よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2009年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2009年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年02月
ARCHIVE ≫ 2009年02月
      

≪ 前月 |  2009年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポ 自由劇場2/27 オフステージトーク②

続いてのトークテーマは
阿川 最初は愛にまみれてるのになんで憎しみに変わるのか
村上 簡単に言うと裏切られたというか
    「返して祖国をー」といったときにキターーーってなって、
    どうでしょう?ていうと違うんだよっていわれて
    裏切られた感じになってだんだん責めるようになる
染矢 人に石をぶつけたいというのは相当憎んでないとできないのですが。
    愛が深すぎて憎しみが爆発する。
上出 …愛憎ってやつじゃないですか?(笑)
    僕は最初ジーザスをすっごく愛してます。
    でも私利私欲が大きくなってきて
    「自分で治せ!」ウアーーーーーーッ(笑)
小野 奇跡も起きない。
    愛しているのに好きな人にふられたときみたいですね(笑)

客席より役者さんたちがおいおいコロちゃんはふられたら憎しみにかわるのか?と
いう反応してました。
     こんなに尽くしたのにって。
阿川 上條さんは普段は死ねーっていわないですよね
上條 普段は…
上出 結構後輩に…
上條 え?
上出 いわないですよね。ハイ(笑)
上條 この人のためならなんでもしますって病気の親も治るって
    すがってきたのに何もしてくれなかったと思うと憎くなってくる。
    皆がいうとそうだそうだってそれが大きくなる。


次のテーマは
阿川 これ結構うまくかけたんです。
全部毛筆で書いてたんですが、字うまいんですよ。本当に。
阿川 みんな先輩からジーザスという作品を愛せと言われてるんですが
上出 (すかさず手をあげて)多分僕が一番愛してます!
みんなも僕も私もみたいに一斉挙手(笑)
小島 私は最初病人で神に起こされるんですが、その時点で
    すっごくジーザスを愛してます!
染矢 主役は群集って言われるので最初からジーザスはひとつのことしか
    言ってないのですが、群集で見え方が変わるというのが…
村上 この作品は装置とか照明がすごいなと。内容は最初よく
    わかんなかったんですがパワーとかアーティスティックなところに
    愛を感じます。
上條 この舞台真っ白でセットがなくてひとりひとりが全部みえるので
    怖いけどやりがいがあるのでやってもやっても正解がないのが大好きです。
上出 先輩方の、舞台に出てない方のも、こう出てくるとき
   
といいながら立ち上がって冒頭の手をヒラヒラさせながら
大八の奥からでてくるダンスを(笑)
   後ろから熱い想いがわーーってくるんですよね!(笑)
うおーん、泣かせてくれるじゃねえか上出さん!
歴代の偉大な神々とかでっかいユダの人とか(←なぜか限定)、
JCSを愛してた人たちの魂が今も舞台に残ってるんですよね。
小野 僕はこの作品に関わりたくて、ジーザスの背中の
    特殊メイクを募集してたので(今も)やってます。
    開演前に貼って、終演後は傷をとって
   背中を綺麗にふいてあげて帰るんですけどね。

お肌の弱いやな神さまに「でも大丈夫ッスよね!」とか言ってた豪快な
織笠傷貼り隊員にくらべ、繊細な小野隊員(笑)

質疑コーナーです
Q 曲に対する想い
染矢 最初にユダの歌が終わったあと「What's the Buzz 」と
   呼んでる歌を歌うんですが、同じことをずっと繰り返して
   どうも覚えにくい歌詞が続いていて、覚えるのに何週間も
かかって先輩に怒られました。

Q メイクにかかる時間は?
上條 20分ぐらいでやってます。落とすのは1分くらいで。
Q ミュージカルをやりたいと思ったきっかけは?
上出 見てて楽しかった。幸せになったんでやりたいと思いました。
阿川 それは四季のミュージカルですか?
上出 ……(沈黙)……ハイ
小野 映画のウエストサイドストーリーをみて
小島 NYでブロードウェイの舞台をみてこんなのがあるんだなって
染矢 僕は四季じゃないんですがミュージカルをみて
上條 生の舞台をみてこれがやりたいと思って

Q 気をつけてることは?
上出 寝る食べる(笑)
阿川 電車はマスクしてますよね

ここでメンバー退場~

阿川 大八チェンジしてくださーい
    今日も昨日もエルサレムの稽古してからのぞんでるんですが
    エルサの音楽でこの舞台でためしてみたいなって思ってるんです

セッティング完了
    ありがとねーーみんな~(←やさしい阿川さん)
ホサナの音楽とともに踊りながら舞台上にわーーっとでてくる私服の群集
通路後ろからもでてきます。真ん中には金田ジーザスと西マリア。
ジャポでエルサという素敵な趣向でしたが、結構短かったので
正直よくわかんなかったんですけども…。
ここで星野さんも呼びます。
コートとマフラーとめがねして
すっかり帰る準備万端のドンギュ星野さん登場(笑)
しかしなんですか、その装いしてると思わずドン様と呼びたくなりますね。

