よきこときく通信

残念な6歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 育児0カ月~
CATEGORY ≫ 育児0カ月~
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【3m】初めての1泊旅行

南房総に1泊してきました。
台風接近中で波は荒れまくり。
雨風で外は寒かったけど、赤ちゃん連れなので
外にでることもなく、温泉三昧でまったり。

しかしポン太にとっては初めての遠出。
最近はチャイルドシートに固定されるのがイヤみたいで
近所の買い物すらグズるので心配していましたが
高速道路の揺れが心地いいのか熟睡。
ハハ、いろいろ心配してプレイマットについてた
飾りを持ちこんで車内につるしたりとかしてたのに。
100924_1024_010001.jpg

途中、道の駅ちくら潮風王国の「旬膳はな房」
海鮮丼を食べたのですが、その間もベビーカーで
寝っぱなし。
サービスでアジフライもついてて美味しかった~

さて、宿は「癒しめぐりの宿 夢みさき
露天風呂つきの豪華客室もありますが、
もちろん我々はリーズナブル客室。
ぱっと見、外観はマンションのようですが
中はオーソドックスな和室。
そして10畳+4.5畳の部屋なので広い広い。
マッサージチェアもありました。

ここは赤ちゃん連れプランがあり、おしりふきやベビーソープ
おむつ用ゴミ箱なども用意されています。
大浴場にはベビーバスチェアもありましたが

さすがにまだ連れていくのははばかられるので
ポン太は部屋の檜風呂で入浴。檜風呂なんて贅沢モノめ。

部屋にはバンボもあり、試しに座らせてみたら

ちょこんと座ってました。
出産祝いにもらったバンボ、いよいよ出番のようです。

夕食はお部屋食でした。
ポンさん、ちょうど配ぜん中にウンコしてまして
部屋でよかったとしみじみ実感しました。

一人前にポン太にまでお布団をしいていただき
初のお泊りだというのに、くつろぎまくり。
100924_1933_010001.jpg

ほかにも赤ちゃん連れのお客さんが何組もいました。
こういう宿があると本当に助かります。
さあ、次はどこ行こうかな~
br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【3m】いよいよ肌着生活も終わり

だいぶ首が座ってきました。
後ろにガクっといくことはなくなりましたが
頭が大きいので、ソファに座らせると
頭の重さに耐えられず横に倒れます。
P1030345_convert_20100922150929.jpg
お座りできるんだもーーん。

出産前、どれくらいの大きさで生まれるか
どれぐらいはやく成長するかわからなかったので
肌着以外の洋服は買わなかったのですが
GAPがセールをやってたときに、あまりのかわいさに
買ってしまったカエルオール七分そで60センチ

実際、夏生まれの新生児期だったので毎日肌着オンリー。
いまだに暑いのでウチのなかはずっと肌着のポン太。

いい加減あのGAP服を着せねば!と着せたはいいものの
体のほうはまだ大丈夫でしたが、頭が…。
着るのも脱ぐのも大変です。

そしてこの冬に備え、ベルメゾンとレモールで大量買いしてしまいました。
マスクマン柄のオールとか耳のついた帽子とか。
どうせ来年は着られないんだけど、ベビー服は本当にカワイイから
あれもこれも着せたくなってしまいます。

とりあえず頭が寒いから薄毛っこには帽子は必須です!



br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

≪3m≫父上京。おなじ遺伝子。

父が仕事で上京してきました。
うちの父は今回が孫初対面。
実はワタクシ、久々の帝劇参りだったのですが
ちょうど駅についた時間が同じでした。

父とポン太。似てます。ダンナより全然似てます。

まだ人見知りしないので終始ご機嫌のポンちゃん。
そして仰向けでずりずりしてたポン太の驚愕の事実が!

私も仰向けずりずりっこだった…。

父「お前もただでさえ毛が薄いのに
あれでさらにハゲたなぁ」

そうだったのですか。
こんなとこまで遺伝してスマンよ。

私は念願の2010年「エリザベート」観劇。
劇中、エリザベートの幼い息子ルドルフが
「ママ、どこなの?」と母を恋しがる歌を歌うのですが
今年はその場面で号泣ですよ。
うちの薄毛ルドルフも泣いてるんじゃないかと思うと
いてもたってもいられずダンナにメール。

返信
『ポン太はいい子だよ。
ウンチ2回もしたよ』


どうやらまったく心配することなかったようです。
レプリークBis(19)

レプリークBis(19)

価格:1,500円(税込、送料別)


