よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2006年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2006年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年06月
ARCHIVE ≫ 2006年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2006年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

壁画「明日の神話」について

寺りんのオペラ座はひとまず置いといて、「明日の神話」のお話。
壁画「明日の神話」は岡本太郎が1968年にメキシコで描いた作品です。
縦5・5メートル、横30メートルという立派なもの。
しかしずっと行方不明になったままで、2003年に発見されたものの
長年放置されていたせいで修復が必要になっていたわけです。

この壁画は原爆の炸裂する瞬間を描いた作品でネット上の絵をみただけでも
その迫力に圧倒されるのですが現物はもっとすごいのだろうなぁと。

再生プロジェクトのためにTARO MONEYがつくられました。
これを購入することで売り上げをプロジェクトに寄付し、修復費用にするのです。
銅製と白銅製の2種類で4枚2000円なのですが、なかなか素敵なコインです。
使い道は…特にありません。眺めてうっとりするもよし、アクセサリーに
アレンジするもよし、友達に配るもよし。

そしていよいよこの壁画が公開されることになりました。
7月9日から8月31日まで場所は汐留の日テレプラザです。(無料)
金曜の夜はその除幕の模様が生放送されます。そして私もさっそくその週末に
観にいきます。美術鑑賞の趣味はないけれど、単純に圧倒されたい。

このTARO MONEYもほぼ日の企画なのですが、先日、早くも来年のほぼ日手帳の
アンケートが始まっていました。私もいろいろ気になったことなどを書いて送ったら
シールが当たりました。私の手帳はラクガキとシールだらけなのでウレシイ。
来年の手帳はまた革手帳に戻そうかなぁ。素敵な新色がでますように。

「明日の神話」についてくわしくはここ参照
TARO MONEYについてはここ参照

スポンサーサイト
書かでもの記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

チケットが減ったり増えたり結局変わらなかったり

「アイーダ」がC席続きだったんだけど
おなじみバースデー観劇記念に最前列どセンターを押さえていたわけですよ。
でも夏場は本当に仕事が忙しくて、実際いけるかどうかわからなくなってきたのと
なんだかんだとお金がないのと、今月のバカ観劇月間を反省してお譲りしました。
9月にはオペラ座4000回日とエビータ最前も押さえてたんだけど
遠征自体を考えようかと思案中。台風シーズンでもありますし。クスン。
記念公演も捨てがたいけど、夏場は仕事も天候も私生活も読めないんですよね…

と舌の根もかわかないうちに
「土曜日のグッズがほしい…」と「アイーダ」1枚増やしてしまいました。
そして実は来月は祐一郎伯爵をみにいくのですが、それと同時に汐留で
公開される岡本太郎の壁画「明日の神話」を見に行こうと思っていたのです。
そのまま帰るつもりが
私の心のアイドル寺りん(寺田真実さん)が「オペラ座の怪人」にて2枠さんに
なってることが判明。寺りんがみたいよ。ヘアドレッサーの寺りんがみたいよーー。
きっとまた小ネタ満載なんだろうなぁ。オペラ座も立見席つくってほしい。
とりあえずまだ踏ん張っとく。あぁでも寺りん…
四季ネタ | Comments(2) | Trackbacks(-)

普段は仕事をしてる…フリを…

本日の会議冒頭で
「7,8,9月にかけて皆さん5日連休をとるように」とのお達し。
しかし浮かれるものは誰もなく
「休み申請しても結局なにかしら仕事入るじゃん…ムリじゃん…」という薄ら寒い空気に。
そんななか一生懸命どこに夏休みをねじこもうか思案する女がひとり。
えーーととりあえず7月のリハーサル見学会で1日休むでしょ。
できたらあと1日くらいねじこみたいけど、ここは仕事の進捗具合と
後輩との交渉にかかってくるな。
8月はコーラスラインで半休とらないといけないし、月末にバースディ割で東京行くから
さすがに平日3日ねじこむのは考えるなぁ。社会人としてやばいなぁ。
まぁどうせ土日にでてきて仕事するけど、社内であいつの中途半端な休み方は
なんだって話になったら言い訳に困るし…
ほぼ日手帳を開きながらひたすら悩むワタシ。
ちなみに福岡行きだけじゃなく京都行きのこともちょっと考えていました。
飛行機は絶対ムリだからバスで行くとして、ええとざっと片道13時間。車内泊で0泊2日。
ワールドカップ応援強行ツアーみたいだけど、体力的には耐えられる。
ただ…どう考えてもオフステの日にこのスケジュールを組み込むのは出発時間が
中途半端でムリ。
京都のことはしばし忘れることにしよう。うん。出番もそんなにないし。
開演前のふれあいのためにだけ京都に行くのもマヌケきわまりないし、東京みたいに
ずっと観察できないし。
お金のかかる夏期間は柳とか吉とかいう文字は連想しないことにしよう。

「…というわけで会議終わります」

は!いつのまにか会議終わってる。1時間半ワタシはずっと休めるのかもわからない
夏休み計画を妄想してたのか。のび太かワタシは。
ふと手元の会議資料をみると、ピエロと大塚ゾーザーさまの不敵笑顔と
おにぎりを食べる暴走族の落書きが…余白をみると落書きをせずにいられないのは
小学生のころから変わらず。いやその余白には会議のメモをとろうよ。
なんか意見求められる会議ならともかく予定をつらつら話すだけの会議って苦手。

本日は通常の仕事中にあわやポカをやっちゃいそうになり、ちょっと内心あわてました。
表面上はつつがなく終えたので問題はなかったのですが、しかもワタシはこういうときに限って
あわてるそぶりを顔にださない。でもとてもとても反省してます。
いつもどおりにやってたんだけど、緊張感が足りなかったのかな。慣れって怖い。
ロングランやってる役者さんもこういうワナに陥ることもあるのかなぁ。
よーし、私も気分を新たにするために
道口さんのようにピクニックにでも行くか。お弁当もって福岡に。
(結局そこに…)
四季ネタ | Comments(7) | Trackbacks(-)

変則的な夏休みをとるにはどうしたらいいのでしょうか。

東京のリハーサル見学会で驚いたのが
「なんで平日にこんなにヒトがいるの?」ということ。
この人たちみんな無職か専業主婦か自由業か学生か看護師さんか
サービス業なんだろうか(思いつくままに平日いけそうな人をあげてみた)と考えたり。
まぁ、会社早引きして駆けつける方もたくさんおられるんでしょうけど。
普通に考えてそれだけ人口が多いんですよね。
シティ劇場なんかどんなに平日にイベントが増えたところで福岡県内の平日にいける
ごくわずかな会員さんしか駆けつけられないですもん。
本当に福岡のスタッフさんキャストさんには申し訳ないです。
行きたいんだよ!行く気はマンマンなんですよ。でも平日。

あとせっかく文化の一極集中化を排するってつくってくれた劇場だけど、
九州には常設劇場はここと博多座、北九州芸術劇場くらいだから、
なかなか舞台をみにいく習慣には結びつかないのでただでさえ少ない人口のなかの
観劇人口も増えないのだと思います。博多座なんか常設っていっても毎月歌舞伎、
宝塚、ミュージカル、座長公演、人情芝居って客層変わるし。
それに九州の芝居好きな人は遠征しちゃうでしょうし。そのほうがたくさん見られるし。
ここはプレステージトークや送り出しで一般のファンのリピーターを増やしてもらうしか
ないですね。私なんか1日まるまる休みとらないとイベントにはいけないから
皆に不審がられながらどこか休むことにしよう。
でも地元公演のコーラスラインですら私の場合は半休とらないと行けないからなぁ。

とかなんとか思い悩みつつ、きょうは会社で後輩が『パックンチョ』を食べてたので
もらって食べました。そうあの「コアラのマーチ」ともよく似たチョコスナックです。
なつかしいなぁ。昔よく食べた。そうそうミッキーマウスの絵が描いてるんだよね~
と、食べようとしたら「あなたなのね!」
私のパックンチョに野獣様のお姿が!!
ナニコレ!!
久々に野獣さまにこんなところでお会いして動揺する私。
ほかのもみてみると、最近のパックンチョはいわゆる超メジャーキャラ
ミッキー、ドナルド、プーに加え、ほかのマイナーキャラたちも入っていることが判明。
いつのまにそんな素敵なことに。チームBBからはベルとミセスポットとチップが
選ばれていました。
さらに「…シンバァ」シンバとナラ発見。もちろんこれもいただき。
パックンチョごときでものすごくテンションがあがってしまった自分と、
私に箱の中をかき回された後輩のためにもう1個イチゴ味を
買いにいったのでありました。
舞台ネタ | Comments(7) | Trackbacks(-)

「アイーダ」6/25シティ劇場②角に赤の方入りました!

