FC2ブログ

よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2007年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年01月

「美ゅら島伝説~暴れん坊将軍スペシャルⅡ~」新宿コマ劇場1/2 2008年初斬り!!

2008年初観劇行ってまいりました。
新宿コマで新春座長公演みるのが夢だったんだーー。
年末の「座頭市」はかなり若いお客さんがいたけど
さすがに今回は年配客だらけでなんだかほっとしますね。
そしてワタクシ松平健座長公演東京大阪名古屋福岡4大都市ついに制覇です。

今回の舞台は琉球王国。薩摩藩と癒着して私腹を
肥やす琉球王族の陰謀を暴き、薩摩の圧政に苦しむ民を救うため
われらが吉宗がいざ琉球に乗り込みます。

コマ劇場の回転しながらせりあがる3段舞台を十分に活用した
ダイナミックな舞台。最初江戸城で上様がせりあがって
登場したときは「どこまでのぼるんじゃーーい」と爆笑。
時代劇でよく使われる書割セットじゃないため
特別出演の琉球王の娘役・鳳蘭さんの場面なんか
時代劇であるということを忘れるほど。
座長公演ながらミュージカルという形態をとっているので
本当にショーをみているようでした。
曲調は舞台が琉球ということもあり、琉球民謡風が多く
「てぃんさぐぬ花」も歌われていました。

貧乏旗本の三男坊こと徳田新之助は途中琉球衣装に身を包むのですが
これがもうめちゃくちゃカッコイイ!!思わず会場も拍手。
今までの座長公演のショーで琉球風衣装着ることもあったので
似合うのは折り紙つきです。最後、薩摩藩主島津久貴(新田純一)の前で
鳳蘭さんと踊るシーンがあるんですが、そこもうっかり第2部の
ショーに突入したのかとおもうほど優雅でした。

今回の敵役は薩摩藩。みんな鹿児島弁うまかった。真砂皓太さんが特に
言い回しがうまかったんだけど広島出身だから九州にゆかりがあるわけじゃ
ないんですよね。

お芝居が終わりお待ちかねのショーです。汐風幸さんがBEGINの
「恋しくて」を琉球衣装で歌います。今回ダンスも歌もショーパートは
健さんも皆さんもすべて琉球衣装(注・しかしながら超豪華ラメ仕様)
そしてななななんと20年前に「王様と私」で初共演した健さんと
鳳蘭さんの「シャルウィダンス」の歌&ダンスが!!

これだから健さんの公演はやめられないぜ!
コマ劇場のミラーボールの光につつまれながらうっとりショーを堪能し、
ラストはもちろん「マツケンサンバⅡ&Ⅲ」」でフィナーレ。
紅白でも相変わらず大活躍だったマジー(真島茂樹さん)のダンスもキレキレ。
全員ラメ和服でサンバ棒もって登場するのですが、前回の峰岸徹さん以上に
微妙な顔ででてきたのが薩摩藩家老役の勝野洋さん。
有無を言わせず全員着用ですからね。

健さんの「あけましておめでとうございます」の挨拶があり、
鳳さんとは20年ぶりの共演ですということでマイクを鳳さんへ。
鳳さん「目が回りました(笑)(健さんは)ダンスのリードがうまくなった。
20年前は私のほうがリードしてたのに今回は完全にリードしてもらいました。
…この20年間にいろいろ経験したんでしょうねー」(笑)

そんなこんなで楽しい座長公演でした。ちょっと目細めながら歌う健さん
相変わらずかっこよかったぁ。今年6月には主演舞台ドラキュラもありますし
(鈴木綜馬さんとか光枝明彦さんも出演)今年の健さんからも
目が離せません。

松平健/鳳 蘭
勝野洋 / 汐風幸 / 松山政路 / 園田裕久 / 江幡高志 / 内山惠司
真島茂樹 / 若葉ひろみ / 新田純一