皇妃エリザベート

皇妃エリザベート

価格:1,890円(税込、送料別)


br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村

[3m]子育て本を読んでもひとごと気分

図書館でともさかりえさんの子育て本
Mammaともさか(こそだてちゃん編)を借りました。

エッセイというより育児日記ですが
自宅出産をしたともさかさん。

ということは、産んですぐ自宅子育てが始まったわけです。
ちなみに当時のダンナさんは演出家で俳優の河原雅彦さん。
離婚後の今読んでるので複雑な気分。河原さん演出舞台は結構スキです。

昼間はともさかさんのお母さんもいるとはいえ、
息子、楓すけくんの育児はもう大変。
ギャンギャン泣いて寝ず、おっぱいを1日中あげ、
飲んでも吐きもどし、泣きながら不安定な日々をすごすともさかさん…。
な、なんかびっくりするくらい壮絶…。

育児本や先輩お母さん方の話を聞くと
1人目は勝手がわからず、
本当にノイローゼになりそうだったといいます。
あとホルモンの関係でわけもなく泣けてきたりとか。
初めての赤ちゃんで神経質になってることもあると思います。
私も母が帰ってからの1週間はつらかったけど
あとは意外と自分の生活のペースは守れてるかも。
というのもですね…

私の育児が超適当だからです!

赤ちゃん用洗剤とかも買ってたけど
結局一緒に洗濯機で洗ってるし
いまだに母乳の量は足りないけど
それなら残りはミルクでいいやーとガンガン足してるし
(一応体重は増えすぎないよう毎日はかってますが)
ダンナを育児にフル活用してるし
眠い時は一緒に昼寝しちゃうし自然体育児。
1人目なのに。

ともさかさんは自宅出産したくらいだから
母乳で育てることにもこだわってるんだろうし、一生懸命赤ちゃんに
正面から向き合ってつらくなったんだろうなぁと思いました。

実際あんなに1人目つらかったのに2人目は結構適当だよー
と先輩ママさん方おっしゃいます。
そんな感じでいいんじゃないかと個人的には思うわけで。
特に私みたいに近くに頼る人がいない場合は
完全に日中2人きりになってしまうから、精神的にまいってしまいそう。

ちなみにこれも図書館で読んだんですが

清潔育児はキリがない特集でそんなに除菌しなくてもイイヨということが
書いてあったので、気にせずいままでどおりやっていこうと思いました。
あと子どもの成長に悩む特集もあったんですが、
いまだ全然寝がえりする気配のないポン太。
ただ脚力だけはすごくて、プレイマットを仰向けで脱走したり
気を抜いたときに全力で蹴られて痛かったりするたびに
「いいよいいよ~将来サッカー選手かーー」なんて
ほめるのんきハハでありました。

br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村


【3m】バウンサーやっと出番です

子どもが生まれてすぐ買ったベビービョルンのバウンサー



友人が「便利だよー」と言ってたので、私も飛び付いたのですが
いざのせてみると、短時間で泣いてしまって
いまではすっかり部屋のオブジェ。
ネットで買ったから若干安く買えたとはいえ、私が買った
ベビー用品のなかでは高い買い物です。
どうにか活用したい。
完全にフラットになるハイローチェアのほうがよかったかなぁと思いつつ



こっちは場所取るし。

そして3カ月。
ようやくバウンサーが役立つときがきました。
先日のお食い初め。
バウンサーに座らせ、前に料理を並べて写真をとりました。
まだ首が座ってないのでバウンサーのおかげで
きっちり正面を向いた写真が撮れて大満足。

それから、最近グズってなかなかお昼寝してくれないポン太さん。
夜はぐっすりなのに、夕方あたりは抱っこしないと
機嫌が悪く、床におろそうものならすぐ泣きだしてしまいます。
今日は昼からグズグズ。抱っこしたままウロウロしてましたが
いい加減私もお昼ご飯が食べたいので
ためしにバウンサーに一番低い状態で寝かせてみたところ
すうっとそのまま寝てくれました。

100912_1247_01_convert_20100912132207.jpg
↑上から撮ったので普通に座ってるようですが、もっと沈み込んでます。

勝因は体重が増えてバウンサーが
いい感じにしずむようになったから
だと思います。
バウンサーの利点は子どもが自分で揺らせること。
前は軽過ぎて揺らせないどころか
小さすぎてバウンサーのすわるところに埋もれてましたから。

いろんな人の使用した感想を聞くところによると
月齢がある程度たってからのほうが役立ったという感想が
多いような気がします。
これからジャンジャンモトとるぞーー

br_decobanner_20100902084847.gif
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ ハイリスク出産へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。