FC2ブログ

よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2008年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年08月
ARCHIVE ≫ 2008年08月
      

≪ 前月 |  2008年08月  | 翌月 ≫

初体験。

本日は富士急ハイランドに行ってまいりました。
天気予報では降水確率50%
しかし朝起きたら晴れそうだったので大丈夫じゃないかなぁと
見切り発車で出発。

ついたら快晴。
さっそくドドンパに2時間まちでのったわけですが
なめてました。最初どーんって行くだけでしょーなんて思ってたら
その最初のどーんが想像を超えてました。何しろ時速172km/h。
景色なんてみえません。おおおお凄かった~と思ってたら
すぐ次の上昇角・下降角90度垂直落下地点へ。

次はFUJIYAMAです。最高部高さ79m。
うわあすごい見晴らしいいわあー。しかしその後ストーーーンと落ちます。
そしてゆっくりする暇なく走り続けます。あんまり速いんで
大口あけて前傾姿勢になってたようでアゴ強打。
楽しかったーー帰る前にあと5回くらい乗ろう!

次はぶらさがりきりもみ高速回転コースターええじゃないかへGO

と思ってたら
うう…なんだろう…おなかがイタイ。
ワタクシとしたことがドキドキしすぎておなか痛くなったのかしら

とりあえずええじゃないかの前に同じく足ブラブラ型の360度回転
パニックロックで予行練習。
こっちも見晴らしもよく、いい速度でまわるので涼しくてなかなか楽し…

楽しいけどキモチワルイ…
酔ったんでしょうか。
いやあの程度の速度では酔わないでしょう。

観覧車にのって一休みしてたら
雨が降り出したのでフードコートへ。
雨足はどんどん強くなり、豪雨状態。
そして私も謎の腹痛と吐き気に襲われ、瀕死状態に。

痛むおなかを押さえつつ、雨天でもやってる
ガンダムクライシスへ。
ミッションをクリアすれば等身大ガンダムに会えるんですけどね、
走り回る元気もないわけですよ。

外はもう世界の終わりのような大豪雨

ええい。まだまだ。次はゲゲゲの妖怪屋敷だ。
水木さん好きには楽しいお化け屋敷でした。
妖怪もっとたくさんいてもいいかなぁ。コワさは求めてないので。

さあああ いよいよフリーパスでは入れない戦慄迷宮4.0にいくぞう!
解剖待ち死体保管室が新たに入ったらしい。

でも…雨はすごいし、その前になんだかもう立てません。

キモチ悪くてウロウロしてたら気がつくとそこは
だれもいない機関車トーマスランド
無人のトーマスランドに響く軽快なミュージックがさらに物悲しさをかもし出します。
「隊長!自分はもう限界であります。自分をおいて先にお進みください!」
「ここで倒れるな。静馬二等兵!生きて国に帰るんだぞ
埴生のやども~♪水島、一緒に日本に帰ろう!」

と豪雨のなかコントを繰り広げてはみたものの本当に限界。

風邪かなぁと思ったけど熱もセキも鼻水もないし
今朝まではピンピンしてたのに。
もしや…これが食当たり?
私、今までの人生で食あたりをしたことないので
よくわかんないんですけど、インドネシアで現地の氷バリバリ食べても平気だったこの私が
まさか朝食べた某ファーストフードのソーセージエッグマフィンか
某アイスのトリプルコーンで?

とんだ災難でした。また天気いい日と体調万全で挑戦。


宝塚BOYS

20080831140207
初演を見逃してしまったので絶対にみたかった今回。

しかも場所が東京宝塚劇場の前のクリエ。

どうにか間に合いました。前楽のクリエ初最前列。

いや~笑った泣いた!
ストプレで三時間は長いなーとおもいましたが、そのなかにはレビューも含まれてんですよ。

みんなよかったけど吉野さんはさすがのハマり役。再演とはいえ3ヶ月のレベッカ公演に引き続きですから大変です。

ま、レベッカの吉野さんはでずっぱりではなかったんですが。

で、ワタシはいま富士急におりますです。

ここ数年ぬるい乗り物にしか乗ってないから体が持ちますでしょうか。