FC2ブログ

よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2004年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2004年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2004年07月
ARCHIVE ≫ 2004年07月
      

≪ 前月 |  2004年07月  | 翌月 ≫

今年の27時間テレビ超期待!!

さっきまで「FNS全国一斉・期末テストスペシャル」
緊急大決定日本一バカなテレビ局を決めるってのを
みてたんだけど、いやーーーフジの真骨頂をみた。

内容はFNS各局代表をだまして集め、
扉を開けてみると、ナインティナインが待ちうけていて
いきなり抜き打ちで「期末テスト」を受けさせられることに。
めちゃイケおなじみのあの期末テスト企画のスペシャル版。

各局代表はアナウンサーだけじゃなく、営業、秘書、常務、社長に
いたるまで幅広く選出。テレビ局の社員ではあるものの
いわゆるシロートさんである。
それを岡村先生やスタッフがいじりまくる。
めちゃイケお得意のいじりの芸風が見事にヒット!

フジはこの前もアナウンサーあつめて常識テストしてたけど
もう女子アナだしときゃいいだろの時代ではないと思う。
あきらかに台本っぽい解答もあったし。

今回のコレは来週の27時間テレビの事前予選である。
日本テレビの感動路線に対抗すべく始まった
フジの27時間テレビだけど、今までおもしろかったーーって
企画は実はあまり思い出せない。
ダラダラしすぎなのだ。全盛のころのフジのあのダラ感は好きだけど
それを一日中やられても…て感じで。
が、今回予選とは思えない念入りな仕込みとスタッフの思い入れを感じた。
めちゃ2 モテたいッ!時代からの地道な努力が実を結びそうな予感。

もう今年の27時間テレビは期待するよーー
問題はね、司会が99と中居なんだ…中居いらんでしょ。
TV | Comments(4) | Trackbacks(-)

水野晴郎プロデュース映画館オープン

映画評論家・水野晴郎さんがプロデュースした
秋田市のシネコン「パンテオンシネマズAKITA」が
16日オープンし、
俳優・松方弘樹、女優・宝生舞らが
オープニングイベントに参加した。

これが結構いい映画館のようで
日本の映画館では初めて、聴覚障害者にも
音声が認識できる
「骨伝導スピーカーシステム」を導入したり
座席は通常の2割減の計710席にとどめ、
大型のシートを採用。
スクリーンも通常よりもやや大きめとゆったりみられる模様。

やるじゃん!晴郎!ところが危惧してらっしゃる方も多いとおもうが
やっぱり上映作品は
水野さんが監督を務めた「シベリア超特急」シリーズ や、
過去の邦画の名作をモーニングショーとして公開する予定。

シベ超専門シネコンかよ!!いやある意味うらやましいかも。
カルト館としてがんばってほしいものだ。

<追記>
パンテオンシネマズのサイトをのぞくと
なんだー普通の映画の上映スケジュールじゃんって感じだったが
17日のオールナイトスケジュールが
シベリア超特急2・3・4・7一挙上映!
その前には水野先生とぼんちゃんのトークショーまであったみたい。
やはりな…おそるべしMIKE MIZUNO
書かでもの記 | Comments(5) | Trackbacks(-)

漫☆画太郎先生SHOW ババアゾーンってさ…

日本はコメディ映画が根付かない国だと思う。
たとえ全米NO1作品でも「コメディ映画」というだけで
ビデオスルー。
確かに「こんなベタなのが全米NO1かよ!」といいたくなるくらい
かなりコテコテでちょっと下品なのがアメリカ映画は多い。
しかもそれに有名俳優が普通に出演してるってんだからすごい。
それだけの市民権を得てるわけだ。

さて日本映画であるが、今までなかったわけではない。
ドリフターズだって寅さんだってたくさんシリーズ化されてきた。
ただ若い人ほどコメディ映画をバカにしている傾向があるからか
新しいコメディ映画はなかなか生まれてこない。

で、この「ババアゾーン」である。
私は漫画も映画も未見なので断言はできないが
この映画の字体から察するにジャンプに連載されていた
「アウターゾーン」をもじっているということが伺える。
しかも書いているのはあの漫☆画太郎先生。
どうすんだ実写で…と心配するのももっともだが
監督は同じく漫☆画太郎先生の「地獄甲子園」を実写化したことで知られる
山口雄大監督。次にはあの「魁!クロマティ高校」の実写版を控えている
というから筋金入りの実写漫画監督だ。
作品のよしあしは別として日本でコメディ映画を真剣につくろうという
心意気がいいではないか。

俳優がまたサイコウだ。
この手の作品にありがちなちょっと前までたけし軍団が独占してた芸人系
矢部太郎(カラテカ)西尾秀隆(X-GUN)はまあいい。
ババア役根岸季衣、、エロ借リル蔵役に津田寛治とかっていいのか!
写真見る限りでは嬉々としてやってるけどさ…
3年B組珍八先生役の遠藤憲一(写真)なんか雨上がりの宮迫にしか見えないし。
ともかく日本コメディの火は消すなということで…がんばれ…
「ババアゾーン」公式ページ
映画 | Comments(4) | Trackbacks(-)