よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2009年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年06月
ARCHIVE ≫ 2009年06月
      

≪ 前月 |  2009年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

行ってきまーす

20090629105132
スポンサーサイト

お部屋にチョコレート

20090627220142
式も披露宴も和やかに終わりました。
ご飯もおいしかった!

燃えつきました

20090627175224
選曲は我ながらよかった

これから式でーす

20090627164132
お腹すいたー

適当婚 暴走曲リスト

20090626114852

夫婦くまさんどうにか間に合いました…。
くま自体は簡単なんだけど和服が面倒くさかった。

さて、式は人前式なので音楽なんでも持ち込んでいいよとのことだったので

新郎新婦入場  Seasons of Love 「Rent」より
誓いの言葉   Love Changes Everything
          「アスペクツ オブ ラブ」より
誓いのベール  Memory 「キャッツ」より
指輪交換 何かが変わった/美女と野獣 「美女と野獣」より
誓約書署名 I Dont Know How To Love Him  
        「ジーザス・クライスト=スーパースター 」より
証人宣言、署名 ~The Gods Love Nubia 「アイーダ」より
誓約書披露
司祭祝辞 John Nineteen Forty-One 
       「ジーザス・クライスト=スーパースター 」より
花束贈呈 愛をありがとう 「夢から醒めた夢」より
新郎挨拶 Slipping Through My Fingers 「マンマ・ミーア!」より
退場 I Do,I Do,I Do,I Do,I Do 「マンマ・ミーア!」より


やりたい放題ですよ。
ただいくら自分が好きだからといっても、曲がメインではないので
「愛をありがとう」以外はインストか英語にしました。
美女と野獣はオルゴールです。

そして披露宴のほうはBGMとしての持ち込みなので
さらにやりたい放題です。
結婚式にこの曲はどうなのよという曲のオンパレード。
三沢追悼の意味もこめ「スパルタンX」
映画版キン肉マンの名曲「See You Again ,hero!」
これまた宇宙刑事ギャバンの名曲「星空のメッセージ」etc

ミュージカル曲は
暑苦しいこと必至レ・ミゼラブルの「民衆の歌」「彼を返して」
さらにエビ―タ「空を行く」
もはや何の会だかわからないJCSの「狂信者シモン」に「ゲッセマネの園」
屋根の上のヴァイオリン弾き「サンライズ・サンセット」
ライオンキング定番の「愛を感じて」ならぬ「終わりなき夜」
モーツァルト!「影を逃れて」
ウエストサイド物語から「トゥナイト」
クレイジーフォーユー「I Got Rhythm」
ソング&ダンス 「Variations」
アイーダ「ローブのダンス」
コーラスライン「One」
ユタと不思議な仲間たち「生きてるってすばらしい」
マイフェアレディ「踊り明かそう」
美女と野獣「ビーアワゲスト」etc

個人的に好きな曲で
マツケンサンバⅡピアノインストゥルメンタル
スターダスト・レビュー「Thank You」
聖飢魔Ⅱ「LUNATIC PARTY」
渡辺美里「My Love Your Love」etc

いやーーーー統一感ゼロ!ひどい!
でも一応セリフ入りのものは(ほとんど)はずしたし、
それなりに…披露宴ぽいものを選んで…ないか。
今日もまた出かけます。最後までバタバタです。





適当婚ラストスパート

くわばたりえさんと同じ挙式日だそうです。静馬です。
きのう最後の打ち合わせ&ヘアメイクリハでした。
ぐったり疲れて帰ってTVをつけたら…
なお美&トシヨロイヅカの披露宴やってました。
ううむ…このテーブル装花はなんかハイアットぽいと思ってたら
ビンゴでした。式場決めるときに「ヴァンサンカンウエディング」とかもうっかり
買ってみたりしたんですよ。最近背の高い装花流行ってるみたいですね。
自作のケーキも→これ
すごいけど…すごいけど…もはやケーキの域をこえてる…全部飴細工だし。
ドレスもゴージャスでしたねぇ。総額1100万円ですって。
私のレンタル料なんてその100分の1ですよ。ハハッ。
でもヘアメイクはオーソドックスで素敵でした。
私もああいう感じのヘアスタイルにする予定です。
ヘアメイク雑誌をみると半分以上花に覆われてたり、
サザエさんの進化版みたいだったり
辻ちゃん以上の大きなリボンどかーんとつけたりという奇抜な髪型がのってますが
モデルさんみたいな人はともかく、素人は数年後悔みそう。