萩原隆匡ゲバ夫さん8枠。京都でみたときは「ゲバの人」という認識しか
なかったわけですがなぜ萩原ゲバ夫人気が高いのかわかった。ただでさえカッコイイ
ゾーザー軍のなかでも萩原さんの動きはキレキレです。また絵になる悪人顔なんだこれが。
ナカタかとおもうくらい髪が短くて、それでさらに目だってたのもあるのですが。
その萩原さんと弓矢隊ででてくる品川芳晃さん。萩原さんも細いけど、というかゾーザー軍
みんな細めだけどさらに細い品川さん。ガリガリ君と呼ぶことにしよう(大失礼)
いやガリガリ君ではなくガリガリきんに君て感じ。(どっちにしても失礼)
よく考えたら品川さんてLKではレイヨウも制覇してるしバレエ枠もやってるしスゴイ人ですよね。
歌も歌えてさらに踊れるのかー福岡なにげに豪華だ。

で、今回大注目の有賀メレブです。なんだかおもしろい中嶋メレブと比べて、
マジメなボクという感じだったのですが福岡のメレブ人気上昇とともに、本人もノッてきているのか、演技も歌もすごくいい感じです。特に笑ったのがラダメスがアイーダにチューしたところに入ってくるとこ。固まってる2人に冷静に「あなたの婚約者の…」っていうのが
動きも言い方も児玉清!正確にいうと博多華丸のやってる児玉清。
アタックチャーンス。
ご臨終のときにもなんか児玉清っぽいしゃべり方してたところがあって、
ワタシは泣きながら爆笑ですよ。2幕では「どちらかというと声援をおくるほうが」で
いつも客席が笑うんですが、きょうはその前に「ワタシィ?」っていうとこですでに客席は笑い声が
あがっていました。カーテンコールでは濱田アイーダは有賀メレブのほっぺをギュッて手で包んでてそれがまたかわいさ倍増でした。

松本昌子ネヘブカは小さいけどパワフルです。「踊れーー」もバッチリですし。
メレブと並ぶとどっちもちっこいからカワイイです。

大塚ゾーザーさまは悪役っぷりがコントの域まで達してます。
「まだな!」の言い方がワルすぎて爆笑。声作りすぎ。
目細めて目悪い人みたいな顔だし。たまには地声で悪老けメイクじゃない大塚さんがみたいヨ。
贅沢ですか、贅沢ですね。

ラストの博物館。何もはいってない展示ケースの中を熱心にみてる川東さんがちょっとマヌケ。
(中のアムネリスさまは外で熱唱)
そして最後の最後でラダメスに気づいたアイーダがフワァッと笑うのですよ。
一瞬にして前世の記憶が戻ったみたいな。そんなことってあるんかとも思うけど
もう涙腺大崩壊。嗚咽がもれるのをおさえながら号泣。ホントC席でゴメン。
でも感動はプライスレス。

あぁ夏休みほしいよ。スチューデントはいいよなーまるまる休みなうえにチケットもお安くてさ。
たくさん有給はあるんだけど、代わりを探さないといけないのが面倒だし、まとめて夏休み
とるならともかく、週の半ばで1日だけちょくちょく休みをとるって怪しすぎる。
でもタカシオオツカファンの集いにはなにがなんでも参加せねばーー(違)

「アイーダ」6/25 福岡シティ劇場①川東軍団切に希望

夏休みをください。なにこの夏のアイーダイベントラッシュは
平日毎日なにかしらイベント入ってんじゃないんですか?
ものすごく行きたいんですけど、夏休みのない社会人にはかなりキツイスケジュール。
でもオフステージトークショーなんてどう考えても大塚さんトークショーだしな。
どうにかしてまた後輩に頭さげて行こうっと。

開演前「ねぇどうやって死ぬの?」と小学生くらいの娘が母に聞いていました。
いきなりネタバレかい!と思いつつ、母は秘密よといってましたが娘は気になる様子。
「剣で刺されて死ぬの?病気で死ぬの?」
お嬢さん、生き埋めだよ生き埋め!生きたまんま埋められるんだよ土の下に。
その顔は苦悶の表情を浮かべ、壁にはもがいたときの爪の跡が残っているんだよぅ…ヒッヒッヒッ
と怖がらせて超ホラー作品という間違った知識を与えてあげたくなりましたが
お嬢さんははじまったらおとなしくみていたので非常に良い子でした。

さて、本日は見所盛りだくさんですよー

五東アムネリス。歌はもちろんうまいけどアムネリスナンバーは歌いにくそう。
結構力強く歌ってました。でもセリフの声はすんごいカワイイの。
佐渡アムネに比べておっとりした天然系の王女様でアイーダとのキャラの
対比がわかりやすくてよかった。キャラ的には富豪刑事の深キョンみたいな王女様。
育ちが良くて素直でかわいかった~判決をくだすところも佐渡さんみたいにこれから自分は
ひとりきりで生きるというキリリと王女然としてるんじゃなくて女神様のような母性あふれる
感じでした。どっちもステキ。

久々にみた濱田アイーダ。もう後光がさしてますもん。
「あなたたちには奪えない~」って歌っただけでマンガみたいにドバーっと目の幅から
涙でてきましたもん。濱田さんってもともとの声は『鹿鳴館』の顕子お嬢様の声に近いんですけど
アイーダの迫力ある声を聞くとやはり降りてきてるなぁとしみじみ思います。
あと演技がすごく自然でしっくり入ってきます。生まれついての王女様としての気品を
漂わせながらも一人の人間である自分に戻るとことか、ヌビアの民のことを考えながらも
ラダメスへの愛に流れそうになるとことかセリフひとつ動きひとつにもアイーダの心のゆれが
伝わります。「ローブのダンス」は素晴らしかったです。これぞアイーダ。鳥肌モンです。

さて福井ラダメス。みるたびにステキになっていきますよ~。(というか初日はもう
なかったことに)歌はもちろん申し分なし。福井さんの声大好き。過去の罪を悔い改めって
いうけど、最初っから福井さんは人がよさそうにみえる。本日はですね、アイーダに戦の垢を
落としてもらう時、あまりに力いれてこすられたという設定なのか
顔が一瞬オモシロ顔になったのがウケました。その顔は将軍様にしてはおもしろすぎます。
あと「迷いつつ」で阿久津さんの尻の掴み方がエロエロわしづかみだったので、
とてもあっさりにみえました。腕とかなでてるとこもあんまりヤラシクないです。
硬派将軍だから。

さて川東優希さんが1枠さんになりました。特にメイクとかは変わっていない様子。
ご存知の通り1枠さんはセリフもあるしオイシイ役なのですが、ハミングもキレイに聞こえたし、
1枠サイコウッ!このまま全枠制覇してウンパルンパみたいにCGで合成して全部川東軍団って
PVつくらないかしら。どこを向いても川東さん。少なくともワタシには需要ある。
商人になったときはすっごくうれしそうに「いかがですかーー」とオススメするも
食いついときながらアッサリでていかれるので「アレ?買わないの?」って
ショボボーンな感じになっててカワイソウでした。
そして最注目はアイーダをつれに来る兵士。また1枠さんに戻っていました。
やっぱね黒川さんにはツの壁がね。(あくまで推測)
「アイーダに用がある。アイーダはどいつだ!」カッコイイ…!
ネヘブカが名乗り出なかったら
「ワタシがアイーダです!!」ってあやうく2階から挙手して叫ぶトコでしたよ。
つれてってほしい(バカ。しかも下心マンマン)
そんなことしたら川東さんに「お前じゃないよ!」と桜塚やっくんのスケ番恐子ばりに
突っ込まれそうであります。
あ、この企画いいかも。『客席から突っ込みアイーダ』
ゾーザー軍の中にこっそり入ってくる裏切り者
「その人スパイ!」
ファラオの晩餐会
「王様、砒素入ってるよ!」
ラダメスとアイーダの別れ
「後ろ後ろ!」…そんな『アイーダ』は嫌。
最後、よりによってあの声援担当のメレブに刺されるヘタレ1枠さん。この刺されたときの演技が
また痛さがこちらまで伝わるような素晴らしい刺されっぷりなのでカワイソウ…
メレブのヤツめ~という気持ちになるのですが、その迫真の苦悶演技の最中の川東さんを
あっさりドーーンと袖に突き飛ばす大塚ゾーザーさま(笑)ふっとばされる川東さん(笑)なのでした。続く。

ハマーダはやっぱスゴイ!