金田 毎回舞台に出る前に祈りながら出てます。
   今日はどうでしたか?(会場拍手・にっこり)

金田さんは彫刻顔クールジーザスもかっこいいけど私服姿も
穏やかなお坊ちゃま大学生みたいで素敵です。
珠美さんもニコニコしてカワイイ~。2人ともジーンズでペアルックみたい。
西 マリアはジーザスと出会って生まれ変わるので毎回新鮮に演じてます
阿川 星野さんはヘロデやってますが棒まわすのとか大変ですか?
星野 今まで棒にぎってまわしたことはないけど(笑)
   軍隊では握ってたので…
阿川 何が役立つかわかんないですね(笑)

プレゼントコーナーはサイン入りチラシです。
袖に走っていって抽選箱をもってくる上出さん。働き者。
さらにどういうわけか阿川さんが書いた『愛』の字をさげたまま(笑)
最終的にはチラシと一緒に
「これもあげていいですか?」ってあげてました。
超レア!阿川さんの『愛』。むしろそっちが欲しい!上出さんの引いた席番が
「7列11番、セブンイレブンです!」てまた笑いをとってました。

最後はエルサカテコの曲とともにみんなで両手をあげて終了
私服だからいつもの並びでも見た目超カジュアルでオモシロかったです。
スポンサーサイト

ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポ 自由劇場2/27 オフステージトーク①

本日のトークイベントは長かった~
でも私がちょうど昨日書いてた群衆のキャラ設定の件とかの話で
非常におもしろかったので長々とメモりました。

入場すると舞台上にざぶとんと机。もろ笑点の大喜利ですね。
そこへいつものごとくおだやかな笑顔で現れた阿川さん。
オフステの内容説明して
阿川「今日はこのあとケッコウな人たちがでてきます(笑)」
と期待も高まります。
阿川 僕、どこにでてたかわからないってよく言われるんですがわかります?
    こんな感じで出てます
といいながら司祭の写真をペロンとだす阿川さん(笑)
本日のトークメンバーは
村上智さん、小野功司さん、小島由夏さん、
上出匡高さん、染矢裕さん、上條奈々さん
です。
ミツヲさんさながらイベントをはずさないオトコ、それが我らが上出さん。
阿川 本日はありがとうございます
上出 とんでもないです
阿川 上出君は演技が熱いなーと。なんで熱いのかパワーの源は?
上出 え?(笑)源ですか?作品がスキだからですね。あとメシ食いますね(笑)
    結構ごはん好きです(笑)

阿川 ………じゃ、次いいですか?
上出 はははは!

阿川 小野くんあんまりしゃべる機会ないんだけど小野くんてどんな人なんだろう(笑)
小野 ディズニーランドのパレードでダンサーしてました。1年ぐらい。
阿川 あだ名コロちゃんて呼ばれてるらしいんですよ
小野 サッカー部で同じコウジって先輩がいて、かぶるから
    エコロジーのコロって(笑)


阿川 (各公演、公演委員長とか医務委員とか役があってという話のあと)
    上條さん、ダンスキャプテン楽しいですか?

上條 …ダンスキャプテンが楽しいかって話ですよね(笑)
    指導する……なんていうの?
染矢 通訳します。アドバイスです(笑)
上條 責任を感じています。……なんていえばいいんだろ…
染矢 精神的にプレッシャーがかかると(笑)

阿川 大変ですか?
染矢 ダンスキャプテンは自分はさておき、他人にダメをだすという
    全国でやってたときは日に日に食事をする人が少なくなるという(笑)


阿川 村上さん大きいですよね。いつぐらいから大きかったんですか?
村上 ものごころついたときから大きかったです。
    小学6年で168ありました。


阿川 小島さんは芝居自由な感じでやられてるじゃないkですか。
    こころがけてることはありますか?

小島 そのときを生きるですか
阿川 カッコイイ。いつもの小島さんと違う。

とそれぞれに話をふったあとは本日のお題といってまたペロンとだしたのが
『伝統の演目ジーザスを語る』毛筆です。
上出 誰が書いたんですか?
阿川さん控えめに挙手
上出 うまいですね!持ってますね(といってお題を手にもつ)

シモン←なぜかジーザス釘打ち時の効果音。
阿川 鳥肌立ちますね。シモンのアタマのシーンでなんで苦しんでいるのか
    わからないといわれますが

上出・染矢 (すかさず)ハイ!ハイ!
小野  ハイ!

3人 どうぞどうぞ
村上 いや、あげてないんで!