それから先日撮った和装撮りのCD-Rとウェルカムボードが早々と到着。
データは全部で200枚くらいありました。さーーこれからアルバムに入れる写真を選んで
あ、その前にくまを縫う作業と、旅行の準備と…あ、洗濯と…

あまりに疲れた和装撮り

本日西千葉まで行ってきました。
梅雨シーズンということで半分は期待しないでいたのですが
おかげさまで雨もふらず、サイコウの撮影日和。

和装の外撮りです。
お世話になったのはここ華雅苑
人気でなかなか予約がとれず本日になってしまいました。

贅沢にも3着着るプランでのぞんだのですが
つらかったーーーーっ
最初の黒引振袖ですでに息切れ。次に着た色打掛がまた猛烈に重くて
最後の白無垢着るころには意識が朦朧としてました。
重さは耐えられるんですが、なにしろ今、薬飲んでないこともあり
体力が極端になく、駅までの道のり15分歩いただけで
ハーフマラソン走ったくらい疲れるので、
今回、完全にしくじったと思いました。

私の個人的な問題はさておき、撮影は至れり尽くせり。
全部で600枚くらい撮ってくれたそうです。
さらに私がもっていった個人のカメラでもたくさんとってくれました。
完全外ロケで千葉護国神社での撮影だったので、場所移動していろいろとりました。
たまに一般の参拝客のおじいちゃんがうつりこんだりしてちょっと待ったりして。
絵馬を2人でみてくださいというので手にとると
『世界一のイケメンになりたい』というイカした願いごとが。
そのヨコに『あと世界一の金持ちになりたい』
さらに『EXILEに入りたい』と書いてありました。
神さまもヒマじゃないんだからもっと現実をみようぜ。

ほかにも撮影してるカップルがいました。
1組はお母さんがビデオまわす力のいれよう。
もう1組は友人たちがカメラを持って囲んでて撮影会みたいになってました。
090619_1516~02001  090619_1409~01001
写メを母に送ったら涙をながさんばかりに喜んでいたので、
大変だったけど着てよかった。だいたい和服自体、成人式以来ですから
今後も着る機会もなさそうですし。

打掛も黒引振袖も洋髪にしてもらったのですが、角隠しにしなくて本当によかった。
白無垢の綿帽子かぶった姿が
どうみてもねずみ男!
そういえば昔「カピバラに似てるよね」といわれて
せめて人間に例えてくれ!と思ったけど、確かにカピバラがそこにいました。
一番楽しみにしていた黒引も苦節10年の演歌歌手にしかみえませんでしたが。

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』クロロック城スペシャルナイトショー 6/15帝国劇場 3 フィナーレ

最後はみんなでフィナーレです。
駒田クコールと吉野ヘルベルトが舞台上に残ります。
駒田クコール 馬鹿親子だ!てめーら
吉野ヘル 父ーーーーーっ(と叫びながら袖へ)
駒田クコール 面倒くさいからいい!(笑)

クコール魂の叫びでした。

ここでアンサンブルの皆さんが客席後方から登場です。
全員舞台にあがったところで…ん?んん?
小林遼介さんもアンサンブルだったのかー
ノーチェックでした。「アイーダ」いよいよ東京にやってくるのになぁ。
癒し大臣もう一度みたかった。
そしてヴァンパイアダンサーの蔡暁強さん。金髪短髪吸血鬼なんだけど
想像以上にかわいかった。本編も期待大です。