歌いだした瞬間ガバ~と涙でました。何歌っても上手いけどアイーダはおりてきてますね。福井さんの歌もやっぱ大好き。五東アムネはおっとりしててかわいかった~

で、川東1枠さんですよ!見た目的には変わんないけど目立つわ!ちょっとヘタレっこなとこもあるけどオイシイよ1枠は。ネヘブカつれてくとこなんかかなり素敵でした。ワンワン泣きながらもオペラは川東さん中心で。

その川東さんのあとに入ったゲバ夫萩原さん。細いうえに髪もかなり短くつい先週までネコさんだったとはおもえない悪人面になってます。あいかわらず素敵なゲバっぷりでした。

しかし本日一番おおっと思ったのは有賀メレブ。セリフとかさらにメリハリついてて笑い意識してる。実際客席笑ってたし。ノッてますよ。メソに返すのが惜しい。中嶋メレブより真面目な印象だったけど今すごくいいですよ~濱田さんと並んでもコドモみたいでかわいかった。

本日は全席完売!当日券もA席が4席だけだったみたいですし。いいぞ~このまま夏も盛り上がろう!

関係ないけど芝さんのサイン。自分で久留米出身てかいてるし。ちなみにその下は栗さまのサインとメッセージがありました。


携帯日記 | Comments(1) | Trackbacks(-)

ミッションインポッシブル 1day

起床。たまってた洗濯実行。しかし外は雷まで鳴ってる悪天候。

10時。四季チケット予約ページにて9月10月分のチケット購入。
あいかわらず重い。(あ、うちのパソコンがね。)謎のイベント『アイーダSpirit!』(仮称)の日の
センターブロックが一瞬にして売れる。相変わらず意味不明なこのイベント。
…とりあえず「いざゆけ若鷹軍団」のチアダンスは今回もやってほしい。
学ランみたいなゾーザー軍衣装もいいけど、チア衣装の
深堀さんとか小林さんがみたいから。きっと普通にさわやかだから。
大塚さんもあの格好するのかしら…
みてえーーー(やると決まったわけではない)
その前に抽選にもれたらいけないのに。そのときはほら、赤の短パンはいて、
シティ劇場の前で「配達人のおじさーーん」って叫ぶから。
子どものフリをしても駄目か。

12時。皮膚科へ。保険の利かない軟膏が高額で泣きたくなる。

13時。ごはん。新しいフレンチレストランで舌平目のコースを1200円で
食べる。手作りと思われるパンもおいしかった。デザートは食べ放題。

14時。歯医者へ。私は月イチの頻度で歯医者に行っているのですが
きょうはなかなか楽しかったですよ~
センセイ「(おそるおそる)きょうは治療をぐっと進めるために、ネジを入れようか」
私「ネジ?歯にですか?」
センセイ「いや、歯茎に」
歯茎にネジ!!!怖くないように一生懸命、これは跡も残らないし、
チタンだから金属アレルギーもないし、レントゲンをまずとるし、麻酔するしと
説明してくれるセンセイでしたがもう私はワクワクですよ。
私「やりましょう。今日入れましょう」
フランケンシュタインの頭についてるボルトみたいな感じかしらん。
実物のネジは小さいものでしたが普通のネジ!ちゃんとドライバーみたいなので
グリグリ入れてくのがおもしろくてしょうがなかったです。
私は親知らずを抜いたときも、大学病院か市立病院でしかこの歯はぬけない
といわれたくらい難易度の高い親知らず手術だったのですが、初めての
鼻麻酔に(鼻からなんかシューッと吸引する)ラリっておおはしゃぎでした。
しかも抜いて数時間後にはもうフレッシュネスバーガーモグモグ食べてました。

16時。美容院へ。
長年担当をしてくださっていた方が別の店の店長になり、ちょっと遠くに
いってしまったので、久々に新しい美容院に。初めてだったのですが
説明も丁寧で客に対しても馴れ馴れしくなく、肩や首のマッサージも
気持ちよく、値段もお手ごろだったので、次もここにいこうと思います。

その後映画をみようとおもったら時間があわない!
「ダヴィンチコード」なんか3スクリーン上映だっていうからどれかは
時間があうだろうと思ってたら1つのスクリーンなんか朝イチしか上映してない。
これじゃスクリーンの数がいくら多くても意味ない。シネコンやっぱキライだー

ま、映画以外はクリアということで、明日も早いので寝ます。
書かでもの記 | Comments(5) | Trackbacks(-)

あわれなやつめ この貧しさで あの舞台に思い寄せる

さぁ いいたきゃいいなさい。舞台にしか興味ない~
…というわけではないですが、今月はさすがにそういわれても仕方がない
スケジュールであります。

が。今私の手元にチケットが1枚。
6月25日 アイーダ C席
どうしてもどうしても観にいきたかったんだよ~我慢できなかったんだよ~
C席だから。(誰に言い訳?)というか私の観劇は半分以上はC席とか立ち見とか
2階席なんですけども。遠征減らせば常にS席で見られるんだよねと思いながらも、
C席でもいいからあれもこれもみたい。
そういうわけで明日のアイーダ先行もCオンリー決定ですな…
突発したいときにSで見られればいいもん。お金ナインダモン。
前方でみる迫力は捨てがたいものがある。でも3分の1の値段でも感動は同じ。

さて久々の濱田アイーダ!あと福井ラダメス五東アムネリスの組み合わせも
初めてだから楽しみです。そして祝・川東さん砒素太郎1枠
あとつい先週泥棒ネコでみたばっかの萩原さんゲバ夫8枠
ゲバ夫のゲッバイヤーの飛びっぷりが楽しみです。なんだかクールな
萩原マンゴでしたが結局マンゴジェリーは1週間と少しくらいしかなかったんだなぁ。
貴重でした。まぁまた戻ったらマンゴジェリーするのでしょうけども。
あと品川さん弓矢兵士5枠。LKでもみてるはずだけどかなり細いらしい。
今週末のアイーダはどこみていいのかわかんないですね。

そういうわけですべてのしわ寄せがきた土曜日は
掃除して洗濯物干してチケとりして皮膚科行って歯医者行って髪切って映画みるという
無謀な計画『ミッションインポッシブル1day』をたてているのですが…
本当に無謀だよ!!
あ~「海猿」もみてないし「間宮兄弟」も「ダヴィンチコード」もみたいのに。

どうでもいい追加情報。
本日の「いいとも」は替え歌コーナーの日だったのですが、いつもの
ママさんコーラスではなく立教大学のグリークラブ(男声合唱団)の皆さんが
でていました。服装のせいもあるのかもしれませんが普通の男子大学生より
落ち着いたイメージ。
本日の替え歌は「サボテンの花」で
『合コンカラオケで「ライオンキング」歌ってドン引き~』みたいな歌でした。
確かにね、女子大生には引かれるかもしれない。
すごいうまい大西ライオンみたいな感じでしょ?
でもオペラ座とか歌ってくれたらごく一部にはモテモテだと思うけどな。
四季ネタ | Comments(4) | Trackbacks(-)

