FC2ブログ

よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2006年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年03月
ARCHIVE ≫ 2006年03月
      

≪ 前月 |  2006年03月  | 翌月 ≫

いつの間にかチケットが増えてる!恐ろしい子!

名古屋で食べては移動し、観ては泣きと慌しい週末をおくっていた私ですが、
どういうわけだか、
その合間にまたチケットが2枚も増えているよ。

1枚は恒例北島三郎特別公演
博多座もネットでチケットが買えるようになったのはうれしいのですが
エラーでまくり。キーーーッと逆上した私は、中日劇場の入り待ちの集団を
かきわけ、中日ビルのぴあにかけこみ、ようやくゲットいたしました。
博多座は3階席でも十分観やすいので楽しみです。

もう1枚はぴあのプレリザーブで当たった
NYLON100℃の「カラフルメリィでオハヨ ~いつもの軽い致命傷の朝~」
北九州芸術劇場。

大倉孝二さんや犬山イヌコさんや三宅弘城さんがみられるのはうれしいのですが
ナイロン自体はそんなに大好きでもないです。
が、今回この演目には思い入れがありまして、田舎のサブカル少女だった私は
いつも読んでる音楽雑誌で「有頂天」のケラさんが演劇をするということを知り
「あぁーー私が大人だったらこの健康(劇団名)のカラフルメリィとやらを
観にいけるのになぁ。舞台なんて夢のまた夢だなぁ」
と思いながら、
まだ観ぬ舞台に思いをはせていたのであります。
当時、一番近い映画館でさえもバスで2時間かかる田舎に住んでいた私。
東京は憧れの地でした。
やっと!念願かなってやっとあのカラフルメリィが観られる!
大人になってよかった。そう思う今日この頃です。
舞台ネタ | Comments(3) | Trackbacks(-)