なんかグダグダになってますけども。ダチョウですか。
上條 最初はラッパの音なんですけど、ローマの象徴としての音で
    音が聞こえてくると…説明とかしなくていいですか?えっと、えっと。
染矢 通訳していいですか?(笑)
    自分がローマでやられたことを苦しみが音となって心臓の鼓動となって
    聞こえると僕は思ってるんですね。食事をするのに1食しか食べれないとか
    親が病気とかその元凶がローマということで。
上條 あれを聞くと毛穴が開くような死への恐怖というか恐怖におしつぶされそうに
    なるけど生きたいという気持ち。
小野 僕はあの音で兵士が馬に乗ってきて馬にふみつけてるようなイメージ
    ナチスとか映画みてイメージしたり、やりすぎて先輩に体が痛いのかと(笑)
上出 僕もちょっとしゃべっちゃっていいですか。
    本当は真っ先に起き上がりたいんです(笑)
    圧政がフラッシュバックするんですよね。

ここで客席からくしゃみが
    大丈夫ですか?(笑)
    スパーンて音でスパーンて入るんです。
  スパーンて!
    …言いすぎ?(笑)

小島 フィーリング人間としては稽古のときは自分の身近にもっていかないと
    動けないので演出家が「何やってんだ!」という瞬間を思い出したり

阿川 それはリアルですね
小島 お腹がすいたときにご飯だ!みたいな…わかります?(笑)
ここでいきなり足イタイわと立ち上がる上出さん(笑)
男性陣ジーンズで正座だったせいでつらかったらしくみなさん立ち上がる。
その後上出さんは体育すわりしてました。
村上 至福のシーンだけどその下には苦しみがあるということを思います
    仲間が磔にされたところを想像します

まだまだお題は続きます。

上出さんフェスティバル

本日のオフステージトークは笑点さながら阿川さん司会の座談会でした。

みんなちゃんと座布団に座ってるの。

昨日上出さんでたそうなんで今日はどうかなーと思ってましたが

きたあ!

相変わらず本日もめちゃくちゃ面白かったです。

「僕が一番ジーザスを愛してます!」と手をあげるとみんな僕も僕もみたいになったり。

他の参加者は上條さん、染矢さん、小島さん、小野さん、村上さんでした。

質疑のあとはジャポのセットでエルサのホサナということで、皆さん私服で踊りながら登場。

中央にはさわやか金田さんと珠ちゃん。

さらに帰る準備万端でいきなり呼び出されたような星野さん。

サイン入りチラシのプレゼントのあとはエルサレムカテコ締めで皆で両手をあげて終了しました。

うーん大充実。
楽しかったです。

ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポ 自由劇場2/19③上出さんは今年も絶好調

まさかの伊藤司祭デビュー等今回も見所は増える一方ですが
私の2009ジャポの真の目的は上出さんの復活☆であります。
初っ端のダンシングからさっそく目が離せません。
中央に上出さんがいると締まるなぁ(個人比)
金田ジーザスがあらわれた瞬間、
畏敬の念が強いあまり表情が今にも泣きそうに。
そのままぎゅっと両手を胸にあてるなど乙女な上出さん(笑)
憧れの先輩を影からみるしかない下級生のようです。
そしてじっとみつめていたかと思うと急に抑えきれなくなったのか
手をジーザスにむけて大きくのばします。
相変わらずあの傾斜舞台でもおもいっきり足広げる体勢なので
足とかプルプルふるえてますが、その限界に挑戦な姿勢
民衆の必死な気持ちを表現しているようです。泣けます。
上出さんみてるだけで深イイ話の3倍は泣けます。
きっと隠されたキャラ設定があるのでしょう。
市場でもはりきっていち早く登場。最初はおとなしく売っていましたが
最終的にはひとりで売ってるひょうたんを頭上でブンブンまわし始めました(笑)
楽しそう。ブーメラン♪ブーメラン♪
兵士では群がる群衆を豪快に蹴散らしますが、
「わーーー」っていいながら威嚇してました。
もうそろそろおなかがすきすぎてムカついてきたころだと思われます。
注・上出さんは本番前わざとおなかをすかせる(オフステ談)
どのシーンも目が話せない上出さん、今後も大注目ですね。

そのほかの皆様。
染矢さんは筋肉美に目がいきがちだが、
意外と晩餐のさわやか笑顔に胸キュン。
花魁ズは男性に戻りましたが誰がみても松田さんな花魁はともかく
そのヨコは二見さん…ですよね?なんだかさらに美しさに磨きがかかってる
というかメイク変わりました?アイメイクがあっさりめになった気がする。
仕草もやけにカワイイ!別の人だったらごめん。でも二見さんだと思う。
飯田ペテロは頭に布まいてて、目立ちますね。長渕ペテロと呼ぼう。
あれは~何事ですか~のとこはなんだか唄いづらいのかなと思ったけど
やりなおしはできないのですかーはすごくよかったです。
個人的にはやっぱり司祭のほうがよかったなぁ。でも飯田アニも
断然カヤパさまのほうがよかったし、そう考えるとペテロって本当に
難しい役なんですね。賀山さんの偉大さをしみじみ感じます。