今日の社食はカレー

何の変哲もないただのカレーですが、精神年齢小学生男子率が高いわが社では「カレーカレー」大騒ぎ。さっきも局長がカレー!と叫んで飛んでいったのですがもう残ってないだろと思いきや、「最後のひとりと争って半分こした」とニコニコしながら戻ってきました。カレーなんてどこでも食べれるだろうに。なぜカレーを前にすると男子はテンションあがるのか。
まぁ私も今日はカレー食べてたわけですが。



携帯日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

私はデリカシーのない女の皮をかぶったオトコ

先日の「トリビアの泉」で一番デリカシーのない行動は何かみたいな
トリビアの種をやってたんですが、男性と女性にわけて順位をつけて
いたのですね。ちなみに男性の1位は「太った?」と気になることをいうだったかな?女性の1位は話してる最中に携帯電話にでる…だったか。
まぁそういう内容です。

で、その男性編のなかに『それでオチは?という』っていうのがランクインされて
いたんですが、確かにね、女性って話が長いわりに着地点が遠いんだ。
だからこそ長電話してたり、ずっと道端でしゃべってたりしていられるんでしょうが。

私、コレ言ったことアル。しかもカレシ(当時)に。
まだ私もすごく若くて、遠慮とかつつしみとかなくて、ついポロっとね。
ってやっぱり私男側のデリカシーのないヤツだったのか。
女の皮をかぶってはいるけど、中身は中学男子だから。
女の子の友人とか知り合いなら世間話していられるのに
男相手だとさすがに口にはださないけれど普通に世間話されると
「オマエの話はつまらん(大滝秀治)」といいたくなってしまう。
ついこの前も、一生懸命ネタふったのに「…わからないなぁ」っていわれ、
ひそかに胸のうちで「オマエにはわからなくて結構!」って思ったこともあった。
「ツマンネーヨ!」とかまだ突っ込んでくれればこっちも対処できるけど
真剣に考え込まれると…どう返していいものやら。
「笑いどころはココですよ」って説明するほどマヌケなものはない。(芸人ですか?)
どうも男の人には笑いを求めてしまうのだと思う。
普通は顔とか身長とか年収とか仕事とかなんだろうなぁ。この理想の項目。

だからトークがうまかったり、人の話をうまく拾ったり、絶妙の突っ込みを
してくれたり、もしくは突っ込まざるをえないようなネタをふってくれる男性は
もれなく理想男子です。
どうにかして平日休みをとるぞと心に決めたのにもかかわらず忙しさのため
いいだせずにいたのですが、「非常に申し訳ないのだが休みをとりたいので
1日だけ午後の仕事を代わってくれるかね」と後輩に言ったところ、
あっさり「いいですよ」と返事がかえってきたので、感謝しながらアイーダの
リハーサル見学会のどれかに出没しますよーーー
ごめんねごめんね。にわかせんぺい買ってかえるからね。
7月は仕事が忙しくありませんように。


リハ見といえばこの人
理想男子ど真ん中の大塚さんいてくれーーー
書かでもの記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

「ブラックコメディ」6/18 自由劇場 本日は栗様祭り開催。

珍しい自由劇場でのストレートプレイのコメディ。多分お客さんのなかにも
前回公演をみた方はそう何人もいないと思いますし、初日ということもあって
幕が開く前には客席にもナイフで切ってしまえそうな静寂と緊張感が漂っていました。

開幕。石丸さんと里咲さんが会話していますが、舞台上がまだ暗いまま。
さすがに真っ暗ではありませんが表情はほとんどわかりません。
と、いきなり停電になり、その瞬間舞台のほうは明るくなります。
我々にははっきり見えるけど、物語上は真っ暗という設定。
まだ先の読めない展開に客席は息をのんで見守っています。
ここで階下に住んでいるはにべミス・ファーニヴァルさんが入ってきます。
そのお茶目っぷりにやっと客席も緊張が抜け、笑いがおこります。
ここからはおもしろいくらいにドッと沸き続けました。無名の彫刻家
石丸ブリンズリーの家に大富豪の美術蒐集家高橋ゲオルク・バンベルガー
恋人里咲キャロルの父岡本メルケット大佐がやってくることに。
一挙に富と名声と女を得ようとするブリンズリー。
しかし優柔不断さとその場しのぎな考えでどんどんドツボっていくという笑いでいうと
すごくベタな展開なんですけど舞台のコメディはこういうドタバタが最高なんですよね。
さらに皆さん笑いの取れる芸達者な役者さんぞろいなので、見事に笑いのツボを
おしてくれます。またそれぞれのキャラクターが見事に役者さんとあってて
素晴らしかったです。ひとつ気になったのは登場人物の言い回しが妙に古い。
これってもしかして36年前の脚本をそのまま使ってるのかな。翻訳劇なんだから
言いまわしくらい変えられそうなものですが。ドタバタ喜劇で休憩なしの全部で
1時間半。全編笑いっぱなしで普段ストプレみない人にもオススメです。
四季・東京 | Comments(4) | Trackbacks(-)

さようなら黒川砒素太郎。君のムリヤリ悪人顔忘れません。

イギドンさんに続き黒川輝さんも消えてしまいました。この2人はライオンキングに出演されているので韓国LKに向けてお稽古でしょうか。そして神崎翔馬さんも韓国行きなのかな?
さて先日、韓国の人気グループ「神話」のメンバーが来福し、きょうそのインタビューが西日本新聞にのっていたのですが今回の新曲(日本語)は「韓国語には『ツ』や『ズ』の発音がないので苦労した」のだそうです。
そうか…やっぱり黒川さんは「アイーダはどいちゅだ」になってしまったのかなー



携帯日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

CATS 6/17 ②まつりだまつりだまつりだ芝さん祭り

■萩原マンゴジェリーは男前
萩原さんが泥棒ネコだっ。しかもたくさん歌っているっ。
ワタクシ萩原さんの素顔はアイーダのゲバ夫でしかみたことないのですが、
ネコメイクだとさらに男前度があがりますね。しかもどのネコでももれなく
美しくなってしまうとこが。あんまりコミカルさはないけど、キレイな猫でした。
本日ネコメイクでさらに男前な人は牛コリコと萩原マンゴと田村マンカスとか。
お茶目顔は村瀬タンブルかと張ギル、高倉タントとか。
そのまんま顔は真鍋ランペとか荒井バブとか芝タガーとか涼太スキンブルとか。
むしろ怖いのは滝沢ディ…

■萌えバブ

荒井シラバブ
大好きです。ちなみに荒井メグも大好きです。
本日は磯津ジェニエニおばさんがしっぽをピョコピョコするのに一緒に左右に
顔を動かしていたり遠山ジェリーロラムのマネして「オーオー」って腕あげて
さらに「今オーってした」って周りに同意を求めてたり、あぁカワイイ。
芝タガーがベッドの群れから離れ、こっちの客席に「もっとあおって~」と
ちょっかいだしに来た時も一生懸命しっぽもって引っ張ってました。けなげ。
そして芝タガーの背中にのってうれしそうでした。お父さんと娘みたいだー。

■張ギルバートさんは張かわいいよ(だからチョウさんじゃないっつーのに)
ネコメイクをすると顔って変わるものです。でも張さんはどっちかっつーとお茶目顔。
シャム猫隊長のときはものすごく凛々しいけど、劇場猫のとこではグーグー寝てました。で、ズリッってずれて、ハッて目を覚ますんだけどまたウトウト。

■はいきた田島アスパラガス
目線を感じる。と目の前に田島さんがいました。しかし幸田ランパスキャットのように
1人集中攻撃じゃなかったので緊張することもなく普通に癒されました。
ちなみに本日も幸田ランパスはきてくれましたがちょっとみてスッといってしまったので、カッコイイねぇとみつめるだけで終わりました。そういうわけでネコとの
ご挨拶は5秒ぐらいがちょうどいいと思います。それ以上みられると緊張の余り
呼吸困難になります。田島ガスは座ってるお客さんひとりひとりに均等に
目線を送ってくださいました。でもやっぱりグロールタイガーはガストンだよねぇ。