フィナーレの真っ赤に流れる血がほしい、モラルもルールもまっぴらー♪
ところをみんなで歌います。クコール先生の歌詞指導のあと
吉野ヘルによる振り付け指導です。
立ち上がってやったのですが、手振りだけなので結構簡単。
と思いきや「そこっ!やってないわねー」と
目ざとく吉野ヘルにみつかったお客様がひとりでやるはめに(笑)
かわいそうなんだか、オイシイんだか。

さあいよいよみんなでフィナーレです。
シルビアマグダと吉野ヘルベルトのパワフルな歌に大盛り上がり。
舞台上にはアンサンブル、ダンサー、サラ、アルフレート、シャガール、レベッカ登場
そして森山開次さんのソロダンスも披露されました。いやーすごい動きです。
伯爵、教授、クコールも登場して、最後はみんなで踊るのですが
伯爵の動きが盆踊りにみえてひそかにツボ入りました。
ここで記念撮影。

フィナーレナンバーをもう一度歌い、伯爵いきなり客席におりて握手大会。
キャストもかわりましたが、ニューヴァンパイアカンパニーもおもしろそう。
初日が楽しみです!

…えーー、もちろんチケットのほうが先だったんですが
どうにもこうにも都合がつかず
その日の朝、私はバリから帰ってきます。帰って早々、下北沢で響人をみて
帝劇でヴァンパイア初日をみるという恐ろしいスケジュールです。
飛行機遅れたらアウトです。どうかどうか無事にみられますように。

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』クロロック城スペシャルナイトショー 6/15帝国劇場 2 クロロック城編

舞台は居酒屋からクロロック城へ。
舞台上にはアプロンシウス教授 石川禅さん
クロロック伯爵 山口祐一郎さん、息子ヘルベルト吉野圭吾さん
がセリあがり登場。
伯爵さまは楽しそうにコウモリのリー君をぐるんぐるんまわして…
もとい伴っておられます。ひーーカワイイ。
そのままゆるゆると袖に歩いてリー君だけ退場。

まずはそれぞれ自己紹介です。
禅教授、姿かたちもだけど、声までまったくの教授声になってまして
相変わらず役柄で全然かわるなぁ。ものすごく楽しみになってきました。
禅教授 今年の夏は体力勝負です
吉野ヘルはマイクを横にしてしゃべってて完全に役入りきってます。
今年もこの人が全部もっていきそうな予感。おいしすぎ。
駒田クコール 伯爵のバカ息子吉野圭吾さん
吉野ヘル バカ息子でーす(笑)

続きまして、場内緊張の瞬間伯爵さまですが…
祐一郎伯爵 …………(沈黙)…………
…………(にこにこ)………(ペコリ)………

ああああああやっぱり今日も祐一郎ペース!
ようやく中森明菜ばりの超ささやきボイスで
祐一郎伯爵 …真っ暗なもんですから…どのくらいいらっしゃってるのか
わからないんですけど… 
と自由にしゃべりはじめる伯爵。
その後要約すると、このコーナーは9分あるんだけどどのくらいしゃべったらいいのか、
30秒、3分、3分以上と客に拍手させたのですが、結局この後でてくる演出家の
山田さんにおまかせしまーすということで
何がいいたいのかさっぱりわからない
ゆるトーーク
で終わったのでありました。
「この人どうすんべ」という舞台上と「どうなってしまうのか」という
客席の緊張した空気のなか、相変わらずのマイペース祐一郎さんでした(笑)

会場を微妙な空気につつんだまま演出家山田和也さん登場。
ここからの進行は山田さんでフリートークです。
山田さん 印象に残ってることは?
山口伯爵 一番の思い出はお風呂場をのぞくシーンがあったんですけど
その日はくっつけてるのがはずれてる日で(笑)
中からは明かりが入ってるんですが2週間に1回くらい電気が消えて
(いろいろみえる)本当に動揺しながら(笑)
吉野ヘル (初演は)うちのお風呂がせまかったことです
山田さん (今回はひろくなったかわりに)リビングが半分になったんですよ
吉野ヘル ごめんね、パパ(笑)
山口伯爵 お前のためだよ(笑)

