開手術の妊婦さんが集中しているということで
余裕のある前日に急きょ出産が決まりました。
あわててウチに荷物を取りに帰り、入院。

5月26日(水)
子宮口がまだ開きはじめなので昼からバルーンを入れて広げることに。

11:30 その前にタイミングよく破水
    子宮口2センチ。ハイケア陣痛室へ。
12:00 バルーンを入れる
12:30 麻酔管を入れる
13:15 子宮口4センチ。バルーン外れる
13:20 分娩台のうえで昼食
14:00 硬膜外麻酔開始。背中からのこの麻酔、前に
    皮膚を採取したときに使用したことがあるので
    私は特に抵抗ありませんでした。
    最初打つものの痛みは普通の注射の痛さ。
    その後は下半身の痛みは感じないけど、張りなどはしっかり感じられる程度。
    私は麻酔の効きがかなりいいので
    すぐ足の感覚麻痺。この辺は人により差があると思います。
16:00 診察。赤ちゃんの頭の膜見える。

    子宮口9センチ。そのまますぐ産めるのかと思いきや1時間半無人で放置。
    痛くないから特に問題なくダンナの到着を待つ。
    ほかの陣痛室からは地獄からの叫び声、うめき声が響く。
    ダンナようやく到着。これまでの経過を話していると、
    子宮口全開産む準備に入る

    大学病院なので主治医、当直医、指導医?、研修医?助産師さんなどなど
    総勢6,7人に見守られ、まずは入り口におりてくるまで
    助産師さんの指導のもといきむ。
    あとはおなかの張りが強くなるといきむ。
    弱くなると休むの繰り返し。
   「上手ですよ!」と乗せられて調子にのる。
    弱くなったところでダンナのカメラにピースするなど
    無駄な余裕をみせる私。張りがくると
   「いきます!」とアムロばりに宣言してイキみます。

21:39 出産

やったーと思ったのもつかの間、
この後大変な事態が待ち構えていたのでした…。
  

  人気ブログランキングへ
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。