■早水グリザベラは~号泣キャット
早水さんは何の役をやっても、もれなく歌で泣けます。グリザは結構色っぽい。
早水グリザにも握手してもらっちゃったよ。

■SHIBAフェス開催中
いろいろ書いてきましたが私は本日芝さんに会いにきたといっても
過言ではありません。正確に言うと会いにきたのではなく偶然いたわけですが。
まぁそれはさておき。あちこちで逃げられ続け、まさか本命猫屋敷で
お会いできるとは…
「みゃお~」って鳴く芝タガー、靴が落ちてきた時ベロベロ舌だす芝タガー、
お父さんみたいにくつろぐ芝タガー常に余裕たっぷりの芝タガー、
腰のグラインドがすごい芝タガー
「ゴムゴムゴム…ごむーーーごむーー…ごぉむーーー」と引っ張り続け客席も
ついに笑い出す芝タガー
ジェミマのしっぽをひっぱってシラネエヨって顔する芝タガー、
連れ去った客が腰にチェーンつけてて、「オレ様とおんなじ!」ってアピールする
芝タガー。奥にひっこむとき手をそらせてカワユク歩く芝タガー
あとなんかいっぱい小ネタやってたけど忘れたーー。
エロより笑いが増えてるような気がする。
ラインダンスもずっと目の前で見られたし。本日のタガー締めは
小力パラパラみたいなよくわからない動きに客もなんだかわからないまま手拍子
そのままタモさん締め。ミストのマネしてスポットライトを消そうとするも失敗。コケる。
リモコンでピッでした。

これで私は今年早くもキャッツ見納め.。多分。おもしろいネコが出てこない限り。
もし偶然阿久津タガーがいたらいく可能性大。大満足でございました。
四季・東京 | Comments(8) | Trackbacks(-)

CATS 6/17 ①まわるーよまわるーよ回転席は回る

【本日のAIDA】
やはり萩原さんがゲバ夫になっていました。ゲバ夫ファンの皆さん
待ち長かったですね。そして川東さんが砒素太郎になってますよ~
1枠さんは初めてじゃないかしら?うれしい~セリフもあるし。ハミングもあるし。
もう全枠制覇しちゃえ。川東軍団つくっちゃえ。(喜びのあまりいってることが意味不明)



本日の私の観劇スタイル
7割 芝タガー 2割 目の前のネコ(しかもオス重視)
1割 なんか気になるネコ
という内訳です。さすがにずっと左向いてるわけには
いかないので微妙に目玉だけチラチラ流し目。ペコちゃん状態。
そういうわけで順不同気になったとこだけ。

■化け猫がいるっ!
目の前にきたネコを私は南ボンバルリーナだと勝手に勘違いしておりましたが
滝沢ディミータでした。…だってね、前、増本美ディミに見下ろされたときと
顔があまりにも違ったので。(毛の色で気付けという突っ込みはナシで)
こんなネコだったっけ?怖いんですけども。
…しかしながらすごくうれしそうにニコニコしている滝沢ディミをマジマジと
見ながら「ネコを見かけで判断してはいけない。京都劇場のデビルマンだって
あんなに怖いのにすごくイイヤツだったじゃないか
」と思いなおしました。
デビルマンと同列に語るのはあまりにも失礼です。握手してもらいました。

■今日の小枝ちゃん
高倉タントミール細っ!スタイルよすぎ。そしていつも笑った顔みたいな
仏像のような徳のあるお顔で癒されました。
…はっ。そういえば4月にみたのは滝沢タント
そしてそれと匹敵するくらい細いのがうし君こと牛コリコパットです。(カエル君は誰だ)
本当はニュウさんなんですよね。これがまた思いっきり細くてねぇ。
私のまわりの人たちも細さにびっくりしておりました。タントできるよタント。
歌でバレる?いいじゃないですか。ひとりだけオカマ裏声のタントがいても(適当)

■アイドルネコの輝きはダテじゃない
ユキンブルさんも元々のアイドル顔のせいもあり、かなり夜行列車のアイドルが板についてきたと思っていたのですが、やはり涼太スキンブルシャンクスの笑顔は
どこにいてもまぶしすぎてすぐ分かります。
ペットショップで真っ先に売れそうなタイプ。私は週末しか行ったことがないので
よく知らないのですが聞いた話によると最近、平日のキャッツシアターは
意外と空席も多いとか?今こそ食堂列車のアイドルの出番ですよ。
『涼太スキンブルの食堂列車へようこそ。メニューはカレーのみ』企画発動。
…私、どんだけ涼太さんのカレーが気になってるんだろう。
でもあれだけ語られたら食べたくもなります。

■群れの中にライオンがいます
もうすっかり猫屋敷の主の田村マンカストラップ。前よりさらにメイクも
かっこよくなってる気がします。隈取りみたいなんですよね~
田村さんのマンカスって。声はあいかわらずステキだし、頼りになるし、
何より本人がものすっごく楽しそう。
こんなにコロコロ顔変わる人だったのかーと意外。
ただ…やっぱりノシノシ歩く姿がライオンなのよ~。とうさーーん。
さらにマキャを追いかけるときに「がおーーっ」って吼えてた。
もう白黒ライオンにしか見えない。個人的に一番好きなヤクザマンカスも
コントにでてきそうなおっさんヤクザでした。おもしろすぎます。
もし福岡でタムラダメスになる日がきてもライオン歩きしてたらどうしよう。
もれなく大塚バンザイもいるし。すごい親子ゲンカだろうなぁ。
多分将軍じゃなくてすでに王様の風格が漂ってるんだろうなぁ。
ともかく私は迫力のあるタムマンカス大好きです。
四季・東京 | Comments(2) | Trackbacks(-)

今月はアホみたいにマイルがたまるの

六月だからなのかJALが大盤振舞。先日東京からの帰りの便のマイルが1873マイルもついてました。これって香港行くくらいのマイルです。
普通は451マイルなのでどうなってんだと思ったら、まず売り出し日にクラスJ(プラス1000円)しかなくこれに乗ったことで511マイルにアップ。
国内線二倍キャンペーンで+511マイル
クラスJボーナスキャンペーンで+180マイル
チケットレスで+100マイル
マイルアップボーナスで+60マイル
さらにさらにダブルキャンペーン1期ともだぶってて+511マイル
いや~大阪も877マイルもついてるし。
これで稼いでマイルで飛ぶぞ~
まってろヤクザ!ってやっぱりACLが終わらないとないのかな…


書かでもの記 | Comments(4) | Trackbacks(-)

「OUR HOUSE」6/17 新国立劇場 ユカイツーカイミュージカル

追記。
西尾さんさっそくリチーになってる!!何この忙しさは!売れっ子なのか?
去年のミツヲくんをみているよう…がんばってください。ホント休みないなぁ…


この作品はクイーンの「ウィー・ウィル・ロック・ユー」やビリー・ジョエルの「ムーヴィン・アウト」などと
同じく既存の歌を使ったミュージカルです。
アーティストはマッドネス。…って全然歌知らなかったので、私は予備知識ゼロで観にいきました。
ブレザー姿で短髪の中川晃教ジョーカワイイっ。M!ヴォルフガングの髪型も似合うけど、
いつもの長髪よりこっちのほうがいいなぁ。リアルに16歳にみえるし。
その友人新納慎也ルイス坂元健児エモ…16歳…ええと、うん、気持ちはくんだ。
その後でてくる女子3人組(池田有希子サラ、入絵加奈子ビリー、瀬戸カトリーヌアンジー)も
ちょっとばかしムリ感を漂わせているのですが、その高いテンションに引きずられるかのように
だんだん高校生にみえてきましたよ。
パンフで軒並み声をそろえて出演者たちが「意外と制服似合う」って言ってましたが
正直似合いはするが16歳は厳しいぞと思いました。
まぁ森光子さんも「放浪記」やってますし。「異国の丘」の下様の貫禄あるブレザー姿に比べれば
…比較対象が間違ってますか
ミュージカル | Comments(4) | Trackbacks(-)

吉原族登場!