駒田クコール 本来台本にない休憩時間がメインになったことです(笑)
あんなに週に3回東急ハンズに通ったことはない(笑)

今回近くにハンズができたのでまた新作仕込むそうです。

山田さん ホラーとか永遠の命について
山口伯爵 人の血を吸ったりというのは…今までお尻にかみついたことはあるけど
山田さん あるんだ!
山口伯爵 お芝居と実人生違わないというか…そういう日常生活です

どういう日常生活だ
山田さん なるほどね←いろいろつっこめない
山口伯爵 …冗談ですよ!

ごめん。わかりやすい冗談にしてくれ…みんなちょっとひいてたし…
吉野さんには
山口伯爵 ちょっと前のほうがハリがあったんだけど
吉野ヘル しーーーっ(笑)
山田さん (この親子)つっこみにくいですね
って言われる始末。
駒田クコール 若返りたい…というかやり直したい(笑)
ここで山田さんがさっきのをうけて伯爵に
山田さん 3分くらいしゃべっていいですよ
山口伯爵 3分ですか
←やっぱりノープラン
山田さん 言い残したことは?
吉野ヘル ダンスがすごいわね
←この人ずっと役入ったまんまです
山口伯爵 袖でみてますが、でもお前のお尻が一番だよ(笑)
パパの親ばかっぷりにうれしくなり思わず立ち上がって
自慢のお尻を客席にむける吉野ヘル(笑)それをマントで隠す山口パパ。
なんだこの親子漫才
山田さん 牙はつけないんですか
山口伯爵 キバつけて歌ったら音響さんからそれはちょっとと(笑)

とフガフガしゃべりだす伯爵。ターボかかってまいりました。
       それでも歌ってたらキバが唇にささって
吉野ヘル (自分は)つけてます。…はえてます!(笑)

ここでお城トークは終了。あの扮装なのに丁寧にペコリとあいさつする伯爵がカワイイです。

ラストへ続く


『ダンス・オブ・ヴァンパイア』クロロック城スペシャルナイトショー 6/15帝国劇場 1 居酒屋編

「プロフェッサーーー」といいながら通路からやってきたのは助手アルフレートの
泉見洋平さんと浦井健治さん
。Wキャストですが、こうして同時に登場するのは
もちろん本編では絶対にありえないことです。
それにしても…王子浦井くんはもちろんとしても、
「うわーん」とかいってる泉見さんの
おそるべきヘタレかわゆさったらないですよ。
この人1972年生まれですよ。あと20年はマリウスやれると確信。

幕があいた舞台上には6つの白布(どうやら雪をかぶってるという設定らしい)
ひとつひとつあけていくとなかには女中・マグダのシルビア・グラブさん、
宿屋の亭主・シャガール安崎求さん、女房・レベッカ阿知波悟美さん、
せむし男・クコール駒田一さん、サラの大塚ちひろさんと知念里奈さん
が隠れてました。
みんなきちんと扮装姿です。
司会をまかされたWアルフですが、2人ともアワアワ(という演出。
ヘタレキャラだから)
2人で「せーの」とかいいながらしゃべるさまがこれまたかわいすぎ。
こいつらにはまかせられねぇとたちあがったのは
「東宝いつもの司会担当駒田一でございます」
ひとりルドルフ、ひとりマリウスをやりつつ
「どっからどうみてもクコールでしょうが」というひとりノリツッコミさすがです。
8000人の応募があったなか(実際は8400人だったそうで)の800人です
ということで、感謝しつつメンバー紹介です。
座った瞬間早くも大汗で汗をふきだす泉見アルフ(笑)
そして駒田クコール「今回また大汗をかいています(笑)」とつっこまれてました。
安崎シャガール「フランスで居酒屋をやってたんですが(笑)
職を失い、今回トランシルヴァニアに職が見つかってよかったと思います」
駒田クコール「ちなみに私もフランスで居酒屋やってました(笑)」
とかそれぞれありましてフリートークへ。