本ジョンシモンは最近はシモンのときより、群集のときのほうが
気になります。ジーザスがひどい目にあってんのに
そのヨコで安東さんとうれしそうに話してたりする姿をみてるとこの
仮の姿のシモンは仮の姿のマキャヴィティより極悪な気がします。
カテコでペロンと顔をだした白子さんが手島さん!ここにいらっしゃったとは。
辻中さんも。前回の酒井くんといい最後の最後まであなどれない
白子さんたちなのでした。

ジーザス・クライスト : 金田俊秀 イスカリオテのユダ : 金森 勝
マグダラのマリア : 西 珠美
カヤパ(大司教) : 飯田洋輔 アンナス(カヤパの義父) : 吉賀陶馬ワイス
司祭 : 阿川建一郎 佐藤圭一 伊藤潤一郎
シモン(使徒) : 本城裕二 ペテロ(使徒) : 飯田達郎
ピラト(ローマの総督) : 村 俊英 ヘロデ王 : 星野光一

赤瀬賢二 山本伸夫 小野功司 キム チャンホ
染矢 裕 上出匡高 藤山大祐 ソ ジョンス
安東 翼 今村真悟 松田逸平 二見隆介
武智正光 川畑 亮
キム ミンヨン 上條奈々 宝生 慧 小島由夏
ジョン ジヨン 森 未央 美吉ヘレナ 村上 智
稲垣麻衣子 濱村圭子 伊藤志保 石倉康子
【大八車・人力車】
手島章平 辻中 武 近藤聡明 片山怜也
南 圭祐 半谷 諒 小林嘉之 小出宏臣
玉真義雄

ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポ 自由劇場2/19②進化系金田ジーザス

おーー、司祭ズキメてますね~♪
ほかの日の内容も気になります。
個人的には使徒トークショー希望。
皆さんちゃんと自分の名前あるらしいから気になる。
もしくは兵士ズトーク。後方から観客を蹴散らしながら登場。
ユダとユダ派のアウトロートーク
花魁ズはんなり対談
シモンとぺテロの仲良し対談
…どれでもOK!!
「みんなで歌おうジーザスは死すべし」でもいいな。
両脇のお客さんと顔を見合わせながら「しーーーねーーー♪」

さて。2009JCSレポ続き。
前回は黒ゴンゾ伊藤司祭の話で終わってしまうという
完全に偏りまくった内容だったので、いよいよ核心へ。

金田ジーザスメイクがずいぶん変わりました。というか
みるたびにチョコチョコ変わってます。陰影重視メイク。
相変わらず感情がよめないクールジーザスです。
民衆を救いたいという救世主の自分とただの人間である自分の
ゆらぎに苦しむやな神さまに対し
超能力青年がまわりに祭り上げられて、
新興宗教の教祖になったような金田ジーザス。
民衆には笑みをみせつつ、実のところ本心は閉ざしたまま。
でもね、一生懸命手をさしのべようとするのだけど結局疲れ果てる結果に。
そんな金田ジーが唯一爆発するのがゲッセマネ。
「ペテロ、ヨハネ…ヤコーーウプ」のあと
最初のころは
「さーーはりきってまいりましょう。金田ジーザスが歌いますゲッセマネの園」
って感じだったんですが、この日はすうっとそのまま歌に入り、
歌いながら今まで押さえていた感情を吐き出すかのような熱いゲッセマネを
聞かせてくれます。なんか全国のころよりさらにタメが多くなってる。
そしていつから始まったのか「殺すなら↑今だーーー」ってアレンジが
超ロックでかっこいい。あんまりここの金田ジーが好きなので
いっそのこと全編もっと感情だしまくった熱いジーザスがいてもいいんじゃないかという
気になってきます。
あぁエルサはどんなジーザスになるのか、楽しみでしょうがないですよ。

さて一方のスンラユダ。金田ジーに対してはまだ冷静さがある。
全身全霊でぶつかりまくって、カテコは抜け殻だったスンラユダでは
ありません。しかし冒頭の登場から、裏切り、自殺、スーパースターまで
どのシーンもまったく隙のないかっこよさと存在感。カテコの拍手が
ひときわ大きくなるのも納得です。

珠ちゃんマリアは今回も癒し系。
ジーザスにふれるときは恐れ多いのか手がプルプル震えてます。
ユダに非難されてもじっと耐える様は日本人好みの
おしんマリアです。


ええと相変わらず長い文章になってしまった。
次回予告・上出群集に泣くの巻。

今日も一日を生き延びた

ジャポ…ジャポの感想を…

かかなくて…は…バタリ。

今週も土日出勤でお望み以上に捧げて疲れた私です。

誰にこれができるでしょう~

上出さんのキャラ設定に泣きそうになったとか
金田ジーザスがゲッセマネで超絶アレンジし始めたとか
いろいろあるんですよ。

でも体力の限界。ゴメンナサイ。
火曜日は朝から健康診断に年末から持病もちになってしまったので
検査やらなんやらが待ち構えています。
あぁもうせっかくの休みなのに。ジーザスみにいけるのに。

オフステージ日記、品川さんの縄跳び話の続きが(笑)
いやーーー充実してきましたねぇ。ヒップホップ黒川も素敵。

囲み会見

青羽さんがCMに!!
やったあ。うれしい。
いる。ああいう記者さんいるよー

それにしてもせっかく青羽さんがマスクにマイク向けてるのに
カメラがどんどん芝ムファサの顔によっていってるんですが
あれは
「汚染るんです」でいうところの
下の人などいない!
というやつではないんでしょうか。

そしてどうみてもその芝ムファサ王の顔と声と雰囲気が
デーモン小暮閣下にみえてなりません。

ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポ 自由劇場2/19①黒ゴンゾ司祭見参!

