FC2ブログ

よきこときく通信

残念な7歳児の子育てと観劇とお買いものブログ
2020年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ストプレ

ナショナル・シアター・ライブ 「フリーバッグ」

原題:FLEABAG
作:フィービー・ウォーラー=ブリッジ
演出:ヴィッキー・ジョーンズ
主演:フィービー・ウォーラー=ブリッジ
上演劇場:ウィンダムズ劇場(ロンドン)
上映時間:80 分(休憩なし)

ナショナル・シアター・ライブ 「リーマン・トリロジー」シネ・リーブル池袋

原題:THE LEHMAN TRILOGY
作:ステファノ・マッシーニ
翻案:ベン・パワー
演出:サム・メンデス
主演:アダム・ゴドリー、サイモン・ラッセル・ビール、ベン・マイルズ
上演劇場:ピカデリー劇場(ロンドン)
上映時間:221 分(休憩含む)

ナショナル・シアター・ライヴ 2019 「リア王」

収録日:2018年9月27日
シアター:デューク・オブ・ヨークス劇場(ロンドン)
【出演】
リーガン:カースティ・ブッシェル
紳士、老人:リチャード・クルーズ
エドモンド:ジェームズ・コリガン
ケント伯爵:シニード・キューザック
カラン、侍医:ジョン・ヘイスティングス
アルバニー公爵:アンソニー・ハウエル
道化:ロイド・ハッチソン
バーガンディー公爵、リア王の騎士、フランス軍兵士:ジェイク・マン
オズワルド:マイケル・マタス
リア王:イアン・マッケラン
ゴネリル:クレア・プライス
コーンウォール公爵:ダニエル・ラビン
フランス王、イギリス軍隊長:ケイレブ・ロバーツ
アルバニー侯爵の家来:スコット・スパロー
エドガー:ルーク・トンプソン
コーディリア:アニータ・ジョイ・ウワジェ
グロスター伯爵:ダニー・ウェッブ
アンサンブルジェームズ・ミラード、ジョアンヌ・マードック、ジェシカ・ムレイン・ジョン・ヴァーノン
エキストラ:チャーリー・ベントレー、レオン・フィナン、ジャマル・フランクリン、ソニー・ブーン・ティップ、サム・パーカス
演出:ジョナサン・マンビィ
美術:ポール・ウィリス
照明:オリヴァー・フェンウィック
作曲・音響:ベン&マックス・リンガム
ムーヴメント:ルーシー・カリングフォード
キャスティング:アン・マクナルティ CDG
アクション:ケイト・ウォーターズ

ナショナル・シアター・ライヴ 2019 「マクベス」

National Theatre Live: Macbeth
上演劇場:英国ナショナル・シアター オリヴィエ劇場(ロンドン)
収録日:2018/5/10 
出演
侍女:ナディア・アルビナ
侍医:マイケル・バロガン
ダンカン:スティーヴン・ボクサー
マクベス夫人:アン-マリー・ダフ
門番:トレヴァー・フォックス
シェアード、刺客:アンドリュー・フレイム
バンクォー:ケヴィン・ハーヴィー
魔女、少年(マクダフの息子):ハンナ・ハッチ
レノクス:ニコラス・カリミ
マクベス:ローリー・キニア
刺客:ジョシュア・レイシー
ロス:ペニー・レイデン
魔女:アンナ・マリア・ナビリエ
マクダフ夫人:アマカ・オカフォー
マクダフ:パトリック・オケイン
アンサンブル:ホーク・パティソン
刺客:アラナ・ラムジー
魔女:ビアトリス・サイロッキ
フリーアンス:ラキー・シャルマ
マルコム・バース・セイクラー
ミュージシャン:サラ・ホマー、レティシア・ストット
作:ウィリアム・シェイクスピア
演出:ルーファス・ノリス
美術:レイ・スミス
衣裳:モリッツ・ジャンジ
音響:ポール・アルディッティ
照明:ジェームズ・ファーンコーム
音楽:オーランド・ゴフ&マーク・トリッシュラー
ムーヴメント:イモジェン・ナイト
アクション:ケヴィン・マッカーティー

「THE BEAUTY QUEEN OF LEENANE」シアター風姿花伝 2017年12月10日19時

☆ダイゴさんがいた!風姿花伝のスタッフのようです。

アイルランドの片田舎。 中年の独身娘モーリーンと、年老いた病身の母メグ(=マグ)は二人暮らし。 娘は母の介護の日々に嫌気がさしている。母はそんな娘に依存しながらも、悪態をつき、娘を女中のように扱っている。 ある日、娘の身辺に男の気配がしてきたことで 母と娘の関係性が加速度をつけて悪化してくる・・・。

風姿花伝プロデュースvol.4
出演:那須佐代子、吉原光夫、内藤栄一、鷲尾真知子
脚本:マーティン・マクドナー(Martin Mcdonagh)
翻訳・演出:小川絵梨子
美術:島次郎
照明:松本大介
音響:高橋巖
衣裳:髙木阿友子
ヘアメイク:鎌田直樹
演出助手:大澤遊
演出部 :稲葉賀恵
舞台監督:梅畑千春
風姿花伝スタッフ:中山大豪
プロデューサー:中嶋しゅう/那須佐代子