各役について。
阿知波レベッカ「だいたいそうなんだよ。女つくる男は娘かわいがるんですよ」
シルビアマグダ「シャガールさんだけじゃないんです。
(マグダは)とんでもない女なんです」
大塚サラ「(お風呂シーンは)大胆にやりすぎて色気がないといわれます」
駒田クコール「おじさんたち楽しみにしてまーす」
ちひろサラはダークでくるくる、知念サラは赤毛っぽいフワフワヘアの鬘で
全然違います。今回初参加の安崎さんはみためかなりかっこよくて、
シルビアさんはセクシーなんで前回とはまた違った印象になりそう。

ここで歌披露。
大塚サラと浦井アルフと安崎シャガール、阿知波レベッカ、シルビアマグダの
「初めてだから」
安崎シャガール「なにしてるのかな♪」
シルビアマグダ「イベント」って途中アドリブもはさみつつ。
続きまして大塚サラと泉見アルフの「外は自由」
居酒屋編ここで終了。次はいよいよ
いろんな意味でドキドキするお城へむかいます。

クロロック城におよばれ

20090615205901
6月はノー観劇月間なのですが
イベントに当たったので久々に帝国劇場へ。

「ダンスオブバンパイア」最初みたときはなんじゃこりゃ~と思ったのに
今やこんなに待ち遠しいなんてー

本日応募が8000人あったなか
幸運な800人のひとりで参加できました。

皆さんきちんと扮装して登場。

トーク&歌で盛り上がりました。

おなじみ専属司会者駒田クコール進行です。

キャラクターを崩さない吉野ヘルに爆笑!

祐一郎さんとの親子漫才も絶好調

しかし大きなおっさん相変わらず不思議ワールドも全開で
会場を微妙な空気に(笑)

でも大はしゃぎなそんなカワユイおっさんが大好きだーー

あと蔡さんもミスト以来お久しぶり!
金髪短髪吸血鬼で可愛かった。

私たちも歌って踊って楽しかったです

夏またチケット増えちゃうかなあ

さらば三沢

週末突然入ってきた三沢死亡のニュース。
心停止の一報があって、すぐ死亡にかわった。
あんまり急なことで信じられなかった。
直接の原因はバックドロップをうけてということだったけど
あれだけたくさんの技を受け続けてきた三沢がどうして。

土日はそんな三沢をしのぶニュースがあちこちで流れてて
なつかしいVTRがでるたびにメソメソ泣いてた私。
テンカウントが行われた博多スターレーンは私が最後にジャンボ鶴田の
試合をみた会場で、馬場さん、鶴田に続き、
三沢までこんなに早く逝ってしまうことになるとは思わなかった。

悲しみのなか試合を決行したノアの選手、それから斎藤彰俊選手
精神的につらいだろうけど
「いかなる時も全力で試合に臨む」三沢選手の遺志をついで
がんばってほしい。

ニート主婦

きのう今日と一歩も外に出ませんでした。
明日も宅急便がくるので出る予定なし。完全に引きこもりです。
さすがに食材が足りなくなってきたので、
スーパーくらいには行かないとと思ってたら、ナイスタイミングで
おかあさんから野菜が届いたので、買い物に行かずにすみました。
そんなニートな日々をおくってますが、コイツを作ってたり。

090611_1841~01

まだ未完成ですがリングピロー。
甥っ子君にリングボーイを頼んでいるので、絶対に完成させねばなりません。
3時間あればできるそうですが、こういうキットって縫うだけだと思ってたら
自分で布切ったり結構面倒くさいんですね。
ちなみに甥っ子くんにはリングボーイのお礼に何かプレゼントをあげる予定なのですが
この年頃の子どもは好みがはっきりしてるのでリサーチは絶対必要です。
キャラものがスキな子もいるし、車がスキな子もいるし、鉄道マニアもいます。
というわけでさぐりを入れてみると