先にマイラストキャッツのことを書かないといけないんでしょうが
寺田ガス今日も絶好調ですくらいのことしかかけないので
とりあえずJCSから。

もともとジャポは行く予定がなくて、開幕前にかけこみで
あ、そういえば、上出さんがあいてるな。いるかな。
という完全に四季の意図と反する役者さん狙いでとってみたので
端の席だったのですが

…やっぱり、自由劇場は、近い!!つーか今回は近すぎ。
いつもストプレでみることが多いから前でみることも多いんですが
近すぎてJCSみたいな舞台は最前列だと迫力はあるけどかなり見づらそう。

さて、肝心な上出さん復活でウレシイうえに
伊藤さんがきたーーーーーーー
そのときがきたら撃つ人(オペラ座の怪人)もよかったですよ。
よかったけど、やっぱ歌が聞きたいわけですよ。
司祭はソロパートも多いから、期待も増します。

というわけで、いきなり司祭サマレポ
冒頭ゴンゾ顔が姿を現した瞬間ウケました。
司祭は白塗りに青ラインなので本当にまんまゴンゾなんですよ。
しかも一時期イトゴンはああいうメイクしてたし。
まぁ見た目あの司祭は癇癪ー持ちで力持ちーっぽいので5人組を
ワラシに例えるとゴンゾの位置なんだろうと推測します。
なぜワラシに例える必要が?
それにしても司祭にも名前がほしいものです。
黒ゴンゾ司祭とでも仮につけておきましょう。
ちなみに佐藤司祭のあだ名はマント、阿川司祭はたこ入道です。
もしアンナスに名前がついてなくてただの義父だったらきっと
カーテンというあだ名をつけていたことでしょう。
群集を蹴散らす様はクールで素敵です。
さすがゴンゾってただけあり、ポーズがいちいちきまってます。
と惚れ惚れしたのもつかの間、台八車からおりようとして
微妙に足ひっかけてモタつき、
いきなり手に汗にぎる事態に!(私だけが)

いやあの棒のせいですよ。あいつが邪魔なせいですよ。
第一声はすばらしかったです
「あいつには制裁が必要だ」
おそろしいーーーーやつーーーーー(白目)

「それじゃどうする
彼の人気 ますます高くなるばかりー 」

いや、ほんと、そうだわ。黒ゴンゾ司祭に巷の人気沸騰だわ。

としばし別世界に入り込みそうになりながら司祭の歌を堪能しました。
司祭3は本当にソロパートが多くてシアワセです。

司祭から先にかいちゃったのでついでにほかも。
おかえりなさい飯田カヤパさま。飯田さんは野獣の稽古もあるだろうし
日程的にもどうかなーと思ってたけど帰ってきてくれてうれしいです。
ワイスアンナスはあのメイクがなじみまくってて怖いです。
メレブとかマンマとかのワイスさんが思い出せないくらい。

村ピラトの裁判は今回も凄い迫力。
でも、カーテンコールで前かがみで小走りで出てきてにこやかに手をつなぐ
村さんがこれまたカワイイのですよ。村さん萌え。

続きます。

JCSジャポ行ってきました

20090219214434
パンフレットのあからさまなやな神さま隠しに

買うもんか!こんなやつ!

