よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 育児8カ月~
CATEGORY ≫ 育児8カ月~
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

(11m)本日0歳ラストデー




生まれたときは
かわいいけど…かわいいけど…グレイのようだ…
コレがヒトのかたちになるまで遠いなぁと思っていたけど
あっという間でした。

赤ちゃんとの生活は不自由ではあるものの
日々の成長をみるのは本当に楽しい。
おかげさまでケガ、病気もなく
新生児のときは「ハーフですか」とまで言われたのに
今や昭和体型のぷくぷく赤ちゃんに成長。
出されたものは全部たいらげ、おやつもあるだけ食べてしまうので
日にウンチは3回。
髪の毛も生えそろっていよいよ散髪しなきゃなーと思ってます。
依然として後頭部は薄毛ですが。

先日深夜洗いものをすませてふりかえると
足元にポン太。
「うわああああああ」と叫んでしまいました。
おまえは「呪怨」の俊雄かあ!

いるはずのないものがいるというのは
本当に怖い。
最近、夜、勝手に起きて寝室を抜けだしてきます。
それからのテンションが異常に高い。
多分今日も元気に起きてくるでしょう。

br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

(11m)節句の写真 子どもの衣装を思う

おくればせながら
節句の写真を撮りに行ってきました。
お宮参り以来のスタジオアリスです。
生まれる前は、コドモに
あんなコスプレのような服は
着せたくないなーと思っていましたが
普通の着物もあるし、近所だし、
子ども写真館だけあって、
笑顔写真をきっちり撮ってくれるので
またまた参上した次第。

今回選んだのは白の着物
(本命の黒に青の落ち着いたのは撮影中でした)
赤の桃太郎さんの衣装です。
金太郎、化粧まわし、着ぐるみもかわいかったのですが
何枚も買うほど予算はないし、やはり後からみたときに
ちゃんと何の記念とわかる写真のほうがいいかなと。
あと、子どもが大きくなってから
「なんでこんなの着せて撮ったんだよ!」
と言われそうという理由も。
親はかわいいから、おもしろいからと単純に考えてますが
私は妙に自意識過剰で赤ちゃんのときの裸写真すらイヤでした。

この日も朝から家族連れでおおにぎわい。
みんないろんな衣装着てかわいかったけど
やっぱり個人的には
巻き髪にゴージャスドレスのちびっこは変だと思う…。
でも自分が子どもだったらめちゃくちゃうれしいんだろうな。
しかしこれ女の子だけかと思ったら
男の子にはビジュアル系着物みたいなのもありまして
肩にフサフサしたものついてるし。
あんまり奇抜なのは流行りもあるからベーシックなのが
一番だと思うのですけどねぇ。
同じことは成人式の振袖や結婚式のドレスとヘアメイクにも言いたい。

撮り終わったらポン太の夏の帽子を買いに無印良品へ。
無印シンプルで安いからまたも大量買い。
赤ちゃんなんてすぐ大きくなるからもったいないと思いつつ
ベビー服の誘惑に負けてしまう。
男の子でコレだから女の子ベビーだったら破産ですよ。
女の子はスタジオアリスの衣装同様
顔は朝青龍似なのに過剰にフリフリした服を着せて
残念なことになってたり、
一方で全身オーガニックコットンなのか地味な茶色でコーディネートされ
もうちょっと女の子っぽい恰好させてあげればいいのにとか
女の子赤ちゃんはいろいろ大変だなと思います。
男の子は…まぁ正直なんでもいいんです。
ポン太は今日も500円のTシャツにいとこのおさがり着てます。


br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

(11m)いっすーいっすー なんかいっすー

子どもを3人育てたベテラン母さんの
我が母にまで「あんたの育児は適当すぎる」と言われました…。
やっちゃいけないことさえやらなきゃいい育児。
これぐらいの力抜き加減でやらないと
疲れ果てて赤ちゃんの世話はできません(私だけか)
あと先日の帰省時、氣志團の翔さんと光ちゃんと
同じ機内だったんですが、
2人ともあの頭でした(笑)
普段は違うはずなので、過密スケジュールのため
セット済みだったのでしょうか。


さて、ずっと床に座って食べていた不憫な息子に
先月椅子を買いました。

ベビー椅子の定番STOKKEのTRIPP TRAPPです。



子ども用のいすにしてはお高いのですが、
体に合わせて調整でき、大人になっても使用可能なので
やっぱりこれを買うことにしました。
ベビーベッドをばらしたものの今度は収納する場所がない
という現状なので、子ども椅子も使わなくなった時のことを
考えるとやはりずっと使えるものがいいなと。

さて次は椅子の色。
赤や青でも派手派手しくなく、
赤ちゃんが座ったらもうかわいいのなんの。
ピンクやグリーンのようなパステル色も素敵だし
とにかく色が豊富。
しかしポン太もいつまでもかわいいわけではない。
うっすらヒゲのはえたハハより大きくなった息子のことを考え
無難にチェリー色にしました。
ただベビーガードだけブルー色にしてみました。

届いた椅子はカッチリしていて安定感がある割に
軽いので掃除も楽。部屋のインテリアにもなじみ
買ってよかったなぁとしみじみ思いました。

といっときながらこのありさま。


「みいつけた!」のコッシー椅子カバーかけてます。
ベビーガードの色も実はこれをつけたくて青にしました。
オシャレからかけ離れてしまいましたが
(TRIPP TRAPPの専用クッションはもっと椅子がすっきりします)
いいんだ。コッシーが好きなんだ。

前は口にものが入っていても
次!早く次をよこせとブーブー行ってたポン太ですが
最近は「待て」ができるようになりました(犬?)
私が食べてる間はおとなしく待っててくれます。
でもだんだん顔がご飯に近づいてくるのがウケます。
そして大人なみにご飯食べるのでコメの消費がすごいことに。

椅子と同色でもカワイイ
br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

(11m)帰省しましたが人見知り炸裂!