「チョコポットがほしいらしい」

…ちょこぽっと?
検索すると「ハッピーキッチンシリーズ とろりんチョコポット」という
市販のチョコをとかしてミニチョコをつくる
小学校低学年の女児をターゲットにしているおもちゃでした。
ううむ、そうきたか。
甥っ子君の将来の夢はチョコレートやさんなのだそうです。
ケーキやとか食べ物やさんは女の子の憧れの職業だったのに
最近は男の子もですか。
私なんて「チョコレート専門店」が日本にもあるって初めて聞いたとき
ヨーロッパじゃあるまいし、日本でチョコ専門店って利益あるんだろうかと
思っていたのに。いまやゴディバとかどこでもあるもんなぁ。

最近の作って食べられるおもちゃシリーズはスゴイですよ
「アイスクリームがつくれる」
「わたあめがつくれる」
この2つは実は私も持ってました。

「おうちで生パスタがつくれる」までくるとおもちゃの域を超えてます。

適当式ドレス決定

また劇場増やすのはいいけど、大丈夫なのかなー
と一抹の不安を抱えつつ…

バタバタと準備は続いております。
ドレスは例の悩んでいたゴールド系に決め、小物あわせしてきました。
実際どう映るかわかりませんが、ビーズとレースのゴージャスさを
いい具合に落ち着かせてくれる…ような気がします。
ちなみにプランについてたドレスも十分かわいいし、シンプルなもののほうが
流行りがないのであとからシマッタということもないと思うんですが
若干のフリル、若干の華やかさがほしかったので。

ドレス選びはさらに時間がなかったので3件くらいまわって、気に入ったうえに
値段も予算内のものがなければプランのものを着るつもりでした。
で、最初に行ったのがジョイフル恵利池袋キュート店。
大手のジョイフルですが、ここがほかの店舗と違うのは小さいサイズ専門店なのです。
ウエディングドレスはふだんよりワンサイズ小さなものを着ることになるのですが
私はチビで貧相という残念体型なので、はじめから補正いらずのここへ行ってみました。
ジョイフルのドレスはカタログをみる感じではかなりフリフリなので、恐る恐るきてみましたが
やっぱレースにフリルはテンションあがりますね。
しかも今ならキャンペーンで半額以下で借りられるということでいきなり決めてしまいました。

私の写真はキツイのでHP参照。
J-1080
最終的にこれに決めましたが
J-1083がまわりには好評でした。
確かにこれは胸元のデザインが素敵で、なにより着たときのラインが
後ろのトレーンも長くてとってもきれい。
ただ…多分私には派手すぎるだろうと。
私のとなりで小物あわせしてた花嫁さんは小さなバラのコサージュがたくさんついた
さらにド派手なドレスを着てましたが、うらやましいことにドレスに負けないくらい
くっきりはっきりしたお綺麗な顔で、あぁこういうひとこそ着こなせるんだなぁと
しみじみ思いました。
うのドレスとかも人を選びそう。
ちなみに店にコレ(9ページめ)が飾ってあったんですが、凄かった…
「これ…すごいですね…どういう人が着るんですかね、着こなせるんですかね」
「せっかくのお式なので人と絶対違うものが着たいという方がお選びになりますね」
…でしょうね。なんにせよ気に入ったものを着るのが一番だと思います。

東京セレソンデラックス 2009年本公演「流れ星」5/22 シアターサンモール

初セレソンです。
主宰の宅間孝行さんは現在朝ドラ「つばさ」に出演中だったり
TBS系「スマイル」の脚本も担当してたりと大活躍なんですが
そんななかの本公演です。
セレソンの舞台がもとになったドラマ「歌姫」がけっこう好きだったので
私のツボに入るかもとワクワクしながら行ってきました。