と口走ってしまいましたが

現実を直視するために購入しました。

写真ももう増えそうにないし。

しかしこんな不自然な載せ方するんならほかの劇場みたいに
扮装でスタジオ撮りすればいいのにと思いました。

さて、まずはコレでしょう。

伊藤司祭が黒ゴンゾ!
ベースがゴンゾとおなじだし、そもそも第二期イトゴンはまったくあんなかんじだったし。

ゴンゾが悪の道に進んでしまったんだおん。

相変わらずいい声でした。

あと上出さん久しぶりですけど、冒頭からやっぱり目をひきます。
みてるだけで泣きそうになった。
相変わらず限界に挑戦なくらいキツい体勢してるし。

金ジーゲッセマネはさらなる進化をとげてました。
基本クールだけどここはめちゃくちゃ熱いんだよなー。

珠ちゃんマリアはやっぱり癒し系です。

次回偶然イベント日でした。
また武智さん情報に詳しくなるのかと思うとワクワクします。

実はもう1日休みがイベントとかぶってるんですが
もう増やさないぞー
多分…

みんなでホサナ再開催決定なら
会社休みます。

劇団四季ソング&ダンス 55ステップス/四季劇場秋 1/30②芝さん祭り

うーん伊藤司祭の持ってるアレはやっぱ槍じゃないなぁ
…棒司祭?いっそのこと袈裟司祭?リボンの騎士?
だんだんかけ離れてきたのでこの話はおいといて。

またも忘却の彼方になりつつあるソング&ダンスの続き。
この日は休憩時間にゲームパフォーマンスというものがありました。
レフェリー萩原が仕切り。ボタンをおしてストップしたタイムが5秒に
近い人が勝ちゲーム
です。まずお手本を大空さん&満寧さんがやりますが
最終日ということもあって、かなり近いタイムをはじきだしました。
ちなみに萩原レフェリーは英語で進行してたんですが
「今日が最後です!」って台本になかったようなことは
思いっきり日本語でしゃべってました。せっかくのキャラ設定が(笑)
挙手で選ばれた2名がチャレンジ。満寧さんがチャレンジャーに
アタマに巻いてるモンコンをかぶせてあげてました。
最後はみんなでポラ記念撮影。

2幕です。
阿久津配達人本編でもみてみたくなりました。
ユタパートはなんといっても芝オヤビンでしょう。
この歌だけで泣きそうになりました。芝親分大好き。
3部作パート注目は阿久津さんの本物保科さん。
さすがの貫禄!…でもまだ私放送した「南十字星」すらみていないという…。

ALWパートの芝ピラト。もちろん「ピラトの夢」はすばらしかったですが
裁判のシーンもみてみたいなぁ。…コワそう。
李タガーは普通にありそうですが、袖にされても余裕満々
むしろオレ様なところが狩野英孝ぽくておもしろかったー
早水さん、秋さんのメモリーにうっとりしたあとは
本日の個人的メインである芝怪人の
「ミュージックオブザナイト」です。
いやぁ~想像以上に凄かった。前から怪人やりたいっていってた
芝さんだけに、すばらしかったです。この曲のシーンだけでも
ドキドキするくらいの色気で、芝怪人でた日にゃあクリスティーヌは
地下に喜んで引きこもりそうです。ラウルがんばれ。
と大人の魅力満載の芝さんでしたが「スターライトエクスプレス」では
思わず「とおさーーーん」と叫んでしまいたくなるくらいの包容力。
高井&田中コンビもよかったけど、芝&李コンビもイイ!

スーパースターは阿久津ユダの後ろで芝ユダがコーラスというとんでもなく
贅沢なことになってました。イベントで歌った「彼らの心は天国に」は
さわやかすぎて阿久津ユダ…微妙…と思ったのですが
スーパースターとミラーボールは華のある阿久津さんには似合います。

そういうわけで本日もおなかいっぱい胸いっぱいの55ステップスだったのでした。
大満足。ああでも福井ラダメスにも会いたい。福井チェにも会いたい。
それより福井さんがトプシー・ターヴィーやるんですか?
うわわわわ なんつーか…ソレはみたいような…みたくないような…。



JCS2009始動!

ええと、いろいろ書きたいことはあるのですが
まずは
飯田カヤパ様、村ピラト様おかえりなさい
自由劇場で飯田さんの「いや待てーーー」が響くのかと思うと鳥肌立ちますね。

というわけで
飯田ブラザーズそろい踏み
しかも達郎さんがペテロ。そういえば飯田アニもペテロをやっていたのに
あまりにカヤパ様が素敵すぎて、ペテロの印象があまりない。

上出さんと二見さん待ってたぞー
ということはまた二見さんが花魁になってるのかな?
今回アタクシは上出さん復活のためにチケットを買ったといっても
過言ではありません。
いてくれてよかったよー

さあおまっとさんでした!
伊藤槍司祭誕生!
槍司祭といえば前回の飯田(達)さんといいええ声枠ですよ。
久々に伊藤さんの歌が聴けると思うとワクワクしますね。
今回は槍ジュンと命名。勝手に。
あ、ひとつ気になることが。まさかこの短い期間でゴンゾみたいに
みるみるメイクが変わったりなんてことはないでしょうね。

そういうわけで追加しました。…もう増やしませんよ。たぶん。

さて、芝ジーザスはまたも名前がありますが、出るんですか?
ユダはありそうだけどジーザスは今回も出る出る詐欺じゃないんですか?
いっそのこと秋劇場で
ドキッ 芝さんだらけのソング&ジーザスを開催してみませんか。
全部のパートが芝さん。恋に恋する芝マリアとかみてみたい。
カワイイと思うんだ。

私のジャポ初日はまだ先です。もともといくつもりじゃなかったし
早く行こうにも行く暇ないし。エルサなんかもう全然チケットないですしね。
どっちかというとエルサが好きなんだけど、今年はいろいろあるんで
先が読めず、そのつどチケットとっていければと思っているので
人気公演はしょうがないですね。