今週はどこの劇場もガラリと変わってますよ~
京都に暴れん坊ピエロ!と、いうことはコーラスラインがいよいよ西尾リチーなのか。それとも単におやすみなのか、そして苫田マコきました。飛びたいけど私はどっちかっつ~とヤクザがみたいしなぁ。このバカ遠征期間、実はマイルがキャンペーンでそれぞれ3倍以上ついてます。しばらくこれは温存しとこう。名古屋もあるし。
クレイジーには末次アイリーン。みたい~なんか未知のドキドキ感。お母さんにみえそう。
オペラ座には北やんと沼尾さん。
そしてマンマに荒川サム。いいなー。
福岡はさすがに阿久津さんお稽古抜け。福井さんおかえりなさーい。そして五東アムネいらっしゃーい。この組み合わせみたことないから楽しみ。
キャッツは田邊さんおかえりなさい。芝さんギリギリセーフでしたにゃ~。なにげに萩原さんがいない。福岡ゲバ夫?ゲバっちゃう?


四季ネタ | Comments(5) | Trackbacks(-)

全然まったりでもないけど東京は雨模様

そういうわけで無事帰ってまいりました。
久しぶりの新宿。前来た時はたしか高島屋で買い物して帰ったんだっけか。
相変わらず人が多くてもう息がつまりそう。人波をかきわけ
新国立劇場へ向かいます。ここは本当に豪華な劇場で意味もなく昼から
シャンパン飲みたくなる雰囲気です。
『OUR HOUSE』歌満載ダンス満載の楽しいミュージカルでした。
そのまま五反田へ。
「SHIBA HOUSE 芝さんいるのが好き 
SHIBA HOUSE 芝さんいるのが♪」

山手線のなかでひとりうかれる私。なんだSHIBA HOUSEって。どんな家だ。

『CATS』は実は初の回転席で楽しかったです。
もう手持ちのチケットないけど悔いなし。
そのあとホテルへ帰るために地下鉄にのりました。
特技・どこでも爆睡の私は満員の地下鉄で寝入ってしまったようです。
ハッと目をさますと、あら?聞いたことのない駅名。
しかもここ地下じゃないぞ!!
どこだココ!目的地から14駅ほど乗り過ごしました。
ぐったり疲れて早寝しようと思ったら、W杯日本戦を明日にひかえたテレ朝が
なんと朝まで5時間の特番をしていました。これがもうサッカーにかこつけて
単に芸人集めて遊ぼうという非常に素敵な番組で、カンニング竹山たちが
『2006回カズダンスに挑戦』とかくりぃむしちゅーやペナルティのヒデ、
次長課長の河本さんなどが『朝まで生どっち・生まれ変わるなら
ロナウジーニョVSマラドーナ』
激論を戦わせるなど(スタジオでは結果的に
犯罪歴の多いマラドーナに人気集中)サッカーまったく興味ない私にも
目の離せない展開になり、ヤバイこのままでは朝までみてしまう…と
泣く泣く就寝。

翌日。小雨だったのでとりあえず築地から浜松町まで歩いてみました。
田舎者なので歩くのはまったく苦にならない私。40分ほどかかりました。
『ブラック・コメディ』は休憩なしでしたが、芸達者な役者さんそろいで
本当におもしろかった~。個人的にはです。
どうでもいい話ですが劇場入り口で挨拶する浅利先生がクールビズでした。
微妙に私とペアルックみたいだったのが複雑な気分。

偶然同じ社の人と空港で会ったのですが搭乗前に挨拶したら
「パンすごい勢いで食べてたね~(←ウチに帰るまでまだ長いから)
しかも即寝てたね~(←赤ん坊と一緒。腹いっぱいになったら寝る)」
と全部見られていました。
帰りの飛行機は到着が遅れ、さらに離陸も遅れ、計30分の遅れ。
実はこの30分が私には大きな30分で。田舎なので終バスがないのです。
200円で帰れるところがタクシーで2000円。キーーーッ。
書かでもの記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

東京栗さま通信

栗さまこんなとこにいた~!というわけでブラックコメディみてきました。前髪の君ことプリンス石丸もすてきでしたが、ペテン師でも劇場主でもない栗さまが!かっこよかったかっこよかった。
でも…オカマだった。いやデビルみたいなんじゃなくて、なんというか…おすぎ?いやピーコ?たとえがまずいがともかく久々に栗さまをみたという満足感でいっぱいです。これよ!これが私のみたかった栗さまなのよ。
お稽古写真の栗さまもそれは素敵で。




携帯日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

東京びっくり紀行

いつでもどこでも寝ることができるのが私の自慢。昨日も恵比寿で地下鉄にのり…


おきたらそこは地下ではなかった。
寝過ごすこと14駅。危うく埼玉入りする前に起きました。爆睡するにも程があるよ!



携帯日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

東京まったり紀行


首の定位置が常に左むき。芝さん観察の方向で。と思ったら目の前に田島ガスが!すんません。あいかわらず田島さんづいてるな~
牛コリコと萩原マンゴが綺麗。マジマジみてしまいました。と思ったら目の前に南ボンバルが!近くでみると顔が怖…
芝さんはノリノリでしたよ。あいかわらず美声でしたよ。ついでに視聴コーナーで芝ユダのスーパースター聞きました。やな神さまのゲッセマネも聴きました。ううう…私はあなたがみたい!ションボリしつつもまたホーーーーーで吹き出しそうになったので移動。
キャッツシアターではライオンキングのプロモながれてました。しかし私はみた。そのプロモの前で半笑いになってる人々を。笑うところじゃないですから!


携帯日記 | Comments(3) | Trackbacks(-)

東京まったり紀行

昨日東京初日をむかえたOUR HOUSE愉快なミュージカルでした。曲がマッドネスでスカなので歌いあげるナンバーはないものの全編飛び跳ねっぱなし。場面転換の早さと中川アッキーの早変わりもすごかった~アッキー髪短くてかわいかったです。リアルに16歳。友人の新納さんとサカケンも…まぁなんとか…しかし成志さん16歳は(笑)場内爆笑!ま、そのムリヤリ感も含め楽しかったです。ちょっとマンマを彷彿させる舞台でした。
さ~これから私はSHIBA HOUSEにいかねば~きゃっつ!にゃー!




携帯日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

東京まったり紀行


久々にきました新宿。初めて都庁みましたよ。おのぼりまるだしでウロウロしてます。
開演までマックで腹ごしらえ。早起きして移動して軽く迷子になるとガッツリ油っぽいので充電したくなります。しかも今私の大好きなたまごダブルマックがあるし。私はいつもソース抜いてもらいます。マヨネーズとか苦手。


携帯日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

毎日 吹雪吹雪 財布の中身

明日も明日とて遠征です。
航空券はある。(バーゲン割で)
チケットもある。(2階席で)
ホテルも予約済み(カード払いで)

だけども問題は明日の金、現金がない~
行かなくちゃ 芝タガーに逢いに行かなくちゃ
君の芝居に行かなくちゃ 金がない~


軽く陽水気分になったところで、遠征で一番出て行くお金は
実は『交通費』です。自宅からのタクシー(始発バス走ってないから)
空港までのバス、空港からのモノレール、浜松町からの電車代
劇場からホテルまでの地下鉄代、ひとつひとつは小銭程度ですが
帰ってくるとあれ?こんなに使ったっけ?と思うのは実はこういうこまごました
交通費です。浜松町から有楽町くらいなら歩くんですけどね。

それから『食事代』外で食事するって結構お金を使います。
ご飯だけは抜くわけにはいかないし。
でもソワレが終わると、普通に一人で入れる店は閉まってたりして
コンビニご飯をホテルで食べるなどするさみしい日もありますが。
それに加え、空いた時間にお茶しまくってしまうのが原因かなと。
(さらにケーキとかどうでもいいものもつける)
ガストやジョナサンが劇場とホテルの近くに増えますように。