あらすじは
古い下宿屋「徳秀館」を営む謙作と夏子夫婦。
ある日謙作が倒れ、帰らぬ人に。初七日をすぎ
夏子のもとに魔法使いマリーがあらわれ、なんでも願いを
4つかなえてくれるという。夏子は人生をやり直すため
1970年にタイムスリップすることに…


あらすじにあるように願いが4つですぐ浮かぶのは
ちあきなおみの「四つのお願い」です。
本番前にもこの年代の曲が流れてます。
宅間さんが「難しいことはなにもないベタの極み」の芝居だと
書いてましたが、ベタほど心地いいものはありません。
しかも懐かしい!
下宿屋、そこを営む父娘、先生、浪人生、志集を売ってたり
ヒッピー風だったりする下宿人たち、借金とりが入り乱れての爆笑劇。
途中でおもしろいくらい話のオチがよめるんですが、だからこそ
ラストにむかうにつれ、数々のエピソードにきたーーっという感動がこみあげます。
客席もすすりなき。

タイムスリップものということでファンタジーではあるんですが、
隠された事実が明らかになったのに、
ラストは本当にサラリと終わるのがまたニクイ!でも私は号泣。
いま、「60歳のラブレター」という映画も公開中ですが、夫婦は長年つれそっても
みえないものもある。だまっていてもわかりあえることもたくさんあるでしょうが
人間ですから伝えなければわからないこともあると思います。
誰のところにも魔法使いがきてくれるわけではないんですからね~

そのマリー役山田まりやさんもすごくかわいかったし、
うつみ宮土理さんと若い頃を演じた池田沙耶香さんの夏子コンビが
よかった。
あと基本的にみんなキャラが濃くてボケたおしてて、宅間さんの謙作さんが
ぼそっとつっこむという構図がおもしろかった。

それから早観劇は三文の得というファン感謝企画
先着2009名様「袖の下」プレゼント。東京公演は多分もうなくなったと思いますが
大阪、名古屋があるので以下隠します

作・演出:宅間孝行
宅間孝行・うつみ宮土理・山田まりや
永田恵悟・越村友一・須加尾由二・丸山麗・万田祐介
牟田圭吾・小谷早弥花・池田沙耶香・尾畑美依奈・小野了

バーム

20090607155710
日本橋三越クラブハリエのバームクーヘン

しっとりでうまいのです。

引き菓子決めるついでに自分のぶんも買う

そして10分で完食

6年目突入~

ダラダラとつづけてまいりました当ブログも
本日より6年目に突入です!
そしてワタクシ自身はこのたび専業主婦になりました。
こどももいないし、のほほんとしていられる家計でもないのですが
年末の病が別の病気を併発しまして、
生涯つきあわないといけない状況になりました。
体力だけがとりえだったのに掃除機かけるだけでも
息切れするってどういうことだと。
今は薬も飲んでませんが、旅行から帰ってきたらまた3週間くらい
大きな病院で検査入院することになりそうです。
やっかいですが、まぁ気長につきあっていこうと思います。
そんなわけで相変わらず今後もダラダラと書いたり書かなかったりに
なるかと思いますがよろしくお願いします

直前になってなんですが

よくある話でプランに含まれてるドレスってシンプルなんですよね。
で、持ち込みしようかなぁと急きょ別のドレス屋さんへ。
夏場のウエディングってどこも割引をしてくれるので今なら
新作も割安で借りられるので借りることに。
試着したドレスはどれも素敵で迷いに迷ってますが、
なにぶん私には時間がない。
お店の方にも「今月ですか!クリーニングや小物あわせもあるのでとにかく早く」と言われました。
でもはじめての衣装合わせ自体ついこの前だったし。
いやはや本当に適当でお恥ずかしい。
日本人に似合うのはオフホワイト系だと思うのですが
一番気に入ったデザインのものがいわゆるゴールド系というかクリーム色なんですよ。
写真だと照明で白にもみえるし、もちろん黄みがかってもみえたりするし楽しいのですが
実際着るとどうかなと思ってます。やっぱ白のほうがいいのかなぁ~
普通親とか配偶者とかと一緒に行って客観的な意見をもらうんでしょうが
ちょっと無理なんで一人で悩んでおります。
誰かそういうドレスの式を見た方がいたらご意見ください。