ジーザス2009おおいに期待です。
あと3月はぜひJCSカンパニーブログもよろしく。
槍ジュン日記に名前かえても結構です。
上出さん観察日記でも可です。

今年からもうやな神さまは伝説枠に入りました。
でもまたいつでも下界におりてきてください。
いつまでも待ってます。

ええ声祭り浜松町で絶賛開催中

そしてワタシはお仕事中

でもチケット買っててよかったーーー
ゴンゾに続き、また塗り系キャラだから
なんとなく想像できる

でも禿げ司祭も怖いものみたさでみたかったなー

あ、パンフレットに稽古写真はあるのかな?
早く買わなきゃ
きゃあきゃあ

さっきも書きましたが仕事中です

やっぱとんこつ

20090214231226


今日は暖かかったですね。
足立区の博多長浜ラーメン「田中商店」へ行ってきました。
ここも開店前から行列です。

長浜ラーメンというと、こってりとんこつスープに
細めん、キクラゲ、辛子高菜です。

今回麺の固さはバリカタにしました。
そしてやっぱり替え玉やっちゃいました。

さあいよいよJCSジャポ開幕ですね。
今回、ジャポは見送るはずでしたが…

そういえば…「美女と野獣」も終わったことだし
ベルをはがいじめにする
謎の怖い着ぐるみとかやってた
上出さんが帰ってくるんじゃないか?
という願望で買ってみました。


ついでに伊藤さんの姿が消えたので
自由劇場に出没しますようにと念をおくっています。
あのおけいこ写真では誰がいるんだかさっぱりです。

楽屋日記万歳

常日頃、四季役者さんもブログをやればいいのにと
地味に訴えてきたわたくしでしたが(参照・ココ

ホントにブログがはじまっていたとはーーーーーっ!!!!

アルプのリニューアルといい、スタッフの皆さん本当にありがとう
しかも第一号は丹下さんの紹介する品ガリさんもとい品川さんですよ。
こういうのが読みたかったの。こういう写真がみたかったの。

3月はJCSカンパニーですかね?
そうであってほしいですね。
というか早めにリクエストすべきですかね。

劇団四季ソング&ダンス 55ステップス/四季劇場秋 1/30①タカシ&シバSHOW

おーい 何こいでんだぁ ミツヲ船長~(爆笑)
演出したりボートこいだり忙しいけど
元気そうでなによりです。たっくん船長観察日記これからも4649!

さあ、みんな”つづき”をはじめよう
ジャーンジャジャジャーンジャージャジャージャーン♪
T- REX/20th Century Boy


ソング&シバ 第2章 行ってまいりました!
ユダやチェの芝さんはサイコウにかっこいいのは十分知ってる。
しかし今回はピラトや怪人といった新キャラクターがみられると
いうことで期待も高まります。
そして世界の大塚がダンスパートです。
えー正直、ワタクシ
ほぼこの2人だけみていたといっても過言ではありません。

というわけでタカシ&シバの55ステップス

芝さんの配置換えも含め、前回みたときからヴォーカルパートは
早水さん以外全員変わりました。

しょっぱなから阿久津ラダメスと井上アイーダの「星のさだめ」で号泣。
やっぱりあくつラダメスが好きだーとしみじみ実感
最初みたときは阿久津ラダ将軍は底抜け戦争バカみたいでいいなあ
くらいの印象だったけど、福岡での阿久津ラダメスはアイーダと出会ってからの
わずかな期間の人間的成長の演技がそれはそれは細かくて、
最終的にはすべてを包みこむ包容力あふれるラダメスに何度泣かされたか。
今回もただの歌として表現するのではなく、完全にラダメスになってました。
またこのアイーダパートで大塚さんが最後蓋をしめる兵士なのがたまりません。
結局大塚ゾーザーの出番のほうが多かったけど、大塚1枠は本当にかっこいいんだ。

LKパートの秋ナラの力強さはさすが!
そして「王様になりたい」は後ろのセコンドが一番怖えーーー
前回、加藤さんがわかたま抜けしてたので、ここで見られてよかった。
しかし結果的に後ろの観客席ばっかみてたら終わってました…
だって大塚さんに西尾さんに松島さんに芝さんが並んでたら
絶対なんかやってくれると思うじゃないですか。

そういうわけで、すっかり厂原ボクサーだと思いこんでたワタクシは
最後に「うわあ大空ボクサーだ!」とやっと気づく始末。
後ろのセコンド怖いとかいってたくせに。

ノートルダムパートはこれまた聴かせてくれる李カジモドの感動を
吹き飛ばすかのような「トプシー・ターヴィー」の
大塚バレリーナのオカマ小芝居から目が話せません。オモシロすぎ。
この幅の広さがさすが世界のオオツカと
呼ばれる所以でしょう(誰も呼んでないけど)
で、舞台袖にひっこむときに、これまた見事に男に戻って去るところが
自然でした。あんなにカワイラシイおかまちゃんだったのに。
ほかのオネエMANでは朱さんのインパクトがすごいです。

チムチムシバさんはお茶目全開でした。
高井さんのときは「なんで高井さんがマチャアキみたいなことを
やらなきゃならんのだ」とちょっとプンスカしましたが
芝さんだとむしろ心待ちにしちゃうのはなぜ。

