よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2009年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年09月
ARCHIVE ≫ 2009年09月
      

≪ 前月 |  2009年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

表現・さわやか 第6回公演ザ ベスト オブ 表現・さわやか千秋楽7/12 本多劇場

炊きたてのご飯と干物とお味噌汁。
幸せな朝食でした。赤は浮くかな?と思ったのですが
オーブンレンジのシルバーとのコントラストも悪くないです。
うっとり。

忘れたころの観劇日記。
『苦笑系コントユニット』表現さわやか。
猫のホテル面白かったのでぜひこちらもみたいと
行ってみましたが、千秋楽のチケットをとってしまって…。
最終日だから客席も多分ファンの人たちばかりなのでしょう。
しょっぱなからドカドカうけまくり。
内容はいい意味ですごくくだらなくて、ものすごく面白いんだけど
その名のとおり「苦笑系」だからこんなにゲラゲラ笑うほどではないような。
客席の空気と自分の温度差に初見にこの日を選んでしまったことを後悔しました。
内容は短いコントの連続なんですが、特に私が好きだったのが
ミュージカルネタとヤマザキ春のパン祭りネタ。
白い皿もらいにいったら本当の祭りが始まってしまったという
そういうくだらないことを全力でやると最高に笑えますね
(ようやく場内のノリについてきた私)
この日は千秋楽だったのでみなさん挨拶がありました。
明賢さんが「もうヤダ!」と言ってたことしか覚えてませんが(笑)
トレーディングカードも買ってしまいました。

作・演出 池田鉄洋
佐藤真弓 いけだしん 村上航 
岩本靖輝 菅原永二 池田鉄洋
伊藤明賢 佐藤貴史 柳沢なな
佐藤雄一(Pureboys)
中山祐一朗(阿佐ヶ谷スパイダース)
スポンサーサイト

念願の炊飯器

2週間前炊飯器がいきなり壊れました。
鍋で炊いていましたが、弁当をつくるのに鍋炊きは大変で
さすがにもう買わなきゃいかんだろうということで電気屋さんへ。

家電大好きなのでいろいろ調べた結果、
パナソニック、サンヨー、三菱でしぼることに。
よっぽど安いものじゃなければ今はどの炊飯器も
美味しいのですが、機能面よりなによりデザインが悲惨。
なんで炊飯器ってみんな同じようなデザインなんでしょうか。
丸くて(これは内釜が丸いからでしょうが)液晶とかスイッチが異常に大きくて
さらに表示部分が前面丸見えなので台所に置いておくには
目立ちすぎる家電であります。
インテリアに凝ったおうちだとそのつどしまってるというのを
聞いたことがありますが、炊飯器の利点は保温機能なので
基本的に出しっぱなしじゃないと意味ないような気がします。

象印がZUTTOという炊飯器を発売したとき
衝撃のシンプルデザインに他のメーカーもこれに続いてくれーと
思いました。ZUTTOはこんなのです。

一番ほしかったのは
サンヨーの圧力IH匠純銅おどり炊きECJ-XP1000A
最上位機種なのでお値段がすごいんですが、デザインも素敵。
スイッチは全部炊飯器上部にあって余計な色を使っていないのもすばらしい。
でも値段と内釜の重さでパス。

デザインといえばはずせないのが三菱の蒸気レスIH NJ-XS10J
機能面で何がすごいってその名のとおり蒸気がでないんですが、
その蒸気はどこに逃げるかというと炊飯器の中にある
水タンクの中に入るわけです。ということは毎回その水タンクに
水をいれなくてはいけないというひと手間がかかります。
しかしスタイリッシュな外観。ぱっと見、炊飯器にはみえない。
私はぐっさんじゃないけど四角が異常に好きなので
デザインだけなら断然コレ。

そしてパナソニック各種。機能のわりにお手ごろ価格、
さらにパナのデザインも上部スイッチで前からみるとシンプル、
かたちも四角に近い感じでカタログでいいなと思って店頭で現物をみたら…
なんともまぁ安っぽい白で。白物家電の白って感じ。もったいないー
カタチはいいのになんでこんな安い色にしちゃったんだろう。

あと機能面でサンヨーと張るぐらいほしかった三菱の本炭釜
新型が出てたんですが、模様みたいなのが入ってたのが残念。
旧型の展示品が激安だったけど、傷が多くて断念しました。

というわけで結局買ったのは三菱NJ-XS10J
しかもルビーレッド色!