なんて貧乏くさい話で自分で悲しくなってくるけど、明日は芝タガーに
会いにいってきますよ!あと相変わらず誰がでるかさっぱりの
「ブラックコメディ」にね!
舞台ネタ | Comments(5) | Trackbacks(-)

「噂の男」がみたいのに…チケットもない公演に踊らされる私

8月からPARCO劇場でケラリーノ・サンドロヴィッチ演出の(ケラさん本当に忙しいな)
「噂の男」という舞台があります。
メンバーがこれまた豪華で
堺雅人さん橋本じゅんさん八嶋智人さん山内圭哉さん橋本さとしさんという
舞台ファンならこれは必見だなと先行予約の日を楽しみにしていたのですが…

私が唯一いけるバースディ割の東京の週末はいつの間にかもう
いっぱいいっぱいになってしまいました。。
唯一残してある箇所は一応何処をみてもいいようにあけといてます。
本命は「エビータ」。チケットはもってませんが。
だって「エビータ」といえば私の大好物の役者さんたちがでてくるだろうし。
…多分…予想では…前回公演によると…きっと…
誰がでるかもわからないのに左右されてる私って。
あぁもうこれだからフォーシーズンは!(逆ギレ)

でも大丈夫。めずらしく「噂の男」はその後土曜日に福岡公演があるのです。
こういうお芝居は1日とか2日とかではありますが、福岡まではきてくれるんです。
でもどういうわけか平日が多くて、今までなんど涙をのんだことか。
その福岡公演は9月16日土曜日
…その日「ジョン万次郎の夢」の大分公演日じゃない!!
もちろんチケットは手元にないんですけども。しかもものすごく遠いんですけど。
その前に船長&お殿様に神ユダコンビがでるという確証もないんですけど。
名古屋の「夢から醒めた夢」開幕にもかぶってるし。
しかもお殿様の出番少ないらしいし。
あぁもうこれだからフォーシーズンは!(逆ギレ)

四季は常時公演してるから、お目当て演目の合間に入っていいなぁと思っていたのに
今やすっかり四季の予定待ちになって踊らされまくっている~
これで「エビータ」も「ジョン万」もまた逃げられ公演だったら私は…どうすれば…
それでもきっと楽しいんだろうけど。でも「噂の男」…(未練タラタラ)
舞台ネタ | Comments(4) | Trackbacks(-)

マンマ・ミーア!6/10 大阪四季劇場 海くんの顔がエロイ

久々の大阪四季劇場。ここのスタッフさんの制服がゾーザー軍団ぽいです。
もう少し上着が長かったらなぁ。
知寿ドナは相変わらず、こぶしもまわっててカッコイイ。細い。
美波里ターニャはビジュアルはド迫力だけど、しゃべると陽気な下町の
オバチャンぽくて親しみやすいですね。そしてそんな美波里ターニャを
恐れ多くも誘惑しようとするのが、われらが松本海ペッパー
(BB寺田マスターのセクハラにもけなげに耐える若者として有名)です。
海くんて名前もなんかマンマにぴったりだし、茶髪になってて
フツーのお兄ちゃんみたいでした。
「エヘヘー」てヤラしい顔してターニャに擦り寄る海ペッパー
でもあっさりかわされる海ペッパー

が、がんばれ…母ちゃんと高校男子みたいだ…

そして同じくBB組からは奥田久美子さんもでてらっしゃいます。
あのポット婦人も難なく着こなしてましたが、マンマの衣装もこれまた
カワイイです。顔がまんまるだからマンガからでてきたみたいなんですよね。
今回は年相応にはしゃいでますが、歌うまいからマンマ班にいるのは
もったいないなという気もします。
アンサンブルさんは全然わかんないけどさすがにLKレイヨウの
ワイスさんはわかったよ。スダレ前髪がすごく気になった。

初めて見た玉城スカイははだかの王様のデニムしかみたことなかったので
おぉカッコイイじゃーんとあらためて認識。だってデニムって誰がやっても
もれなくダサイイメージになるんだもん。オフクロオフクロってうるさいし。
ドレス姿もキレイでした。

ダディーズは1年前みたときと同じメンバー。もうさすがに渡辺サム
若さも気になりませんが、「かれるのはつらいけど」って歌いかたが
おもしろかった。2幕の音がドーーンて大音量になって始まるときくらい
ちょっとビビった。
この演目って本当に普段着っぽいからキャスティングされてるほかの人も
気になるんだけどなぁ。し…芝さん、福岡で開幕することがあったら
地元でぜひにーーーー。芝サム&野中ビルのチョイワルオヤジが
でてきたらもれなく私は客席で失神することでしょう。

私はスカイとかエディとか若手よりダディーズのほうがやっぱ気になるわけで。
高井ハリーとかどう?ギターひいちゃうのか?
サンキューフォーザミュージックなのか?
あと石丸サムとか?
じゃあビルは真打下村ビル。あえてのビル。だってほかの2人は
さわやかだし。かといって下様はワイルドキャラでもないわけだが。
きっとカテコの衣装は特注だと思う。羽根とか勝手につけてると思う。

個人的にはキムさんダディが見たかったり。カテコの衣装は普通に
着こなしてしまいそう。でも昭和のアイドルみたいな感じになっちゃうかしら?

夢から醒めた夢 6/10・11 京都劇場②白黒ピエロズのテンションの高さはすごいよ

2幕。そうそう趙さんを探さねば。しかし趙さんといえばあの長髪プロフィール写真の
印象が強くて髪きったら誰かわからない。ようやく趙さん発見。
アンサンブルさんだから特別目だってはいないものの素顔の趙さんなんて
貴重なのでうれしかったり。カーテンコールでは白黒ピエロさんたちが
妙にハイテンションなので、ヨコで微笑して手を振る姿がさわやかでした。

さて3人組ナンバー。西尾族は180度開脚ジャンプはなくなり
足はガバっとあげてるけど、前ほどキビキビ踊ってはいない模様。
「マジにみてろよ~」のあと気合を入れてました。
そして「体ーごと飛んだ~うわぁぁぁ」って言って死んでいました。
悲惨な歌なのにノリノリのピコがステキ。

「マコをさがせ」はさすがにエスミマキコがなくなり、アサダマオコになってました。
名古屋公演では本物のマオちゃんがきてくれるかもしれませんね。
「愛をありがとう」は本当に泣けます。西尾さんの握手がガシっと握手して
さらに両手でギュッてしてほら行けって横に促してました。
青春熱血暴走族度アップ。

カーテンコールでは3人組は後ろに帽子をとばすのですが、野中さんは
高ーーくひょいっとあげるからいい感じに落ちるんだけど、ミツヲヤクザはすごい勢いで
投げちゃうから後ろのかわいそうな子どもに直撃しちゃうんだよ。
真剣に子どもビビってましたからね。西尾さんのノリ方がロックなのも族っぽくて
カッコイイ。でも西尾さんはちょっと気をぬくと、顔が怖くなるからなー
同じく大ちゃんエンジェルもすごく表情が細かくなったけど
気をぬくとボーッとした顔になる。

で、今回ここで要注目なのが両端にいる白黒ピエロさん。とにかくものすごい笑顔。
塗ってるから顔はよくわからないけど、今までの枠からいって李さんと江さんかな。
どれくらいすごいってパッション屋良くらい愛想いい。
愛想よすぎてピエロの帽子の飾りがビョンビョン上下に振り切ってるし。
袖にはけるときも空港職員さんたちの5倍速くらいの超高速で手をふってる。
客席では冒頭のあまりのアクロバチックな動きに「雑技団雑技団」という声が
あがっていましたが、あの人たちは本職のピエロっぽいなー