早水さんの「手をすり抜けて」で今日2度目の号泣。
この曲は鉄板。

つづく。

とりなべ祭り

20090207154008
昨日は鳥鍋をいただきました。

しょうゆベースのオーソドックス鍋ですが
料亭で修行した板前さんの鍋は

下処理完璧なためアクがまったくでないのです。

このひと手間が大切なんだなあ

そしてフグのひれ酒もおいしかったー

最近お酒をまったく飲んでなかったので一杯でヘロヘロ。

弱くなったというのもあるけど
また年末年始の病が再発中

発熱しないうちに病院いかねば。

「マンマ・ミーア!」新名古屋ミュージカル劇場 1./24

久しぶりにして、最後の「マンマ・ミーア!」
名古屋のC席は本当に舞台に近くて最高です。
しかし土曜日なのに2階席はガラガラ。
地方でのロングランはやっぱり難しいですね。
同じ演目を何度もみるという感覚は一般的には
なかなか理解しずらいものがあります。
でもせっかくあんなに映画の宣伝ガンガン
してくれてるんだから、今後相乗効果で
お客さんも増えそうですが残念です。

さてまずはドナ&ダイナモスとダディーズ。
増本ターニャは結構若いのかなぁと思ってたら
違和感なく普通にとけこんでました。
坂本ビルもかっこよかった。で、今週はエディへチェンジ。
お疲れ様です。ビジュアルはサイコウですが結構開口激しいですよね
というかマンマ班はみんな開口気味な気がする。
ドナはおっとりカワイイ声の五東さんが見事に男前になってました。
吉沢ソフィと知寿ドナがほんのり似てたように
五東ドナと江畑ソフィも雰囲気似てるんですよ。
そうそう久々に聞いた渡辺サムの
別れるのはつらいけど♪」に思わずきーーたーー!
もう完全にが入ってるし。
むしろそれを心待ちにしてたアタクシ。

そして注目の男子軍団。
まずは輝さんに注目です。冒頭からメガネ男子です。
かなりポイントアップです。
しかしダサ衣装で微妙にポイントダウンです。
あと渡井さんがまさかのアイドル枠
(注・ジャニーズは脱ぐからという安易な理由。ジャニーズ=脱ぎなのか?)
それから残念ながらジーザス稽古のためかチラホラジーザス組行きの皆さんが
抜けたんですが、嶋野さんは残ったよ!やっぱりこっちのほうが似合う。
田辺さんも竹内さんも残り組。エルサは出るのかな?
そういえば前回みたときはワイスさんもいたんですよ。
もうあのアンナス様をみたあとでは面影が思い出せない…。

カーテンコールでスタンディングしながらふと思ったこと。
坂本ビルがレインボーふんどし姿(byはだかの王様)で
出てきてくれないかなぁって。


最後のマンマなのに結局こういう感想ですみません。
相変わらずSlipping Through My Fingersと
最後のI Have a Dream は号泣しました。

わかりやすいかと思って誘った「美女と野獣」や「ライオンキング」では
グーグー寝ちゃった友人もマンマは大興奮してましたし、
大人がハマる素敵なミュージカルです。
やっぱり東京あたりで再演するのが一番いいのかなぁ。
…でもまだ「アイーダ」もやってないし、次回マンマはどこでみられるのでしょう。
ドナ・シェリダン : 五東由衣
ソフィ・シェリダン : 江畑晶慧
ターニャ : 増本 藍
ロージー : 青山弥生
サム・カーマイケル : 渡辺 正
ハリー・ブライト : 明戸信吾
ビル・オースティン : 坂本 剛
スカイ : 玉城 任
アリ : 山本貴永
リサ : 木内志奈
エディ : 上田 亮
ペッパー : 鎌滝健太
【男性アンサンブル】
田辺 容
須永友裕
黒川 輝
嶋野達也
長谷川浩司
渡井真一
竹内一樹
【女性アンサンブル】
ユ シン
羽田三美
朴 慶弥
村上絵里子
河内聡美
福井麻起子
柏谷巴絵

さようならCATS

20090203232346
ラストCATSでした

楽しかった!

マンカスに握手してもらいました

ただ困ったことにチケット売れたから
いまどこの劇場いってもチラシがないんです

毎回観た公演のチラシ記念にとってるのに

入院するまえはたくさん置いてたんですよ

あのときとっておけばよかった

2月の観劇バカ

20090201235912


アンドナンドのドーナツ。1つ250円ナリ。
ミスタードーナツの高級店です。
見た目よりサクサク食べられます。
やっぱクリスピークリームより私はミスド派。

今週末は土日出勤で忙しい週末でした。
というか今月はほぼ日曜出勤です…。

そういうわけで今月はたぶん最後になるCATSのみ。
さみしいなぁ。でも増やそうにも入院費の痛手を
まだひきずってるので無理そう。
早く保険とかいろんな申請をせねば。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。