090927_2136~01
かえって目立ちまくりじゃないか!
でもやっぱりシルバーより自己主張の強いこっちを
買わずにはいられなかった…。
店頭価格からさらに引いてもらって
ポイント15%、なかなかいいんじゃないでしょうか。

まだご飯は炊いてないけど明日の朝が楽しみです。
しゃもじも黒なんですよ。さすが。

10月は劇場にGO!

代々木上原にある期間限定プールショップに行ってきました。
お目当てはこれ。白山陶器の豆皿。
20090926200652

9月31日までの出店だそうです。

9月はNO観劇月間ですがいよいよ10月。
「アイーダ」稽古映像でましたね。
よっしゃー川東大臣いるぞー
やはり川東さんは1枠でみたい。
東京アイーダマイ初日は1枠ガッツリ席だから楽しみだなぁ。
大塚さんでもみたいなぁ。またもやゾーザーなのでしょうか。
今はお稽古着だから華麗に踊ってるけど、大臣服って汗吸って
さらにめちゃくちゃ重くなるんですよね。がんばれ大臣ズ。
なにげに鎌滝さんがいるのが楽しみ。
あとワイスさんがもとのさわやかワイスさんに戻ったのが残念。
いや、邪悪なメレブはみたくないですけど。
アイーダ好きすぎて稽古映像だけで泣けてしまいました。
初日は濱田×渡辺コンビなのだろうか…
どちらかというと渡辺ラダメスには
もっと無邪気な樋口アイーダのほうがあいそうな気がしなくもない。
中州に庭付き1戸建てをたてそうなやさしげな渡辺ラダをみると
小坂明子の「あなた」が頭の中をかけめぐる私です。

コーラスラインの稽古映像も前のメンバーに加え、新しい人がちらほら…
ええええ栗原ポール?それともリチー復活?
…ザックですよね。そうですよね。わかってますけどちょっと言ってみたかっただけ。
でもなんであっち側にいるんだろう。飯野さんも。
どっちにしても踊る栗様がみられるならOKだ。
でも自由劇場だとチケット増やせない…。立ち見がほしい。

徳島

20090919213343
徳島にいてもアド街は欠かせません。

あと阿波おどりの踊り方指導番組も欠かせません。

本屋さんで評判のキャスのバッグムックを買おうとして
間違えてDIMEのドラえもんマウスパッドを買ってしまう。

電卓もついてるんですよ。お買い得。

私はどうみても花柄よりドラえもんが似合うからよしとする。

プール

長らくのご無沙汰でした。
インフルエンザ疑惑から1週間。
結局陰性のままでただの風邪だったのですが、
早いうちの徹底完治ということで、毎日点滴しに通院してました。
私が通っているのは専門のクリニックです。
患者さんたちは抵抗力が弱いので、インフルエンザ対策は万全だそうですが、
やはり今冬どれだけ流行するかが心配だと看護師さんも言ってました。
というわけで熱はひいたもののダラダラ引きこもっておりました。
あと来年にまた引っ越し予定なので調べたり。

人と会う予定があったので、その帰りに新宿ピカデリーで
これをみてきました。

プール(2009)
監督: 大森美香
出演: 小林聡美  京子
加瀬亮  市尾
伽奈  さよ
シッテイチャイ・コンピラ  ビー
もたいまさこ  菊子


「かもめ食堂」「めがね」が好きな人ならもう要チェック済みだと思いますが
シリーズものではないのに、シリーズ化状態です。
特に大きな事件がおこるわけでもなく、ゆるゆると流れる日常。
おいしいご飯。
いわゆる癒し映画。
今作ではタイのシンプルなゲストハウスが舞台というのが
キモだと思います。日本じゃこの世界観は出せません。
「かもめ食堂」もインテリア好きな人が結構支持してますよね。

一見、平和で幸せな日常ですが登場人物はそれぞれ事情をかかえています。
が、全然深刻さを感じません。
そもそも映画自体そのことについての説明がほとんどありません。
たとえばゲストハウスなのになぜ客がいないのかとか
菊子さんはいくら物価が安いタイとはいえ、いろいろ不便はないのかとか
京子さん開き直りすぎとか。
やたら市尾さんが「さよと京子は似てる」っていうけど、その描写があまりないとか。
原作のマンガではもっと深くその辺を書いてるそうですが、この映画では
各自、察するように。という方向みたいです。
まぁ実際細かいことはどうでもいい気になります。
多くの言葉や演出や音楽より映像や感性を優先した映画。
BGMもないんですが、挿入歌はもう耳に残る残る。
今日も玄関の掃除しながら歌ってました。