アンデルセン 四季劇場秋 4/28 終わったのにも関わらず今更大絶賛

レポも書かないままのうちに「アンデルセン」が千秋楽をむかえてしまいました。
自分の観劇記録として感動さめやらぬうちに書いておきたいというのもありますが
みるかみないか迷っている状態でほかのブログなどの観劇レポに背中を押され
みにいくことも多いので、いろんな人にすすめたい作品だったのになぁ。
全国公演もあるということなので、あらためて大プッシュしたいと思います。

私は3歳のころからバレエを習っていて…といっても残念ながら親の転勤と
私の練習嫌いでそんなに長くは続かなかったのですが、こうして舞台をみると
単純にすごい!きれい!と感動します。
ここまで踊れるようになるには汗と涙の努力があるからだと思うのですが、
そんなことを微塵も感じさせない優雅さにうっとりするばかり。
とにかくすべての女の子にぜひみてほしいです。
元女の子も。大好きなものがすべてつまったミュージカルです。
私もあのころみていればもう少しバレエを続ける気になったかも。
ちなみに私の場合、レオタードが地味なのが厭だったのです。
毎日舞台衣装を着て練習したかったんです。
あとタイツはいたりするのも、トウシューズはくときに足指に絆創膏巻いたりするのも
面倒くさかったんです。コドモだなぁ~。面倒くさがりなのは今も同じですが。

それにしても斉藤ドーロが素敵でした。
こんなにしゃべってる斉藤さんをみるのは
初めてですが、個人的に声としゃべり方が大好き。マダム・ドーロって
バレエの技術ももちろんですが、華とか雰囲気が重要だと思うんです。
おっとりして貴婦人然とした様子が本当に似合ってました。
松島ニールスももちろん素晴らしいし、脇を固めるベテラン勢がまた最高。
そしてなによりよかったのは味方ハンス
一途なファンっていうのは時にはキモいキャラになる恐れもあるのですが
味方さんが演じるとただひたすら純粋であたたかい人間になります。
このハンス・クリスチャン・アンデルセンという役柄自体、味方さんのために
書かれたのではないかと思わせるくらいのハマリよう。

心あたたまる作品なんですが、ラストはやはり感極まって涙。
衝撃的なストーリーでもなく、大きなしかけがあるわけでもないけれど
こうジワジワとくる作品って大好きです。みてるだけで幸せな気分になって泣いちゃう。

さて、私が勝手に絶賛応援中の愛されキャラ前田さん
今回はアルプでもおなじみのようにタコもやってますが、目立つところでは魚屋さんです。
微妙に汚しが入った衣装がリアル魚屋さんのようです。
そしてシュモクザメ科だった事実が今回明らかにされた渡井さんですが
警官なのかなー。アンサンブルに入ってるけど、なかなかいい役です。うれしい。
あと途中で、そういえば丹下さん
いたっけ?と思ってたら、サラサラ王子様カット
ダンスしてたのでうっかり見逃すところでした。

ハンス・クリスチャン・アンデルセン 味方隆司
マダム・ドーロ 斉藤美絵子
ニールス 松島勇気
ペーター 高橋 徹
校長/ホルム編集長 維田修二
町長 川地啓友
船長 岡崎克哉
警官/リク 香川大輔
オットー 石波義人
セリーヌ 菅本烈子
外国の王女 大橋里砂
アンナ 鈴木友望
ラース 大徳朋子
齋藤 翔  丹下博喜  松永隆志  高城将一
渡井真一 廣野圭亮  前田員範
山下由衣子  江部麻由子 石川 縁
大槻純子 服部ゆう  荒木 舞  石野寛子
吉田郁恵 梅崎友里絵 是澤麻伊子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。