パンフレットにはお稽古風景と歴代ピコマコインタに苫田さんが増えていました。
吉沢ピコの写真が多いので京都は吉沢ピコメインなのでしょうか。
一応吉原ヤクザと吉原族の写真もありましたよ。お稽古写真ではまたニット帽
かぶってた。北澤配達人はなんかちっちゃい写真1枚きりで本当にでてくるのでしょうか。
異国も終わるし、濃厚悪夢専門ジュリー配達人があらわれそうな気配…
そしたら味方さんがデビルになって…川原さんはゾーザー行きとか。
川原ゾーザーは気のいいオヤジっぽいのでもういっそのこと
川原ゾーザー「ゴホ…ゴホゴホゴホ…ヌビアのために?ヌビアのために?」
阿久津ラダメス(←結婚式の衣装で)「風邪でもひいたんですか?」
川原ゾーザー「参ったのよ~。あたしたちは前例がないと
なーんにもできませんものねぇ。規制緩和しましょう。ヌビア民開放!」

阿久津ラダメス「そうですよ。
エジプト人がみんなてめぇのことばっかり!考えてるわけじゃないんですよ。
皆が幸せになれたらいいなぁー」

牢屋。
濱田アイーダ「お父様!ステキな友達有賀メレブが迎えにきてくれたわよ」
影山番人「あと5分待ってください」
石原アモナスロ「番人!」
影山番人「お願いよーこのままこのまま時間を止めて。もしそれがかなうならー
このヌビア王を牢屋からださないで。どうぞお願い」

濱田アイーダ「愛されてたパパ。哀しい番人。もしも2人がこのままで
暮らしてゆけるのならば~」

石原アモナスロ「…いや、出してくれよ!!」

桟橋。

濱田アイーダとどうにか無事牢屋から出た石原アモナスロ
。」
阿久津ラダメス「さみしいけれどさようならー」
ゾーザー軍団「いつか旅立つ」
濱田アイーダ「今旅立つわー」
佐渡アムネリス「いつか輝く」
濱田アイーダ「輝く~愛を胸にさよーなーらー」
…おいおいおいおいなんだこのアイーダは。
興味あるの~。ちょっとのぞいてみたい。

夢から醒めた夢 6/10・11 京都劇場①飯村メソはなんかたくらんでる

味方配達人は髪には青のメッシュが入っていますがメイクは薄め。
帽子もあげているので顔がよくみえます。これがもうかっこいいの。
味方さんってこういうノーブルな役からデビルやニラミンコや
ペテン師スリッパみたいなキャラまでこなせるって本当にすごい。
ファミミュなれしてる味方さんらしく、常にピコに対して暖かい目線の配達人です。
吉沢ピコは本当かわいいのなんのって。
マコに「あたしピコ」ってよっていくとことか配達人のところに小走りで
チョコチョコ走るとことか遊園地のシーンでお尻ふってるとことか
動きが相変わらずおもしろい。「ほいっ」とか言ってるし。
でも随所にオヤジくさいアクションがでちゃうとこもまた笑えます。
「よ!」って手あげるとことか。表情が豊かで本当に12歳のピコのよう。
花田マコも前よりセリフがなめらかになってます。そして重水マコママ
ママ度アップ。ついでに体重も増加した模様。
しかし何が一番おもしろかったって貴族ヅラが全然似合わない飯村さんですよ。
貴族ヅラで笑顔全開でローラーブレードですべってる飯村さん、
ロープを一生懸命まわす飯村さん。なんだろう。妙におもしろい!

さて霊界空港。川原デビルは…川原さんでした。
言い回しが光枝さんと違うから違和感も感じたけどオカマなんだけど、おっさん要素の強い
デビルでした。…これってスワガードさまじゃん。日曜日は結構笑いもおこってたけど
デビルはやっぱり難しいですね。そして藤原エンジェル
圧倒的に台詞回しが滑らかになってるのにビックリ。
東京では開口バリバリファミミュー風味だったのに。すごいコーラスライン効果。
それにしても田中部長が見事におっさんの風貌に変身してるのに、
あの普通のスーツでシャキシャキダンスしてるのがかっこいいです。
きたきたきた隅っこに体育すわりの飯村メソ。学生服は結構似合うけど
今日もステキ眉毛なのでそっちにばかり気をとられてしまう私。
いじめられっこな空気の有賀メソと違い、なんかたくらんでそうな顔にみえる。
あと真ん中わけの髪型がイヤラシさをかもし出してて気になる。

立岡おじいちゃん北村おばあちゃんの再会シーンで早くもボロ泣きです。
そしてここで必見なのはもちろん野中ヤクザのおにぎりを食べる名人芸。
指とかなめる仕草もすごいおいしそうなの。
(両手でモグモグ食べる田中部長も意外とかわいいです。)
おにぎりをポッケに入れるのもすごく自然だし。ミツヲヤクザの堂々とおにぎりを
ポッケにつっこむのもそれはそれで潔さにあふれてておもしろいのですが、
これを見ちゃうとヤクザ歴の長さを感じます。
いちいち動きが細かくて昭和ヤクザの人情味があふれてるんですよね。
…ダイナミックなヤクザも好きですよ
…音声さん泣かせの「殴りこみだぁ」のバカデカ声も。
西尾暴走族はやっぱちっちぇえ~
あの格好も決して族ではないと思うんですけどわんぱく坊主のようです。
それからかわいそうな子どもたちでピコに話かける子がものすごい訛ってた。
あれは世界から集まった子供たちだからきっとどこかの国の子供なんでしょう。
と好意的に解釈。
パスポート盗んだメソはすばらしく悪そうでした。メソダンスやカテコダンスは
ヅカ風なのでなれてない飯村さんがものすごく愉快。

…あーーーおもしろかったーー………って趙さんはドコにいたっけ??

夢から醒めた夢 ロビーパフォーマンス 二日目

2日目。だいたい出没箇所を把握したのでゆっくり入場しました。
西尾ピエロが「いらっさーーい」と今日も真顔でお出迎え。
日曜ということもあって通りがかりの人がかなり多かったです。
野中ピエロとぶつかった西尾ピエロ。そのままアッチ向いてホイをはじめます。
そして構えてた私のカメラを強奪。上から写真を撮ってくれました。
でも私のカメラはフラッシュが光らない仕様にしてあるので
「アレ?撮れてるのかなー」って感じで何度も確認してんのがかわいかったー。
撮れてましたよ。ブレブレでしたが。入り口ですでにテンションは最高潮。

そしてロビーは本日も大混雑。2階にあがるとセクシーお姉さんが
ボール投げどうぞといってきたので初めて参加。自慢じゃないけど
アタシ超運動音痴。ソフトボール投げはいつも最低ラインにまでも届いたこと
ないのよ。そしてやはりやっちまいました。勢いつきすぎて天井に暴投。
2階は本当にひっそりしてるので1階におります。
「あ、デビルマンきた。アレと握手してくださいっていうのはかなり勇気いるねー」と話してたら、一緒に写真をとってくださいと頼むツワモノ出現。すげえ!
アリガトウという客にドウイタシマシテと頭さげる(笑)
あいつ結構いいやつですよ。
ただ足にドクター中松シューズみたいなの(全然違うよ)はいてるから
じっと立ってるのはバランスとりづらくて結構大変そうです。
たまに壁に手をついてたそがれる光景もみられました。
そして本日もマリオネットくんと貴族さんは大人気。が、我々はみてしまった。
貴族さんがメガネをかけているのを。メガネなの?
メソさんじゃ…ない?メソはどこに?
もしかして今回はあのデビルマンがメソなのか?真相は藪の中です。

そこへひっそりあらわれた仮面をかぶった人。
Sさんが「あの目は大ちゃんだ」というのでマジマジと正面から観察する
不躾3人組。そういえばCMでも涼太さんがかぶってたし、身長的にも
大ちゃんぽい。うわーい大ちゃーんと後をつける3人組。(おっかけか!)
しかし仮面の大ちゃんは身の危険を察したのか早足で客席に
入ってしまったのでした。

客席では白黒ピエロさんの輪っかマジックショーが行なわれています。
そして京都劇場は2階席が遠いので、舞台に向かって1階通路側のお客さんが輪投げをするという参加型催しになってます。
これが結構難しいんですよね。暴投する客に笑いがおこります。
ショータイム!ショータイム!さぁ舞台が始まりますよ。
舞台では立岡さんがオルガンまわしながらポヨポヨ歩いてるのがまたプリティ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。