久しぶりに九州の実家に帰省。
母は一緒にお風呂入って寝るんだとそれはそれは楽しみに
帰ってくるのを待っておりました。



空港について母の顔をみたとたん
今まで聞いたことないくらいの大泣き。

普段バスの中で隣の人にまで
あーあー話かけるくらいのポン太が
どういうわけかここへきてものすごい人見知りを
始めました。
おかげで帰省中私はトイレに行くのも一苦労。
だからといってトイレの中にまで連れてこようとするのは
やめてください。おかあさん。
久しぶりの友人とのご飯にも連れて行くはめになり。

それにしてもかわいそうなのはウチの母。
顔をみただけで大泣きするので近寄れず
影からこっそりみるしかない有様。
それでも桜島フェリーにのったり
バラ園に行ったり、砂の祭典に行ったり
庭で焼き肉したり充実した連休でした。
桜島は絶賛爆発中で灰が降り積もってました。
県民にはよくある風景で正直窓も開けられないし
イヤなのですが、初めての降灰体験に喜ぶダンナ。
あと「とりあえずフェリーに乗ったらうどん食え!」
と無理やりうどん食べさせました。
運行時間15分しかないのに、朝ご飯しっかり食べたのに
なぜか食べてしまう桜島フェリーのうどん。

バラ園も綺麗でしたが
東京があたたかいので油断して半袖ばっかりもっていったら
意外と寒くてすぐ出てきてしまいました。

吹上浜砂の祭典はたくさんの砂像が並ぶいわば雪まつりの砂バージョン。
私は1987年の第一回からみているので感慨深いです。
アメリカからきたゲーリー・カークさんの制作風景を早朝
亡くなった祖父と観に行ったりしてたなぁ。
当時は8月開催だったからよく台風が直撃してました。

ダンナは毎日温泉通い。
特に感激してたのはヘルシーランドの露天風呂
ここの眺望はスゴイです。さえぎるもののない大パノラマ。
天気のいい日は屋久島、硫黄島、竹島までみえるとか。
入浴料500円は鹿児島では高いほうだけどそれ以上の価値はあると思います。



メロンネットをかぶせられるボク。

そして最終日。
いきなり母に慣れたポン太。
ついに母にご飯を食べさせてもらうまでに。
…いやあ、よかったよかった。
次回はもっとババ孝行してください。
br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

(10m)初めての一時保育

つかまり立ちとともに
いきなりハイハイができるようになったポンさん。
最近はたっちして勝手にパソコンをかちゃかちゃいじったり
ラジオつけてみたり。

よーし、次は社会の波にでものまれてみるか
初めての一時保育に挑戦です。
場所は徒歩3分の保育園。
事前に面接をしたものの、いきなり午前午後預けてみました。

今回は浜松町の自由劇場に
「ジーザスクライストスーパースター」を観に行くのが
目的なんですが、開演は2時。
こういうときこそ普段赤子連れでいけないとこにいくぞと思い
東京駅へ。
NHKショップで「みいつけた!」の入浴剤を買い
ラーメンストリートの『六厘舎』へ。
開店前だったので20分待ちくらいで入ることができました。
大崎にあったときも行きたかったんだけど、
田舎者なので長時間並んでまで食べるのは苦手なんです。
ここのつけめんは動物系と魚介系ミックスの超濃厚スープ
麺は極太麺です。写真ではよくみてたけど
ほんとに…太い…
これはうどんでは…

麺は300グラムとボリュームはありますが
ペロリと食べられました。
とんこつラーメンで育った私はこってりラーメンが大好きなのですが
なんかもう味自体が濃い!
魚粉をとかしたらさらに濃い味になってしまい
後半ちょっと飽きた。ダンナはスキだと言ってたので
店内大半を占めるサラリーマンとか男性の心はがっしりつかんでいるのでしょう。

食後はコーヒーを飲みながらゆっくり。
付録がほしくて「リンネル」を購入。
今月はキャトル・セゾンの
保冷機能付きピクニックトートです。
大丸のベビーモンシュシュで買ったケーキ2つがぴったり入る大きさ。

そのまま自由劇場へ行き、久々のJCSをみて
ダッシュで戻ります。
ダンナに預けてお出かけはしてたけど、
慣れない場所で泣いてないかなぁと心配してましたが
ケロリとしてました。
私をみて大泣きするとか
ヒシと抱きつくとか
そういうのはないのか息子よ!!


午前中は泣いてたらしいんですが、
ご飯が出てくると瞬く間にたいらげ、まだくれとねだる始末。
ヨソのご飯でも完食。さすがです。

とりあえず無事1日すごせたようなので
また何かあったらお世話になろうと思います。

br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。