この前みた「南極料理人」とか
何にもおこらない映画が流行る背景はやっぱりみんな癒されたいのかなぁ。
この手の映画って必ずしも映画館でみる必要はないと思うのですが
「プール」も平日なのに結構人入ってました。
うん、確かに癒された…。
小林聡美さんのHPよくみてるんですが
スゴイですよ。個人のサイトとは思えないコンテンツの多さ。
小林さんのファンじゃなくてもかなり楽しめます。
トップページ音がでるので注意。
ちょうど「プール」の皆さんのコーナーもできてるのでぜひどうぞ。

プール公式HP
小林聡美.jp

寝込んでます

20090911094910
いきなり熱と頭痛とのどの痛みにおそわれました。

まさか、いよいよワタシもインフル…と吐きそうになりながら行きつけの病院へ。

今のところ陰性でした。ホッ。

点滴うってもらってひたすら寝てます。

主食はロールちゃんとアイス。
秋はマロン味がでてるんですよ。

で、けさ起きてみたら台所荒れ放題。

洗うとしますか(-"-;)
終わったらアイス食べよ

SFTだって!byエッチューさん

まったく美術鑑賞する趣味はないのですが、招待券もらったので
久々に新国立美術館行ってきました。
そこで買ったこのボールペン!
20090905210435

ミュージアムショップ「SFT(スーベニアフロムトーキョー)」のオリジナルグッズで
佐藤可士和さんとのコラボアイテム。
このシルバーと木目だけがセールでした。
デザインももちろんシンプルでいいんですが
これが絶妙の細さで書きやすいのなんのって。
今まで水性ボールペンの0・4ミリを愛用していましたが
今後はコレにします。
ほかの赤と黒と白もかっこよかった。
SFTと聞いて
「え?ステップオーバー・トーホールド・ウィズ・フェイスロック?」
と思った私は昭和プロレス娘。←それはSTF
この前のアメトーークの俺たちのプロレスオールスター面白かったなぁ。
来週のイジリー三沢も楽しみです。


腹ずもうグッズもほしかった

日本暗殺秘録/いそぎんちゃく

はやくロフトに行ってほぼ日手帳の現物がみたいのですが
そんなことより今は保険の見直しで頭がイタイ。
私は今通院中だから多分入るの難しそうなのでとりあえず
このまま医療保険継続ですが、うちの相方の保険が…
いわゆる保険会社お勧めの更新型特約てんこもり保険
こんなもの無駄無駄無駄無駄アッ
とばっさり切り捨てたものの
またイチからだから大変なんですよ。
20代なら保険料も安いしどこを削るか考えなくていいのに。
今のところ終身保険収入特約に逓減定期、医療保険に
がん保険を考えているので各社資料とりよせたり、
見積もりとったり、代理店行ったり、
今更あらためて勉強したりあぁ保険メンドクサイ。
そもそもお金あれば保険なんか入らなくてもいいんだもんな。

シネマヴェーラ渋谷の人気企画
『妄執、異形の人々』が始まったので行ってきました。
日本暗殺秘録(1969)
監督: 中島貞夫 脚本:笠原和夫
東映オールスター映画。オムニバス形式で桜田門外の変から
二二六事件までいろいろな暗殺事件をとりあげているんですが、
若山富三郎、高倉健、鶴田浩二、田宮二郎 、片岡千恵蔵、藤純子などなど
そうそうたるメンバーが勢揃いの贅沢な作品。
メインの事件は血盟団事件です。
井上準之助前蔵相を暗殺した小沼正を千葉真一が演じます。
これだけで1本でもいいんじゃないかというくらい長くて
途中ちょっと飽きた。でも千葉ちゃんが素晴らしかったです。
安田暗殺事件の朝日平吾(菅原文太)とか大隈重信暗殺未遂事件の
来島恒喜(吉田輝雄)も迫力ありました。
これだけ贅沢でありながら反体制テロリスト映画なのでいまだ未ソフト化。
多分今後もないでしょうね。しかしよくこんな映画つくれたものです。

いそぎんちゃく(1969)
渥美マリの軟体動物シリーズ第一作。
貧しい田舎からでてきた女の子が体ひとつでのしあがるという
お話なのですが、振り回される男たちが笑えます。
最初はあまりに金にがめついのにムッとしましたが、
好きな男にだまされてもまったく意に介さず、
自分を貫き通す浜子は最高です。この前MXテレビで西原理恵子さんが
「女は自立しなきゃだめ。金はないとだめ。」と言ってた姿にダブりました。
トランペッターの平泉征(現・成)が若い!

ほかのプログラムもおもしろそうですよー
シネマヴェーラ渋谷

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。